セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

格安SIM事業者に申し込む際にはどの程度の初期費用が必要になるのでしょうか?

   

大手携帯キャリア(docomo、au、Softbank)から格安SIM事業者が提供するプランへの乗り換えを検討している人が最も気になるのは、やはり費用ではないでしょうか。

格安SIM事業者のプランに新規加入をしたり、あるいは他社からの乗り換えたりした場合には、通常の利用料金とは別に事務手数料などの初期費用の支払いが必要になります。これは大手携帯キャリアにおいても格安SIM事業者においても必要とされる費用なのですが、初期費用が高額になると負担も大きくなりますので、乗り換えを躊躇してしまう人などがいるかもしれません。

実際の初期費用の金額や内訳などは格安SIM事業者各社ごとにそれぞれ異なりますので、申し込みを検討する際には各社の初期費用の内容をしっかりと比較・検討して、利用目的などに合わせた最適な事業者を選んでみてください。

今回は人気の楽天モバイルやBIGLOBE SIMを中心に、格安SIM事業者に乗り換えるための初期費用について詳しく確認してみたいと思います。

格安SIM事業者 初期費用 主なサービス内容
楽天モバイル 3000円 入会づきの月額料金無料
BIGLUBE SIM 3000円 月額料金最大3ヶ月無料(キャンペーン)

 

楽天モバイルの初期費用は3000円です

楽天モバイルに新規加入をしたり、他社から乗り換えたりする場合には、初期費用として3000円の支払いが必要になります。ちなみに格安SIM業者の大半では初期費用は3000円となっていますので、楽天モバイルの初期費用は平均的なものだといえるでしょう。

ちなみにその他にはBIGLOBE SIM、IIJmio、DMM mobile、mineo、UQ mobileなどが、初期費用として3000円を設定しています。初期費用については契約の際に支払いが必要になります。楽天モバイルの場合にはクレジットカードによる支払いとなりますので、申込の際にクレジットカード番号を入力して、契約が成立した時点で初期費用の3000円が決済されることになります。

楽天モバイルでは入会月の月額料金は無料になります

格安SIM業者のプランに加入した場合に必要な初期費用は、月額料金とは別に請求されることになります。そのため入会月には初期費用と月額料金の両方が請求され支払いの負担が大きくなることが一般的なのですが、楽天モバイルの場合には入会月の月額料金は無料になりますので、僅かな負担で新規加入や乗り換えなどができるのです。

ちなみに楽天モバイルの月額料金は、最も安いベーシックプランデータSIM SMSなしでは525円、最も高い10GBプラン通話SIMでは2960円となっています。楽天モバイルを少ない負担でお得に利用したいという人は、申し込みを月初めに行うことを検討してみてください。

楽天モバイルではスマートフォン本体を分割で購入することができます

楽天モバイルではスマートフォン本体を、セット販売によりお得な価格で購入することができます。この時には一括払いまたは分割払いのいずれかを選択することができますので、入会月の負担をできるだけ減らしたいという人には分割払いでの購入がおすすめです。

楽天モバイルでは人気のスマートフォン「ZenFone 2」や「arrows M02」や「VAIO Phone Biz」などを購入することができますので、格安SIM事業者でスマートフォンを始めたいという人は積極的な購入を検討してみてください。

BIGLOBE SIMも初期費用3000円・入会月の月額料金無料で利用することができます

大容量プランにより人気を集めているBIGLOBE SIMも、初期費用3000円で利用することができます。現在は多くの格安SIM業者が初期費用を3000円に設定していますので、BIGLOBE SIMの初期費用は平均的なものだといえるのではないでしょうか。

さらにBIGLOBE SIMでも入会月の月額料金を無料としていますので、新規入会や乗り換えなどの際の支出を抑えることが可能です。月々の月額料金の内訳としては、音声通話通話料、SMS送信料、ユニバーサル料、オプション料金(オプションに申し込んだ場合)などの支払いが必要です。

