セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

人気のゲーム実況動画 楽しそうだけれども意外な落とし穴がある!?

   

YouTubeではゲーム実況動画がかなり多いです。

市販ゲームをプレイしながら解説や裏技紹介など、他愛無いことを喋る動画です。

コメントなどからフォロワーと交流し、リクエストを受け付けてプレイしたり、昨今はオンラインゲームも流行っているので、ほかの仲間とプレイしているシーンを編集して紹介しています。

こういったゲーム実況動画も広告収入を受け取ることができ、人気ゆえに、有名なYouTuberも存在します。

しかし、よく考えてみてください。テレビ番組や映画をアップすることは著作権法違反になることは容易に想像がつきます。では、ほかの人が作ったゲームをプレイし、それをアップして収入を得るのはルール違反じゃないのでしょうか。

ゲーム実況動画は容易におもしろいものが撮れるゆえに、意外な落とし穴が存在するので、注意点をよく確認しておかなければなりません。

ゲーム実況動画は違法なのか。そして、広告収入は得られるのかを見てみましょう。

まず大前提としてゲーム実況動画は違法になる可能性が高いです。ゲーム会社やプログラマーに著作権があるためです。

ただ、これはあくまでも原則です。これだけたくさんのゲーム実況動画すべてがゲーム会社やプログラマーに許可を得ているとは考えにくいです。

許可を取っていると仮定しても、これだけ膨大な数をチェックして許可を与えるのも難しいですね。要するに、これは許可されていたり、容認もしくは黙認されているケースなどがあるということでしょう。

明らかにアウトだとしても、これだけ再生回数があれば、それだけ製作側にとっても大きな宣伝効果があるわけです。無許可のアップ主を把握していても動画削除の申し立てをしないというわけです。

特にゲーム大国の日本ではYouTubeの上位100チャンネルの約25%がゲーム実況動画だそうです。実況動画コンテンツの影響力は甚大で、ゲーム会社などはこれを無視できず、利用しているというわけです。

ゲーム実況動画アップの最低限のマナー

後述しますが、ゲーム会社によってはYouTubeにアップすることを公認しています。

そして、それぞれの会社でゲーム作品ごとに投稿可能範囲や許可、不許可といったルールとマナーがあります。今後ゲーム実況動画でYouTuberを目指している場合、最低限のマナーはしっかりと守るべきです。

まず、もっとも大切なことはネタバレをしないこと。

ロールプレイングゲームなど、昔は発売日に並んで早解きを競う子どもも多かったものです。それに似た感覚でゲームの最後までをいきなり紹介しては制作側としては許せません。

特にストーリー性の高いシミュレーションゲームやロールプレイングゲームはエンディングや途中の謎解きの部分が重要で、投稿してもいい箇所と、そうでない箇所が出てくるわけです。

本や映画でもネタバレはマナー違反ですよね。まだ観ていない人もいきなりクライマックスや話のオチをバラされては、それを観る気はなくなります。

こういったマナー違反はゲームの売上に影響するのでやってはいけません。

それから、裏技公開も同じです。制作側が意図した展開にならず、ゲーム自体の評価が下がってしまうこともあるので、裏技はゲーム会社が許可している範囲内で投稿するようにしましょう。

それから有名YouTuberともなれば発売前のゲームを入手することも可能な場合があります。これも見切り発車で紹介はしないようにしましょう。

ゲーム実況動画を公認しているゲーム会社

ゲーム実況動画を公認しているゲーム会社もあるわけですが、代表的なところを紹介しましょう。

まずは、世界に誇る日本のゲーム会社、任天堂です。任天堂では「Nintendo creators program」に登録すればYouTubeに公認アップロードが可能です。これは任天堂と広告収入を分ける形でアップを認めてもらう制度です。

スクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジーXIV」もまた自由にYouTubeにアップできます。パートナーシップを利用することで収益化も可能です。

人気ゲームの「Minecraft」は特に世界的にもゲーム関連動画アップ数が多いです。これは「Minecraft」自体が公式にYouTubeへの動画投稿と広告収入を受け取ることを許可していることが一因になっていると思われます。

ほかにもセガコナミ、ガンホー、エンターブレイン、サイバーエージェントなどのゲーム会社が動画アップやシェアを許可しています。

ただ、注意したいのは「バイオショックインフィニット」や「ボーダーランズ2」が人気の2Kgamesなどでは自由に動画アップが許可されているとはいえ、収益化は認めていないといったルールを設定する会社もあります。

ですので、ゲーム実況動画をアップする前にはまず各社、各ゲームごとの利用規約をしっかり読んでおきましょう。ゲーム会社によっては利用規約が英文の場合もあるので、読み間違いがないように注意してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 61
    follow us in feedly

  関連記事

YouTubeが直伝! 人気動画制作のために大切な10ヶ条

YouTubeが直伝する、人気になる動画を作成するための重要な10ヶ条があります …

スマホで撮った動画をアップロードする簡単な方法

スマートフォンを持っていると、よりYouTubeが身近になります。 ネット環境に …

トップYouTuberたちに学ぶ、人気動画が人気である秘訣

YouTubeで動画をアップし、そこから広告収入などを得るということは、実は思っ …

YouTubeの広告はどんな仕組み? 種類などの基本は押さえておこう!

最近は儲からない話ばかりですね。 「本業だけでは貯金もできない」というので、色ん …

チャンネルの成長はYouTubeアナリティクスで見る!

自分がアップロードした動画が報酬獲得までの成果を上げているのかどうかをちゃんと把 …

YouTuberの収益の目安はどれくらいなのかを見て現実を知るべき

YouTubeで稼いでいる人をYouTuberと呼び、日本でも億を稼ぐ人もいるほ …

YouTuberになるために絶対しなければいけないGoogleアカウント作成

YouTubeで動画をアップロードするためには、グーグル(Google)アカウン …

ボカロで作った曲をアップしたいときに、事前に注意点を確認することとは

ボカロはボーカロイド(VOCALOID)という打ち込みで歌声を作れるということで …

どうすればYouTubeで人気動画を作れるの? 知りたければクリエイター・アカデミー!

YouTubeで動画をアップロードして稼ぎたい! という人は多いかと思います。 …

YouTuberへの最初のステップは動画をアップロードして登録!

動画サイトで世界的に有名なYouTube(ユーチューブ)は携帯電話やデジカメで撮 …