セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

JCBは日本人なら持っておくべき!日本ではほぼ最強とも言える1枚

   

JCBは日本のクレジットカード会社で、一応世界5大国際ブランドのうちのひとつに数えられています。

日本国内では6000万人以上の所有者がいて、加盟店舗数も非常に多いです。
JCBという名前は前身の社名「日本クレジットビューロー(Japan Credit Bureau)」の頭文字から取ったものです。1978年にJCBという社名に変わりました。
JCBには株式会社ジェーシービー発行のものと提携カードがあります。両方ともJCBカードですが、JCB社のサービスを100%受けたい場合は直接発行しているものを持つべきでしょう。

それから、JCBはとにかく日本国内で強いクレジットカードです。海外にあまり行かないのであれば、迷うことなくJCBを選らんでもいいでしょう。ざっと見ても、日本国内でクレジットカードが使える店であれば99%はJCBカードが利用できます。
さらに、JCBカードは様々な不正に対処する会社として知られています。例えば、加盟店がクレジットカード利用手数料を別途請求している場合、即刻加盟店契約解消などの措置を取ります。安全に利用できるのが魅力です。

国内より海外は使いにくくなるが……


JCBは日本国内で強いのですが、日本人の多いハワイやグアム、香港、台湾、ロサンゼルスなどはJCBの加盟店がそれなりに多く、それほど困ることはありません。
それどころか、そういった国こそ実はJCBカードを持っていくべきなのです。というのは、そういったエリアには大抵JCBのデスク(JCBプラザやJCBプラザラウンジなど)があるので、会員であれば日本語でトラブルなどの相談ができるからです。
それから、一時期こそVISAなどと比べて加盟店が少なかった海外ですが、最近は増加中ですし、アメリカン・エキスプレスやダイナースクラブとの連携も強めているので、アメリカなどではJCBカードをそれらの加盟店などでも利用できます。日本人が増えているタイやベトナムでも、各国の銀行と提携をしてJCBカー ドを発行している場合もあります。
とにかく、これ1枚あれば、デスクがある国では日本語で相談ができるので、かなりメリットはあることでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

2016年最新 お得に使えるクレジットカードランキング(TOP5)

「現金を使って買うのはお得じゃない、だってポイントがつかないから」この事実に気付 …

返せなくなったら債務整理という手段もあるが…

総量規制などでクレジットカードの利用のみで返済ができなくなるということはそう滅多 …

消費者金融系のクレジットカードはなんといっても素早い発行が最大のメリット

消費者金融系クレジットカードというのもあります。 これは、その名前の通り消費者金 …

DCMX GOLDカードの10%ポイント還元は節約派には見逃せない!

日本の携帯業界では以前から始まっている、使っていた携帯電話番号を他社のキャリアに …

復権すればクレジットカードを持つことができる?

多重債務に陥り、返済ができなくなって自己破産したとします。 すると、向こう5~1 …

なくしたときにどうなるかが怖い? 盗難保険に入っていれば問題なし!

クレジットカードには基本的に盗難保険が付帯しています。 カードを落としたり盗まれ …

これこそがブラックカードを遙かに超えたグレード パラジウムカード

クレジットカードのグレードで最高峰なのがブラックカードです。 これは誰もが知って …

アメリカン・エキスプレスはハイステータスだが節約には向かないクレジットカード

・アメックスは5大国際ブランドのひとつ 一般的にアメックスと呼ばれるのが、このア …

知っておこう!  クレジットカード業界を変えた改正貸金業法

クレジットカードなどを取り巻く法律はよく改正されます。 消費者を守るための側面が …

クレジットカードの約款は万が一のトラブルのために読んでおく

クレジットカードを申し込み、審査に通過すると契約となります。 その際、必ず約款や …