ちなみにBIGLOBE SIMの契約を解約した場合についても、月額料金の日割り計算などは行われず満額が請求されますので注意をしてください。MNP転出の場合を除き、利用期間は月末までということになります。

BIGLOBE SIMではお得なキャンペーンを開催しています

BIGLOBE SIMでは、プラン月額料金が最大3か月無料になるキャンペーンを行っています。ライトSプランまたは12ギガプランに申し込んだ場合には、月額料金が最大2か月無料になりますし、ライトSプランまたは12ギガプラン+セキュリティセット・プレミアムに申し込んだ場合には、月額料金が最大3か月無料になります。

音声通話SIMだけでなくデータ通信専用SIMに新規で申し込んだ場合にもキャンペーンが適用されますので、まずは気軽に申し込んでみてください。またBIGLOBE SIMでは、スマートフォン本体とのセット販売も行っています。通常の場合プラン加入と同時にスマートフォン本体の購入代金を支払う必要があるのですが、BIGLOBE SIMのアシストパックを利用すればスマートフォン本体を24回払いの分割で購入することができるのです。

購入初月の出費を抑えて格安SIMでスマートフォンを利用できることはBIGLOBE SIMの大きなメリットだといえるでしょう。

格安SIM事業者には僅かな初期費用の負担で新規入会や乗り換えを申し込むことができます

今回は格安SIM事業者に乗り換えるための初期費用についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。主な内容についてまとめてみると以下の通りとなります。

・現在は格安SIM業者の多くが初期費用を3000円に設定しています
・プランへの申し込みと同時にスマートフォン本体を分割で購入できる格安SIM業者もあります
・格安SIM業者に申し込む場合には各種のキャンペーンを上手に活用してみてください

現在は格安SIM業者の多くが初期費用を3000円に設定していますし、さらに入会月の月額利用料を無料としている格安SIM業者が増えていますので、僅かな負担で新規入会や乗り換えを申し込むことができるはずです。

またスマートフォン本体の購入を検討しているという人の場合には、契約と同時にスマートフォン本体を分割で購入できる格安SIM業者への申し込みを検討してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 65
    follow us in feedly

  関連記事

掃除が楽で使い勝手の良い便利なIHの意外に食ってる電気代を節約しよう!

オール家電を導入している家庭ではほとんどがIHクッキングヒーターを使用していると …

ビットコインの価格は特定の人物や国によって決められているの?

「ビットコイン」という言葉、みなさんは聞いたことありますか? まだ少し耳慣れない …

主婦なら1度は夢見るオール電化での上手な節約術伝授します!

  ここ数年で一気に普及が広まっている「オール電化」。 要するに、ガス …

電気代を節約したいなら支払いの方法を考えなおしてみるのががおすすめ!

電気代を抑えるといっても、ゼロにすることはできませんよね。 ですが、一年の電気代 …

家電消費電力は生活する上でNo.2の冷蔵庫!電気の節約術教えます。

冷蔵庫は一般家庭の家電の中で2番目に電力を消費すると言われています。 その分だけ …

待機電力て知ってましたか?意外と地味に積み重なるとデカイ電気の落とし穴

家電のほとんどは「待機電力」が必要となります。 これは、電源を入れた時にすぐに機 …

毎日パソコンする方に。なんだかんだで食ってしまうパソコンにかかる電気代を節約するテクニック

今や暮らしに欠かせない家電製品のひとつであるパソコン。 使わないのについついつけ …

電気節約グッズで出来るプチ節約術って?意外と知られてない裏ワザ!

電気代の節約といえば、エアコンの使い方や、暖房機の使い方、といった部分に目が向か …

まさか!エアコンの電気代を半額にできちゃうの!?知らなかったとっておきの節約術

毎年夏になると電気代が一気に跳ね上がる家庭は多いことでしょう。 資源エネルギー疔 …

利用者も多く価値のあるビットコインがまさかの取引停止?!今後どうなってしまうのか

グローバル時代に向けて、インターネットの普及・拡大・浸透に伴い、国境なき通信世界 …