セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

YouTuberへの最初のステップは動画をアップロードして登録!

   

動画サイトで世界的に有名なYouTube(ユーチューブ)は携帯電話やデジカメで撮影した動画をアップロードするだけで、簡単に世界中に自分の撮影したものを公開することができます。

アップロードも画面に従って登録していけばいいだけなので、どんなにITオンチでもとにかく簡単です。

動画に広告を貼れば収益をあげることができます。広告もボタンひとつで貼れ、これで副収入どころか、動画がヒットして億を稼ぐ人もいます。

YouTubeに動画を載せることで高収入を得ているカリスマたちをYouTuber(ユーチューバー)と呼びます。

アップは簡単でも、難しいのはどんな動画を公開するかです。当然、動画はオリジナルでなければなりません。

有名歌手の動画やテレビ番組を勝手にアップするのは著作権違反に当たります。いくら動画はオリジナルでも、バックに使う音楽も使用許可を得てないものは絶対にダメ。

もし何度も著作権違反していると、広告収入を受け取れないどころか、警察に逮捕されることもあります。
オリジナルのアイデアで、オリジナルの動画を登録して、収益化を図るようにしましょう。

まずはYouTubeとアドセンスのアカウントを関連づける

YouTubeで広告収入を得るにはまず登録することです。ただ、このためにはYouTubeへのアカウント登録グーグルアドセンス(GoogleAdSense)への登録が終わっていなければなりません。

グーグルアドセンスへの登録にはグーグルのアカウント、掲載用ホームページ、通知郵送のための住所を用意しておいてください。

これを持って2次審査まで受けることでアドセンスのアカウントが手に入ります。ホームページはブログでもいいのですが、いずれにせよ何回か更新履歴が必要です。

次にYouTubeとグーグルアドセンスを関連づけておきます。そうすれば、ボタンひとつで簡単に動画に広告を貼ることができるようになります。

設定はYouTubeのアカウントで「クリエイターツール」→「収益の受け取り」を選択。すると「支払いを受けるには」があるので開いてみると、「Adsense アカウントを関連付ける」というリンクが小さく出てきます。これ開いて「次へ」を押すとアドセンスの設定が始まります。

特にこだわらなければグーグルのアカウントで設定していきます。最初は「コンテンツに関する設定」です。日本人向けに日本語の動画をアップしていく場合は言語を日本語にします。そして、「関連付けを承認」して次に進みましょう。
もし、ログインしたアカウントでアドセンスが申し込まれていなければ、この時点でも申し込みが可能です。現金収入になるので住所や電話番号など、本物の個人情報を入力します。
これが完了すれば「収益受け取り」メニューで「関連付けたAdsenseアカウントが承認されました」と表示されます。日本在住者の場合は8000円以上の収益(累積の収益)で銀行振り込みが行われます。

動画をアップロードと同時に収益化を図る方法

関連づけが終わったら動画をアップして広告を貼り付けます。いくつか方法がありますが、まずは動画アップロードと同時に設定する方法です。

YouTubeにログインし動画をアップします。ファイルを選択するか、アップしたい動画を直接アカウントの画面内にドラッグするだけです。そうすれば、自動的にアップロードが始まります。アップ中にタイトルと説明文とタグを作成します。

動画リストに出てくるサムネイル(静止画)を作ったら、「収益受け取り」のボタンをクリックして「広告で収益化」にチェックを入れた上で同意します。

そして、画面右の方のドルマークが緑色になると設定完了で、公開ボタンを押すだけです。

確認は動画管理のページで見ることができます。

第三者のコンテンツと同じもの(つまりオリジナルではない動画)など著作権違反と判断された場合は収益化ができません。その際は表示されるガイダンスに従って対処しましょう。

アップした動画を収益化登録するには?

すでにアップした動画に広告を貼ることも可能です。

YouTubeアカウントで「クリエイターツール」を開き、「チャンネル」をクリックしてください。「ステータスと機能」に入り、「収益受け取り」で有効ボタンをクリックします。

すると、収益受け取りプログラムの利用規約が表示されますから、よく確認して、右下の同意ボタンを押しましょう。

続いて広告フォーマットを選択します。

最初のままで変更せずに「収益化」を押しても問題ありません。あとからでも変更できます。

収益化完了かどうかは、動画管理画面でドルマークが緑になっているかを見ます。

動画が再生されるたびに広告も再生され、アカウント主に広告収入が入ってきます。設定編集でそれぞれの動画を収益化対象にするかどうか切り替えられるので管理も簡単です。

ここまででスタート地点。あとはどれだけ興味を持ってもらえる動画を作るかです。

実はここからが難しく、YouTuberへの道のりは今まさに始まったばかりです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62
    follow us in feedly

  関連記事

どうすればYouTubeで人気動画を作れるの? 知りたければクリエイター・アカデミー!

YouTubeで動画をアップロードして稼ぎたい! という人は多いかと思います。 …

YouTuberになるために絶対しなければいけないGoogleアカウント作成

YouTubeで動画をアップロードするためには、グーグル(Google)アカウン …

ボカロで作った曲をアップしたいときに、事前に注意点を確認することとは

ボカロはボーカロイド(VOCALOID)という打ち込みで歌声を作れるということで …

YouTubeが直伝! 人気動画制作のために大切な10ヶ条

YouTubeが直伝する、人気になる動画を作成するための重要な10ヶ条があります …

YouTuberの収益の目安はどれくらいなのかを見て現実を知るべき

YouTubeで稼いでいる人をYouTuberと呼び、日本でも億を稼ぐ人もいるほ …

チャンネルの成長はYouTubeアナリティクスで見る!

自分がアップロードした動画が報酬獲得までの成果を上げているのかどうかをちゃんと把 …

スマホで撮った動画をアップロードする簡単な方法

スマートフォンを持っていると、よりYouTubeが身近になります。 ネット環境に …

トップYouTuberたちに学ぶ、人気動画が人気である秘訣

YouTubeで動画をアップし、そこから広告収入などを得るということは、実は思っ …

YouTubeの広告はどんな仕組み? 種類などの基本は押さえておこう!

最近は儲からない話ばかりですね。 「本業だけでは貯金もできない」というので、色ん …

人気のゲーム実況動画 楽しそうだけれども意外な落とし穴がある!?

YouTubeではゲーム実況動画がかなり多いです。 市販ゲームをプレイしながら解 …