セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

【持ちすぎは危険度増加】クレジットカードを複数枚持つとデメリットがザクザク出てくる

   

クレジットカードは審査にさえ通れば複数枚持つことができます。

他社のと合わせて同時申請すると影響があるというのは実際はないようです。ただ、合算で限度額を設定することが法律で義務づけられているので、複数持つと、1社あたりの利用最大限度額がどんどん小さく設定されるようです。
ですので、その点を注意したらクレジットカードは片っ端から申し込んだらいいのではないでしょうか。
しかし、そうは簡単にはいきません。カードを複数枚持つとデメリットが出てくるのです。ですので、不要なカードはできれば作らない方がいいです。
まず、考えられるデメリットに盗難および紛失時のリスクがあります。複数持てばその分なくなってしまう確率は上がりますし、カード会社への連絡も複数箇所にしなればならず、その分時間がかかり、不正利用される確率も上がります。
そういったリスクを踏まえれば、最低限の枚数に留めるようにした方がいいでしょう。2~5枚程度のカード数ならあまり問題ないのですが、10枚以上は確実に多すぎると言えます。

管理が面倒というデメリットもある


盗難時の面倒だけでなく、管理の面倒さもあります。
保管場所確保やパスワードなどの管理、毎月の明細確認、そのほかカード会社からのメールの確認や郵便物の受け取りなどもあります。
こういった手間はまったく使わないカードであっても発生してしまいます。むしろ使わないのにという面倒さがより強くなるでしょう。こういうのは時間の無駄、もし会社経営ならばコストにもなるので、やはり極力避けるべきですね。
なので、クレジットカードをたくさん持つことにステータスを感じずに、デメリットに目を向けてみましょう。必要最小限の枚数に抑えておけば、こういった煩わしさがなくなり、快適な利用環境が整い、ベストかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

ANA機内限定品はこうすればとっても安く手に入る ANAカード

「この商品はANA機内でのみの購入となります」機内限定品というのは、ちょっと割高 …

カードで膨らんだ借金を借り換えすれば楽に返済できる!?

クレジットカードでの買いものはときに気をつけていないといつの間にか返済できないほ …

「ご利用は計画的に!」は真理? カードの使いすぎには注意

クレジットカードを持つようになると、普通はそれなりにうまく使えるのですが、一部の …

ETCだってクレジットカードを使わないと絶対に損をする

高速道路の料金所を颯爽と通過できるのが、ご存知ETCというシステムです。 その際 …

クレジットカードで医療費を節約する方法

なにかあったときにかかってくるのが医療費ですが、これらもクレジットカードで節約す …

カード解約は適当ではなく、ちゃんと考えながら行う必要がある

クレジットカードは入会時は審査があって大変ですが、逆に解約するのは拍子抜けするほ …

旅行好きに最適な旅行会社系のクレジットカードは旅行保険が付帯しているのがメリット

国内外問わず、旅行が好きな方は旅行会社などが提携しているカードが便利です。 特に …

クレジットカードを持つならステータスカードでかっこよく

クレジットカードはご存知のように入会するために事前に審査を受けなければなりません …

若くたってゴールドカードがほしい! というならヤングゴールドカードを要チェック!

社会的身分まで反映するようなゴールドカードは、審査の厳しさゆえにカード会社も年齢 …

改正割賦販売法で支払可能見込額を超えて使わせないようになった

クレジットカードに関係する法律に改正割賦販売法もあります。 2010年12 月に …