セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

早く食べたいからといって安易に早炊きはNG!炊飯器の早炊きは罠だらけ。

   

お米を炊く時に利用する炊飯器。

人によっては毎日利用しているのではないでしょうか。そこにかかる電気代はやはり気になるもの。炊飯時間を大幅にカットすることができる「早炊き」を利用することで結果的に電気代の削減に繋がるのでは?と考える方も多いですが、そのところはどうなのでしょうか。
 

●実はそんなに変わらない?

炊飯器にかかる1回の電気代は大体4円くらいだと言われています。もちろんメーカーによって異なるので一概には言えませんが、高くても5円程度です。
 
一方の早炊き機能を見てみると、こちらは大体6円~7円くらいのもの。つまり、1回あたりの早炊きで考えると電気代がやすくなっているどころか、むしろ電気代がかかっていることになります。
 
そう考えると、早炊きはご飯のおいしさが損なわれるだけでなく、電気代もかかってしまうのであまり得はありませんね。
 

●むしろ重要なのは保温

炊飯器にかかる電気代で最も大きいのは「保温」になります。
 
ご飯を炊く電気代はおよそ4円前後。最近の高性能のものだと3円くらいで炊けるものもあるようです。
 
一方の保温については、12時間でおよそ5円。高性能のもので4円。もしも丸一日保温していたら10円くらいの電気代がかかることになります。
 
一方、ご飯を冷凍させ、食べるときに電子レンジを使って解答する場合を考えてみましょう。こちらは、1食あたり大体1円前後。電子レンジの性能にもよりますが、保温するよりも冷凍してから電子レンジでチンした方が絶対にお得ですね。
 
ですので、炊飯器にかかる電気代を極力小さくしたいなら

・一度にできるだけたくさんのお米を炊く
・すぐに冷凍する
・食べる分だけ電子レンジで温める

これが理想的です。若干の手間がかかりますし、冷凍庫を圧迫してしまうので家庭によってはなかなか難しいかもしれませんが、冷凍させた方が味も落ちづらいですし、ぜひ実践して欲しい節約術です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 61
    follow us in feedly

  関連記事

生協の宅配 VS スーパー お得なのは意外にもこっち

今は何でもインターネットで買い物する時代、今まではいろいろなお店に買いに言ってい …

切れかかっている蛍光灯はさっさと取り替えるべき!電気代が余計にかかり、目にも悪い!

せっかくなら節電効果と高寿命が魅力のLEDに変えてみては 気がついたら部屋の蛍光 …

ミニマリストがオススメする買って良かった品物15選

ミニマリストの生活はアイテムによって決まります。絶対的に持ち物の数が少ないので、 …

電気代を節約したいなら支払いの方法を考えなおしてみるのががおすすめ!

電気代を抑えるといっても、ゼロにすることはできませんよね。 ですが、一年の電気代 …

main (1)
これからソーラー発電システムを導入するのは実際どうなの?どれくらい節約ができる?

最近注目を集めているソーラー発電システム。 導入することによって電気代を大幅に節 …

lgi01a201410100200
今どきの食洗機は節約もしてくれるから~と思っているそこのあなた!実は意外にもかかる電気代の節約術教えます。

家庭での食器を洗う手間を減らしてくれる食洗機。 最近では非常に高性能なものが安く …

夏場&冬場のエアコン代はお財布の敵!しっかり抑える簡単な節約ポイントとは?

電気代を抑える方法といえばこまめに電気を消したり、使っていない家電をコンセントか …

lgi01a201404200000
電気節約グッズで出来るプチ節約術って?意外と知られてない裏ワザ!

電気代の節約といえば、エアコンの使い方や、暖房機の使い方、といった部分に目が向か …

iroiro-6_11
手軽に水とお湯が飲めるウォーターサーバーにかかる電気代うまく節約してみよう!

最近では一般家庭でも設置されることが増えてきたウォーターサーバー。 非常に便利な …

_3335853
時間帯別電灯契約?夜型人間さんは必見!上手な電気の節約してみませんか?

電気代の節約は何も使用電気量を減らすことだけではありません。 最近注目を集めてい …