セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

人間が直感的に物事を選ぶヒューリスティックをビジネスに活用する

   

人間がなにか行動をしたり、選択したりする場合、結構直感的に物事を判断したりします。
人間は行動の中ですべてを論理的に考えているわけではないですし、そんな時間がないときもあります。
機械がものすごい音を立てて振動していたら「爆発するのではないか?」と考えて直感的に逃げ出すのではないでしょうか。
そんな機械を前にじっくり考える人は訓練された兵士や技術者、消防士くらいでしょう。

こういった、直感的に合理的で短絡的に問題解決を行おうとする思考をヒューリスティックと言います。
人間の脳はほかの動物に比べて非常に発達しているのですが、可能な限り力を費やさない工夫がされています。
特に現代は視界に入る情報量は昔と比べても何十倍何百倍と多くなっています。
ですので、人間の脳はそのすべてを処理しきれないため、脳自体の機能として物事を単純に処理し始めます。
そのときに瞬時に掴める手がかりやシンボルから物事を直感的に判断するようになるのです。
これをヒューリスティックと呼びます。

例えば映画の一般的なヒーロー像というのはだいたい決まっているかと思います。
頭が悪くてひょろひょろな体格の人物や、なんの能力もなく、勇気もない人物がヒーローにはなり得ません。
あるいは逆手にとってそういった人物をヒーローにした映画もあるかもしれませんが、一般的にはそういった映画を制作する際にはヒューリスティックなシンボルを持った人物を設定していくことで人気を得ることができます。
ある程度単純で記号化された要素があると人は効率的にそれを判断しやすくなるのです。
実はこのヒューリスティックはビジネスにも応用できます。
うまく活用して直感的に手に取らせることができるのです。

ヒューリスティックは商品などに応用できる!

お金を稼ぐ際にはお金の教養を身につけるべきですが、心理学的な事柄も憶えておくとなおいいでしょう。
ここで紹介しているヒューリスティックもビジネスに応用することが可能です。特に商品そのものやパッケージの色合いなどに強く影響します。

例えば、赤は熱かったり辛いものをイメージしますね。
青は冷たさなどです。
食品パッケージにおいては例えばカレーなどに青いパッケージは似合わないです。
ヒューリスティック的には直感的に手に取りにくいからです。
カレーならば赤などがより手に取りやすいのです。

色に対するイメージや記号化による判断で、人はスーパーやコンビニの棚から直感的に商品を手に取っています。
その直感にそぐわないと人はその商品を手に取らなかったり、ちょっと怪しんでしまうこともあります。
ヒューリスティックをマーケティングに利用すれば、人間の脳が単純化、シンボル化または記号化したものを想起させるようなパッケージに行き着き、それが実に効率的に消費者に訴えかけることになります。

もちろん人それぞれで感性が違います。
美しい女性像も人によって違うのと同じです。
ですので、ヒューリスティックをビジネスに利用する場合最大公約数的な部分を狙うとなおいいでしょう。
昨今のスーパーなどはとにかく商品が多いので、その中から直感的に手に取ってもらうには人間の脳の、より短絡的な思考に頼ることが必要だというわけです。
お金を稼ぐ手段として、こういったテクニックもしっかり勉強しておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

発送メインはスマートレターよりもクリックポスト…とも限らない理由

ヤマトのメール便がなくなった今代替発送方法を探す ヤマト運輸のメール便が2015 …

お金を賢く遣うなら、投資・消費・浪費に分けてルール化をする!

単純に言ってみれば、お金を貯めるのは収入からいかに出費を減らして、余剰分を作るか …

経済学も物々交換の考え方が基本になる!

お金を稼いだり、お金の基本や教養を身につけるには経済学を学ぶのもいいかもしれませ …

サラリーマンが節税するには?税金優遇の上手な使い方

サラリーマンというのは会社が税金などの計算等はすべて行ってくれています。確定申告 …

SWFファイルのダウンロード・再生方法とは?何かのソフトが必要?

Flash動画やゲームを入手した、でも再生できずに困っている…このような悩みを抱 …

スマートレターって何者? 分かりやすい4つの特徴

スマートレターという新サービスを理解する 2015年4月にスマートレターというサ …

知らないと損するスマートレターのちょっと変わった取り扱い方法

スマートレターの取り扱い場所は郵便局だけではない 節約を愛する人にとって情報は重 …

サンクコストは生活にも応用できて節約・貯金の上級者になれる!

お金を節約したり、貯めたりするのは子どもと違ってただ貯金箱や銀行口座にお金を入れ …

お金の歴史を学んで本質を見極めていくことが儲けることへの近道

お金は生活をしていく上でなくてはならないものです。 人はお金を稼ぐために仕事をし …

商品を買ってもらうには現状維持バイアスの7倍のメリットを感じさせる

人間はなにかを保有したときにそれらに愛着を感じたり、手放すときのデメリットを大き …