セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

クレジット機能無しのANAカードでもマイルが貯まる3つの方法

   

ANAカードの中にはクレジット機能があるタイプと、クレジット機能がないタイプのものがあります。

クレジット機能がないANAカードは気軽に作れるゆえに利用されている方も多いかもしれません。

クレジット機能がないカードは、もちろんクレジットカードのポイントをマイルに変えるという方法を取ることはできませんが、それでもお得にマイルを貯める方法がたくさんあります。今回はクレジットカード機能がなくてもマイルをドンドン貯める方法を3つご紹介しましょう。

出典:ana.co.jp
航空券を買って貯める

一番メジャーで確実な方法です。本来ANAカードはこの航空券を購入してためるという方法から始まりました。なぜ航空券を現金で買うという方法で貯めるのが最もマイルが貯まる方法なのかというと、航空券は購入額が大きいからです。

航空券購入は最低でも万単位の支払いとなるでしょう。もちろんその払った額に基づいて100円に付き1マイルが貯まります。特に海外への航空券を1度でも往復で購入し、ANAカードにマイルをつけてしまうと簡単にマイルは貯まります。海外旅行の航空券料金が往復で50万円なら5000マイルとなります。5000マイルというのは東京大阪間国内旅行の1回分旅行券にも交換可能なマイル数です。

ANAマイレージモールで貯める

陸マイラー(おかまいらー)と呼ばれる人たちで、クレジット機能なしのANAカードを利用し、航空券を買わずに、通常の生活でANAマイルを貯める人もいます。

ANAカードの提携店でとにかく商品を購入し、その際にANAカードを提示してマイルを貯めるのです。もちろんクレジットカード機能はないので、クレジットポイントは貯まりませんが、現金払いによってマイルは貯めていきます。

航空券以外でクレジットカード機能なしのANAカードを使いマイルを貯める最強の方法は「ANAマイレージモール」です。通常の何倍ものマイルが貯まります。

Edyで貯める

クレジットカード機能はなくても、Edy機能はANAカードに付けることができます。Edyはチャージでお金を補充するタイプで、ある程度のお金を入れておけばセブンイレブンなどのコンビニで使えます。

Edyを使えば200円のお買い物をするに付き1マイル貯まります。トヨタレンタカーや日本レンタカーなども加盟店のでEdy機能が使えるところではマイルが貯まります。注目はマツモトキヨシなどEdyが使えるANA特定提携店でEdyを利用すると100円に付き1マイル貯まります。

クレジット機能がないことのメリットデメリット

ANAカードにクレジット機能がないものは簡単に作れるほか、ほとんどクレジット月と同じようマイルを貯めることができるというメリットがあります。しかしデメリットとして、クレジットカードのポイントは貯まりません。また店舗によってはクレジット機能利用の場合のみマイルがたまるというところもあるので要注意です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

「年会費無料のクレジットカードがほしい。」そんな人にオススメするクレジットカード5選

目次年会費無料のカードは最近多い年会費無料のクレジットカード●三井住友VISAカ …

今どきのクレジットカードに欠かせない還元率・損しないようにするための方法は何?

目次効率的にポイントを貯めるための3つの注意点を紹介実質上の値引きになるポイント …

ワンランク上のステータスがほしければプラチナカードしかない!

プラチナカードはゴールドカードよりもサービスや特典が充実したクレジットカードです …

ETCだってクレジットカードを使わないと絶対に損をする

高速道路の料金所を颯爽と通過できるのが、ご存知ETCというシステムです。 その際 …

クレジットカードの約款は万が一のトラブルのために読んでおく

クレジットカードを申し込み、審査に通過すると契約となります。 その際、必ず約款や …

グレードでカードを選べば身分によってよりよいステータスが手に入る

クレジットカードといっても、実はいろいろとあります。 まず、どういった会社が発行 …

クレジットカードはどうやって入会できる?窓口でもネットでも申し込みが可能

クレジットカードを持ちたい場合、クレジットカードの発行会社などの審査を受けなけれ …

タクシーで使える、クレジットカード節約術

最近のタクシーは乗車賃の支払いにクレジットカードが利用できる車が増えています。 …

REXカードのメリットやデメリット、評判、サービス内容を徹底調査しました

「REXカードは還元率が高いと聞くけど本当のところはどうなの?」 「年会費無料な …

アメリカン・エキスプレスはハイステータスだが節約には向かないクレジットカード

・アメックスは5大国際ブランドのひとつ 一般的にアメックスと呼ばれるのが、このア …