セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

憶えておきたい「リボ払い」の意味。分割払いの定額制のようなもの

   

クレジットカードの支払い方法は大きく分けて一括払い、分割払い、リボ払いですが、リボ払いは分割払いのひとつです。

リボ払いのリボとは、リボルビングの略で、リボ方式などとも呼ばれます。
リボ払いは簡単に言えば、分割払いの定額制です。毎月の支払いを一定額にすることで、生活費の計算などがやりやすくなって、計画性が増すメリットがあります。
これはユーザーの支払額を固定し、その中に返済や金利を織り交ぜる計算方法です。
例えば、50万円の買いものをしたときに一括は当然50万円を1回で払いますが、2回払い、3回払いにすると、商品総額と金利の合計金額を回数で割って支払いますよね。いろいろな計算方法があるのですが、単純に言って、商品額+金利が毎月の支払額になるのです。
リボの場合は、月5万円の返済を決めたら、毎月5万円を返します。5万円-金利=商品分割購入の返済になるのです。

リボには恐ろしい問題点があることを知っておく


リボ払いで気をつけなければならないのは、新たになにかを買っても翌月の支払額はずっと変わりません。なので、どれだけ使っているかが把握しづらくなって、いつの間にか借り入れが膨大な金額になっていたりします。そして、人によっては返済不能に陥って、自己破産したり、人生が破滅します。よりよい生活のために使ったクレジットカードで人生が変わってしまうのです。
リボ払いは月々の定額から金利をまずは差し引くので、元本自体がなかなか減りません。分割といっても長期に渡っての借り入れになるので、元本は減らないし、金利はたくさん取られるしで、メリットはかなり微妙です。せいぜい、支払い金額が計算しやすいので、家計の計画が立てやすいという点くらいでしょう。
便利ではありますが、リボ払いはこういったデメリットもあるので、その点はしっかり理解して利用するようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

クレジットカードの約款は万が一のトラブルのために読んでおく

クレジットカードを申し込み、審査に通過すると契約となります。 その際、必ず約款や …

ETCだってクレジットカードを使わないと絶対に損をする

高速道路の料金所を颯爽と通過できるのが、ご存知ETCというシステムです。 その際 …

こんな人はとりあえずクレジットカードは向いていない!

クレジットカードというのは大昔は富裕層のためのものであったのかもしれません が、 …

シェルPontaクレジットカードは昭和シェルを利用する機会が多い人におすすめのクレジットカードです!

目次シェルPontaクレジットカードを活用することでPontaポイントを効率的に …

復権すればクレジットカードを持つことができる?

多重債務に陥り、返済ができなくなって自己破産したとします。 すると、向こう5~1 …

クレジットカードのセキュリティーコードはオンラインでの決済時の安全性効果が高い

クレジットカード使用に関して、より安全性を高めるためにクレジットカード会社はセキ …

流通系クレジットカードってなに?日々の生活で節約ができちゃう魔法のクレジットカードって本当?

・スーパーやコンビニの買いものでコツコツ節約できる! 流通系クレジットカードとい …

お子さんにANAプリペイドカード 親も子どもも喜ぶ使い方

正規にANAカード以外に、子どもたちも使えるANAのカードがあります。それがAN …

自己破産は最後の手段にしておくべき理由

自己破産は裁判所に破産申立書を提出し、免責許可をもらいすべての借金をゼロにすると …

ブラックリストなんて本当に実在する?

クレジットカードの返済が遅延すると事故として信用情報機関が記録します。 この記録 …