セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

ビットコインがほしい!でもどうやって手に入れればいいの?

   

度々テレビのニュースでも扱われる話題の仮想通貨ビットコインですが、これを手に入れるにはどのような方法があるのかを簡単にまとめてみます。

結論から言うと、ビットコインを入手する方法は3パターン

・取引状を通じて購入する
・既に所持している人から送ってもらう
・新しくビットコインを掘り当てる

外貨を買うように購入する

ビットコインは外貨とと非常に似た存在で、売買には基本的にビットコインを扱っている取引所を利用する必要があります。

利用する取引所によって売買の最低単位が異なり、これが小さい所では0.001ビットコインという単位で購入することができます。1ビットコインのレートが日本円にして30万円だった場合、最低300円から購入が可能だということです。

このように、ビットコインの売買は小数点以下の単位でも構わないので、1ビットコイン単位では手が出せなくても、もっと小さい単位で気軽に購入することができます。

「既に所持している人から送ってもらう」

ビットコインは原則的に取引所の自分の口座に所有するものですが、自分の専用のウォレットを作り、そこに対して送ってもらうこともできます。

「自分でネット上から新しく掘り当てる」

ビットコインは元は全てはネット上で発掘されたものです。この発掘の為にはどのようにそれを行うのかを知るところから始めないといけませんが、方法さえ分ってしまえば、自分でパソコンを使って掘り当てることができるのです。

しかし、これを個人でこれから行うのは現実的には難しいと言わざるを得ません。と言うのも、かなりの規模でそれを専門に行っている集団や業者が世界中に多数存在するので、個人でこれから発掘するのはまず無理だと言っていいでしょう。

また、ビットコインは無限に掘り出せるものでもありません。まだ発掘されていないビットコインもそろそろ尽きると言われており、掘り尽くされてしまうともう新たに見付けることはできません。これから個人レベルでこの方法で手に入れるのはまず無理だと考えてください。

ビットコインユーザーが複数人いれば集金もビットコインが便利

複数の人からの集金をしたい…という場合には、ビットコインが便利であると言えるでしょう。ビットコインの場合このような複数の人から、集金をするのにとても便利なシステムです。集金をしたいという場合には、特定のQRコードを貼り付けておきます。

そして集金をする人は、このQRコードを読み取るというだけで簡単に送金をすることが出来ます。

さらには他の方法で集金をする場合には、必ず身元を明かさなければいけないのが、ビットコインを使うことで匿名で送金をすることが出来るというメリットがあります。このため匿名で集金をしたいという場合や、寄付金などを集めたいという目的の場合には、とても適しているツールであると言えるでしょう。

出典:coincheck.com

「ビットコイン」であれば、さらには完全にオンライン上でのやりとりが可能となっているので、集金したお金を割り勘しやすいのも特長です。割った後の金額が細かくても全く問題なく遠距離の相手とも簡単に割り勘することが可能になります。

今まで面倒だった割り勘計算もよりスマートに支払いまでスムーズに行うえます。

ビットコインはなぜ送金手数料が安いのか?

ビットコインは、多額の送金をしたいという場合には、手数料がとてもお得であると言われています。特にビットコインの場合には、海外送金をする場合の手数料が、さまざまな銀行を利用する時よりも、格段に安いと言われています。この送金手数料の安さはビットコインの一つの魅力であると言えるでしょう。

ビットコインの手数料が安いのは、ブロックチェーン技術という技術が使われているからであると言えるでしょう。ブロックチェーンとは台帳管理技術であり、銀行のように全ての台帳を管理しているという仕組みとは全く違います。

ビットコインでは不特定多数のコンピュータでデータベースを共有しています。

その結果、信頼性を担保としてコストを下げることが出来ると言えるでしょう。分散することによって、一つのコンピューターに侵入されても、さほど影響はなく維持や管理などにも銀行のように莫大な費用がかからないという事も手数料が安くなる理由の一つです。

