セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

金利って何??はダメ!絶対しておくべき事項!わからない人はここでお勉強しましょう!

   


・日常生活にも関係する仕組み
金利と一口で言っても様々なものがあるのですが、簡単に言えば、お金を借りた側が貸した側に対して支払う利率、のことです。

この金利は普通パーセントで表示されます。

お金の貸し借りをするときには必ず出てくる言葉です。


クレジットカードを使っても金利を払わなければならないですし、銀行にお金を預けた場合は逆に言えば銀行にお金を貸しているので、金利を利息という形で受け取ることができます。
金利は需要と供給によって決定されています。もし借り手が多く、需要の増加の形になると金利は上昇しますし、借り手が少ないと供給過剰になるので、金利は下落します。

金利が上昇するということは、企業の資金調達コストが上昇してお金が借りにくくなります。そうすると、企業は設備投資に充当する資金を削減することになり、事業の縮小や合理化を行わなければならず、景気は悪化します。

逆に金利が低下すると、企業はお金を借りやすくなって企業活動が活発化し、景気が好転していきます。

つまり、金利の変動は経済活動にも大きな影響を与えるのです。紙幣を発行する日本銀行は金利を調整することで景気をコントロールする金融政策を打ち出しています。
それから先ほど利息という言葉を使いましたが、厳密には金利とはやや違いがあります。それは次の通りです。

・金利 : 元本に対して支払う対価をパーセンテージで表示したもの
・利息(利子) : 元本に対して支払う対価を金額で表示したもの。
・利回り : 金融商品で得られる1年あたりの利益をパーセンテージで表示したもの

金利にもいろいろな種類がある
金利にはほかにもたくさんの種類があります。大きく分けると期間別、変化別に分けられます。

・短期金利 : 期間が1年以内の金融商品に適用される金利。日本銀行の金融政策にも利用されます。
・長期金利 : 1年を超える金融商品に適用される金利。国債や社債などがこれに当たります。
・固定金利 : 契約当初から満期まで金利に変動がない状態のもの。
・変動金利 : 契約期間中に金利が変動するもの。

借りる側、貸す側、買うものの金額や期間などでこれらの金利にメリットデメリットがあります。必ず勉強をして、借りるときに有利なようにしなければなりません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

若くたってゴールドカードがほしい! というならヤングゴールドカードを要チェック!

社会的身分まで反映するようなゴールドカードは、審査の厳しさゆえにカード会社も年齢 …

旅行好きに最適な旅行会社系のクレジットカードは旅行保険が付帯しているのがメリット

国内外問わず、旅行が好きな方は旅行会社などが提携しているカードが便利です。 特に …

返せなくなったら債務整理という手段もあるが…

総量規制などでクレジットカードの利用のみで返済ができなくなるということはそう滅多 …

返済方法の基本中の基本は元金を返すこと

クレジットカードで使った分は必ず返済していかなければならない その際に最も重要な …

毎回オーソリゼーションが行われてカードが利用できる

オーソリゼーションという単語はあまり聞き慣れていませんが、クレジットカードを利用 …

支払いの基本は一括払い。便利な分割払いのメリット・デメリットは?

クレジットカードは支払い方法がいろいろなものがあります。大きく分けて一括払い、分 …

審査が厳しい?銀行系のクレジットカードは“優等生”が持つべき!?

銀行系クレジットカードは大手銀行や地方銀行、ネット銀行などが発行しているクレジッ …

飛行機のマイレージを効率よく貯めるなら航空会社系クレジットカードがお得

海外旅行だけでなく、国内移動でも飛行機をよく使うという方で航空会社のマイルを貯め …

エアラインカードで飛行機代を大幅に節約する方法とは

航空会社が提携発行するエアラインカードは、その航空会社のチケット購入などで劇的に …

コンビニで買えば買うほどマイルが貯まるって本当? Edy付きANAカード

賢い人は上手にマイルを貯めて航空券をゲットします。Edy付きANAカードを使えば …