セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

知らない人が多い ANAカードでマイルを加速度的に溜めてしまう方法

   

ちょっと上級の旅をするならANA、やっぱりANAの乗り心地は他とは一味違いますよね。そんなANAの航空機に貯まったマイルで乗れてしまうようにするのが、ANAカードです。

ANAカードをいつも使っている人は、ANAカードを所持せずにマイルを貯めないで旅行している人が信じられないと思うほど、マイルというのはドンドン貯まっていくものなのです。

ANAカードで航空券料金を支払ってもマイルが貯まるのですが、実は普通の生活上のものを買い物をしても、マイルが貯まるのを知らない人が多いようです。今回はANAカードのマイルを、もっと簡単に貯めてしまう方法をご紹介したいと思います。

基本的なマイルを貯める方法

ANAカードのマイルを貯める基本的な方法は、ANAのカードでANAグループの航空機チケット費用を支払う方法です。100円(税込)につき1マイル貯まります。国内線、国際線いずれの航空券を購入しても貯まることになっています。

しかし意外と知らないのが、ANAグループ企業のエアージャパンの国際線航空券を購入しても同じく100円につき1マイル貯まるという点です。目安ですが、国際線で3~5往復すれば、国内線にタダで乗れる計算になるでしょう。

身近な場所でマイルを溜める方法

実はANAカードは航空券を購入したときにのみ貯まるのではありません。知らない人が多いのですが、実は日常の生活でも貯まるのです。例えばマツキヨで薬を買うときにANAカードで支払うと航空券を買ったときと全く同じく100円につき1マイル貯まります。

タクシーに乗る機会が多い人は中央無線やMKタクシーなどに乗るときはANAカードを利用すると良いでしょう。これも同じく100円につき1マイル貯まります。

てもみんでマッサージしても、たかの友梨ビューティクリニックでエステしても、ENEOSでガソリンを入れても100円につき1マイル貯まります。空港に車で行く人は空港のサンパーク駐車場を利用するときにANAカードを使うと、100円につき1マイル貯まるようです。

全ての空港ではありませんが、羽田や成田空港を始め全国各所の12箇所の空港駐車場でマイルが貯まります。マイル還元率は落ちますがもっと身近なセブンイレブンやイトーヨーカドーでお買い物をしたとき、スタバでコーヒーを飲んだとき、にはANAカードで支払えば200円につき1マイル貯まります。

高島屋や大丸等の大手百貨店でもマイルがたまりますし、日本レンタカーやトヨタレンタカーで車を借りたときも200円につき1マイル貯まってしまいます。つまり普段の生活のさまざまな場面でマイルが貯まるようになっていますのでいつも財布にANAカードを入れておけばドンドンマイルが増えていくでしょう。

加速度的にマイルを溜める方法

最後に考えるのは加速度的に参るを溜めてしまう方法です。なんとANAの航空券を購入するよりも2倍以上のスピードでポイントが溜められます。それは「ANAマイレージモール」に登録して買い物する方法です。

出典:ana.co.jp

といっても販売されているのは飛行機関係のものではなく、提携先の会社でパソコンなどのAV機器が購入できたり、本屋と提携して書籍やCD・DVDを販売していたり、スタバと提携してコーヒープリペイドカードが販売されていたり、と生活に関係するものもたくさん販売されているのでなかなか使えるのです。

例えばサントリーのサプリメントを購入すれば100円につき何と5マイル(航空券購入時の5倍)貯まりますし、ノートンやトレンドマイクロのウイルスバスターを購入しても100円につき5マイル貯まってしまいます。ANAカードを持っているならぜひともANAマイレージモールで買い物できないか探って見ましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

クレジットカードとローンカードを間違ってはいけない!

ローンカードというのは消費者金融以外の貸金業者が発行するローン、つまり貸し付け専 …

日本では知名度こそ低いが、ハイグレードなダイナースクラブカード

・実は世界初のクレジットカード会社がここなのです ダイナースクラブカードは日本で …

年会費無料のクレジットカードにだって、選び方のコツはある!

クレジットカードの中でも年会費が無料のものが昨今は増えています。 年会費は使って …

学生なら学生らしく学生向けクレジットカード!

クレジットカードは一般的には社会人以上の定収入がある人が持てるものですが、満18 …

飲み会に率先してクレジットカードを利用すれば断然お得!

会社員や学生は日々、同僚や仲間、取引先の人と食事や飲みの機会が多く訪れていること …

消費者金融系のクレジットカードはなんといっても素早い発行が最大のメリット

消費者金融系クレジットカードというのもあります。 これは、その名前の通り消費者金 …

Visa Travel Money 「Goona(ゴナ)」は海外旅行で使えるプリペイドカード!VISA加盟店のショッピングはもちろん現地通貨の引き出しもできる!

目次海外旅行や海外出張に行った時、次のようなことに悩まされた経験は無いでしょうか …

復権すればクレジットカードを持つことができる?

多重債務に陥り、返済ができなくなって自己破産したとします。 すると、向こう5~1 …

クレジットカードの暗証番号の作り方のコツ、教えます

クレジットカードを申し込む際には申込用紙に4桁の暗証番号を記入します。 この暗証 …

ポイントを貯めるための重要なコツ

ポイントを貯めるにはそれなりにコツを知っていなければなりません。 それはどのよう …