ビットコインを掘り当てる

ビットコインというものは、円、ドルとは違い、造幣局があるという訳ではなく、中央銀行があるわけではありません。
アルゴリズムなどに基づき、新たなビットコインが、ネット上で生まれていると言えるでしょう。
マイニングと呼ばれている、採掘という作業を手に入れることによって、新たに生まれるコインを掘り当てて、手に入れることが出来ます。

この発掘作業を行うための投資というものが、本場のアメリカなどでは、盛んに行われていると言えるでしょう。
さらにビットコインにおいては、マイニングという採掘以外では、ビットコインが新しく新規に発行されると言うことはありません。

こちらの発掘作業に関しては、膨大な計算をコンピュータにおいて行うことで、ゼロからビットコインを入手することが出来るという仕組みになっています。

現在では世界中に採掘作業を行っている人が居ると言えるでしょう。これは現代においてのゴールドラッシュであるとも形容されています。

世界にマイニングを日夜励んでいる組織的な団体だったり、グループなども存在しています。さらに数百ものパソコンを利用し採掘作業をしています。

まとめ

ビットコインには、様々なメリットがあることがわかりましたね。

例えば集金に伴う迅速かつ正確な情報のやり取りなどのメリットがあるのです。今までであれば、色々な方々から資金する際には、個人情報のやり取りが必要になってしまい、やや手間が大きくなってしまう事もあります。

しかしビットコインであれば個人情報の取り扱いも原則不要、送金・受取に伴う面倒な作業が一切不要なのです。

それと、手数料も比較的リーズナブル。一般的な通貨で送金する場合、かなりの手数料が生じてしまう事もあります。それと比べると、低い手数料で送金できる点もビットコインのメリットと言えるでしょう。

また、遠方に対して送金できるメリットもあります。幅広い場所に対して手軽に送金できる訳です。このような様々なメリットがあるビットコインを入手する方法は、全部で3つあります。

1. 取引所を経由する
2. 他の方々から送金してもらう

前者はいわゆる外貨を入手する方法に似ています。一般的にビットコインは、これら2つの方法で入手するケースが殆どです。上記2つに加えて

3. ビットコインを発掘する
という手段もありますが、様々な専門業者が存在するので、ややハードルは高めになる傾向があります。やはり取引所などで入手する方法が最も一般的です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62
    follow us in feedly

  関連記事

送金手段に「ビットコイン」を利用するという選択肢がある

最近、Webやニュースでビットコインにまつわる話題が多く見られるようになりました …

FXや株式のように投資対象としてビットコインを選ぶことのメリットは?

この数年で聞くようになった単語のビットコインですが、投資先として非常に有望な存在 …

物理的に実体のないビットコインは現金とどう違うのかを具体的に解説します

ビットコインはコンピューター上で取引される仮想通貨で、暗号通貨という種類の通貨の …

ビットコイン活用術~海外送金~

海外にいる人との金銭の受け取りや支払いの方法として思いつくものはありますか。 現 …

bitcoin
ビットコインとは?投資の始め方、ビットコインの仕組みを投資歴10年の私が解説します

ネットニュースや雑誌でたびたび話題になるビットコインという言葉。これは仮想通貨の …

ビットコインに限りがある!?掘り尽くされてしまった後はどうなるの?

2009年の登場から「ビットコイン」は、全く新しい通貨の形として注目され続けてい …

世界で通用する通貨。ビットコインを初めて取引する人へ

ビットコインはこれからの時代の新しい通貨として、注目されている仮想通貨の1つです …

完璧に見えるビットコインに死角はあるの?

昨今ではインターネットの普及にともないオンライン上での金銭取引の増加している傾向 …

ブロックチェーンはどんな技術なのかが知りたい!

財布の中には、どこの国のお金が入っているでしょうか? 日本円ですよね。もしかした …

ビットコインに消費税はかからなくなった!それ以外のルールはどうなってる?

2009年の登場から世界中で注目され続ける仮想通貨「ビットコイン」ですが、その流 …