セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

マスターカードは2大国際ブランドのひとつで欧州で強いとされるクレジットカード

   


・VISAと並ぶクレジットカードの世界2大国際ブランドがこのマスタカードです。
マスターカードは1966年にアメリカの大手銀行ユナイテッド・カリフォルニア・バンクを中心に設立された会社です。1968年にはユーロカードと提携し、1970年代にマスターカードという名前になりました。

日本では1970年から発行され、ダイヤモンドクレジット社(今のDCカード)を皮切りに、その後はUCカード、ミリオンカード(現UFJカード)などが提携して発行をしていました。

豆知識ですが、この時代に各社の通信規格が異なっていたことが現在、稀に起こるマイナーマスター問題を引き起こしています。これは、古くからの加盟店だとマスターカードのステッカーを貼っているにもかかわらず、手持ちのマスターカードが利用できないという問題です。

マスターカードはVISAと違い、ヨーロッパに強い傾向にあります。これはヨーロッパに強かったユーロカードとの提携がこうなった要因でしょう。今でもヨーロッパやオーストラリアで強いブランドだと言われています。日本ではあまり起こらない現象ですが、ヨーロッパなどではマスターカードのみしか使えない店も多いです。

ですので、そちらに行く場合にはマスターカードを念のため持っていった方が安心でしょう。

マスターカードはかなり便利なクレジットカード


マスターカードは世界第2位のブランドだと言っても、日本の場合ではセブンイレブンやローソンなどのコンビニ、高島屋などのデパート、帝国ホテルやプリンスホテルなどの宿泊施設など、利用できる場所がかなり多いです。むしろマスターカードが使えない場所を探すほうが難しいのではないでしょうか。
また、欧州が強いといってもアメリカや韓国、タイやインドなどでも問題なく利用可能です。ですので、海外でも支払いに使うことができる最適なツールになることでしょう。
それから、マスターカードはVISAカード同様に自社でマスターカードを発行していません。提携企業がカード発行をしている形となっています。ですので、マスターカードもまた、発行会社によって締め日や特典などが違ってくるので、その点は申し込み前に必ずチェックしておきましょう。
もしクレジットカードを2枚持つように言われたとしたら、VISAとマスターカードにしておけばどこに行ってもなにをしても安心でしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

アメリカンエキスプレス・スカイトラベラープレミアカードは世界の航空会社のマイルを効率的にためることができるカードです!

目次アメリカンエキスプレス・スカイトラベラープレミアカードとはどのようなカードな …

DCMX GOLDカードの10%ポイント還元は節約派には見逃せない!

日本の携帯業界では以前から始まっている、使っていた携帯電話番号を他社のキャリアに …

高騰したガソリン価格だってクレジットカード次第で安くなる!

車を持っている方は維持費やガソリン代で、維持費となる出費が多いのではないでしょう …

あまり見かけなくなっている信販系のクレジットカード。カードの普及しすぎで衰退しつつある?

信販系クレジットカードというのは信販会社が発行しているクレジットカードのことです …

憶えておきたい「リボ払い」の意味。分割払いの定額制のようなもの

クレジットカードの支払い方法は大きく分けて一括払い、分割払い、リボ払いですが、リ …

クレジットカードで医療費を節約する方法

なにかあったときにかかってくるのが医療費ですが、これらもクレジットカードで節約す …

航空券でマイルを貯めるよりも桁違いにお得らしい ANA FESTAでANAカードを賢く使おう

ANAカードでせっせとマイルをためて、マイルで航空券を購入するというのは誰もが知 …

NTTグループカードはNTT関連サービスを利用している人に最適なカードです!

NTTグループカードの特徴をご紹介します! 「NTTグループカード」は、普段から …

2016年最新 お得に使えるクレジットカードランキング(TOP5)

「現金を使って買うのはお得じゃない、だってポイントがつかないから」この事実に気付 …

クレジットカードはどうやって入会できる?窓口でもネットでも申し込みが可能

クレジットカードを持ちたい場合、クレジットカードの発行会社などの審査を受けなけれ …