セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

まずは手にしてもらうことでビジネスが始まる保有効果を体得しておこう

   

誰しも自分が持っているものに愛着というのがあるかと思います。
子どもならおもちゃやぬいぐるみ、大人だと車、携帯電話、文房具など様々でしょう。
人それぞれに愛着のある物が違いますし、その度合いも違うかもしれませんが、根本的な部分では共通していることがあります。
それは、自分が所有するものは高い価値があると思うことです。
そして、それを手放すことに抵抗を感じます。
この心理を保有効果と呼びます。
人間は保守的な考え方をする傾向にあり、なにかを得られるメリットよりも、今保有しているものを失うことによるデメリットの方をより大きなものに感じるのです。

例えば

今使っている携帯電話がいわゆるガラケーだった場合。
値段は高いけれどもiPhoneなどのスマホに買い替えるかと問うと、現状維持を選択する人が実は多かったりします。
愛着もありますし、新しいものにして困ってしまう自分を想像しているのかもしれません。
また、高い費用を払うくらいなら、今の携帯電話はまだ使えるし…と思っているかもしれません。
人間はこのように今あるものを大切にする傾向にあります。
逆に言えば、そんな保有効果を狙ったもの――一度手にしたら手放したくない希少性のあるものを作ったり、なによりもまずとりあえずその商品を保有させることでビジネスを成功させ、より効果的に稼ぐことが可能になります。

保有効果はまず手にしてもらうことで大きな前進を見せるのです。
ただプレゼンをするのではなく、実物を手にしてもらう。
これだけで利益を獲得できる可能性が高まります。
人はそのように考えて動くのだということをしっかり自分の体に叩き込んで、ビジネス戦略を練ってみましょう。

通信販売などが多用する保有効果のテクニック

とにかく一度手にしてもらい、自分のものにしてもらうことで保有効果が生まれれば、ビジネスとしてうまくいくキーになる可能性が高まります。

例えば、万年筆があるとして。
ふたりの人にこれに値段をつけてもらいましょう。
一方はただ万年筆を見せただけです。
もう一方にはいったんそのペンをプレゼントしてしまいます。
そうすると後者の方が前者よりも高めに値段設定をすることがわかっています。
テレビなどで通信販売の番組がありますし、ネットでも通信販売は当たり前になりました。
それから店頭販売でも見かけますが、こういった商売の謳い文句のひとつに「全額返金保証」を用意している業者も多いですね。
無料貸出中などもありますし、お試し可といった宣伝もあります。
これは、まず一度手にして所有してもらうことで愛着を持ってもらうわけです。
よほど劣悪な商品でない限り、普通は手にしたことでその商品の評価が上がります。
これが保有効果です。

この心理をうまく利用するために、どうにか手に取ってもらうシステムなどを構築します。
例えば全額返金制度の場合では保有効果で気に入ってくれた人は返金保障制度を利用するはずがありませんから、業者側も返金対応での損害はかなり低めに見積もっておくことが可能です。
保有効果を狙ってキャッチコピーや簡単な制度を作っておけば、ビジネスにも十分に応用できるというわけです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

SWFファイルのダウンロード・再生方法とは?何かのソフトが必要?

Flash動画やゲームを入手した、でも再生できずに困っている…このような悩みを抱 …

パートの年収の基礎控除は?年金や健康保険はどうなるの?

サラリーマンの収入というのはなかなか伸びない現代において、パートで働いている女性 …

お金に無知は結構恐いことなのだと知っておくだけでも違う

生きていく上で大切なのはお金です。 なにはともあれお金さえあれば、大概のことはな …

お金を稼ぐために知っておきたい絶対優位と比較優位

いろいろなことがグローバル化した現代は物事を考えるときに単純に分析していくと判断 …

商品を買ってもらうには現状維持バイアスの7倍のメリットを感じさせる

人間はなにかを保有したときにそれらに愛着を感じたり、手放すときのデメリットを大き …

資産と負債の考え方は実は時代と共に変化していた!

理想的なお金持ちというのは資産がたくさんあって、負債がないことです。 これは会社 …

サラリーマンが節税するには?税金優遇の上手な使い方

サラリーマンというのは会社が税金などの計算等はすべて行ってくれています。確定申告 …

サラリーマンが直面する3つの危機

サラリーマンは人生において3つの危機に晒されると言われています。その1つが住宅の …

マイナンバーで副業や扶養手当の不正がバレる!

2015年から16年にかけて非常に大きな出来事としてはマイナンバーです。このマイ …

法人税率を下げることよりも減税効果大?租税特別措置ってどんなもの?

目次国もなかなか手の出せない?領域に租税特別措置とはそもそも何ぞや?法人税におけ …