セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

JCBは日本人なら持っておくべき!日本ではほぼ最強とも言える1枚

   

JCBは日本のクレジットカード会社で、一応世界5大国際ブランドのうちのひとつに数えられています。

日本国内では6000万人以上の所有者がいて、加盟店舗数も非常に多いです。
JCBという名前は前身の社名「日本クレジットビューロー(Japan Credit Bureau)」の頭文字から取ったものです。1978年にJCBという社名に変わりました。
JCBには株式会社ジェーシービー発行のものと提携カードがあります。両方ともJCBカードですが、JCB社のサービスを100%受けたい場合は直接発行しているものを持つべきでしょう。

それから、JCBはとにかく日本国内で強いクレジットカードです。海外にあまり行かないのであれば、迷うことなくJCBを選らんでもいいでしょう。ざっと見ても、日本国内でクレジットカードが使える店であれば99%はJCBカードが利用できます。
さらに、JCBカードは様々な不正に対処する会社として知られています。例えば、加盟店がクレジットカード利用手数料を別途請求している場合、即刻加盟店契約解消などの措置を取ります。安全に利用できるのが魅力です。

国内より海外は使いにくくなるが……


JCBは日本国内で強いのですが、日本人の多いハワイやグアム、香港、台湾、ロサンゼルスなどはJCBの加盟店がそれなりに多く、それほど困ることはありません。
それどころか、そういった国こそ実はJCBカードを持っていくべきなのです。というのは、そういったエリアには大抵JCBのデスク(JCBプラザやJCBプラザラウンジなど)があるので、会員であれば日本語でトラブルなどの相談ができるからです。
それから、一時期こそVISAなどと比べて加盟店が少なかった海外ですが、最近は増加中ですし、アメリカン・エキスプレスやダイナースクラブとの連携も強めているので、アメリカなどではJCBカードをそれらの加盟店などでも利用できます。日本人が増えているタイやベトナムでも、各国の銀行と提携をしてJCBカー ドを発行している場合もあります。
とにかく、これ1枚あれば、デスクがある国では日本語で相談ができるので、かなりメリットはあることでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

カード会社はどうやって儲けてる?クレジットカードのシステムを知っておく

・クレジットカードは20世紀初頭には登場していたシステムです。 あるお金持ちがレ …

マスターカードは2大国際ブランドのひとつで欧州で強いとされるクレジットカード

・VISAと並ぶクレジットカードの世界2大国際ブランドがこのマスタカードです。 …

若くたってゴールドカードがほしい! というならヤングゴールドカードを要チェック!

社会的身分まで反映するようなゴールドカードは、審査の厳しさゆえにカード会社も年齢 …

ウォルマートカードセゾン・アメリカンエキスプレスカードは西友で買い物をする機会が多い人におすすめのクレジットカードです!

・ウォルマートカードセゾン・アメリカンエキスプレスカードがあれば西友での買い物が …

生活に密着し節約もしやすい交通機関系クレジットカード

多くの人が使いやすいのがこのカードの特徴 交通機関系クレジットカードは、その名前 …

ゴールドカードを手にするメリット、それはクレジットカードを超越してステータスにもなる

・ゴールドカードというのはクレジットカードのひとつで、一般のクレジットカードのひ …

アメリカン・エキスプレスはハイステータスだが節約には向かないクレジットカード

・アメックスは5大国際ブランドのひとつ 一般的にアメックスと呼ばれるのが、このア …

ヤフーカードの審査は甘い?確実に通るために知っておきたい6つのポイント

ヤフーカードは入会キャンペーンを行っており、最大でTポイント8,000pt獲得で …

クレジットカードのアンケートに答えて節約+副収入GET!

主婦などちょっとした時間が持て、大きく稼ぐつもりはない方に人気の副職としてアンケ …

入会特典付きカードは加入するだけで確実に節約に役立つぞ!

クレジットカードに申し込み、審査に通って入会するだけで節約に役立つカードが存在し …