セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

早く食べたいからといって安易に早炊きはNG!炊飯器の早炊きは罠だらけ。

   

お米を炊く時に利用する炊飯器。

人によっては毎日利用しているのではないでしょうか。そこにかかる電気代はやはり気になるもの。炊飯時間を大幅にカットすることができる「早炊き」を利用することで結果的に電気代の削減に繋がるのでは?と考える方も多いですが、そのところはどうなのでしょうか。
 

●実はそんなに変わらない?

炊飯器にかかる1回の電気代は大体4円くらいだと言われています。もちろんメーカーによって異なるので一概には言えませんが、高くても5円程度です。
 
一方の早炊き機能を見てみると、こちらは大体6円~7円くらいのもの。つまり、1回あたりの早炊きで考えると電気代がやすくなっているどころか、むしろ電気代がかかっていることになります。
 
そう考えると、早炊きはご飯のおいしさが損なわれるだけでなく、電気代もかかってしまうのであまり得はありませんね。
 

●むしろ重要なのは保温

炊飯器にかかる電気代で最も大きいのは「保温」になります。
 
ご飯を炊く電気代はおよそ4円前後。最近の高性能のものだと3円くらいで炊けるものもあるようです。
 
一方の保温については、12時間でおよそ5円。高性能のもので4円。もしも丸一日保温していたら10円くらいの電気代がかかることになります。
 
一方、ご飯を冷凍させ、食べるときに電子レンジを使って解答する場合を考えてみましょう。こちらは、1食あたり大体1円前後。電子レンジの性能にもよりますが、保温するよりも冷凍してから電子レンジでチンした方が絶対にお得ですね。
 
ですので、炊飯器にかかる電気代を極力小さくしたいなら

・一度にできるだけたくさんのお米を炊く
・すぐに冷凍する
・食べる分だけ電子レンジで温める

これが理想的です。若干の手間がかかりますし、冷凍庫を圧迫してしまうので家庭によってはなかなか難しいかもしれませんが、冷凍させた方が味も落ちづらいですし、ぜひ実践して欲しい節約術です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62
    follow us in feedly

  関連記事

冬到来! 欠かせない暖房機器もできるだけ効率よく節約したい!

いよいよ本格的な冬に入りました。寒さはへたをすれば死んでしまいますからね。体を温 …

和風のおつまみにも、洋風にもアレンジできる油揚げのオススメレシピ

油揚げのレシピと聞くと、どんな料理を思い浮かべられますか?おいなりさんや炊き込み …

ea_082
待機電力て知ってましたか?意外と地味に積み重なるとデカイ電気の落とし穴

家電のほとんどは「待機電力」が必要となります。 これは、電源を入れた時にすぐに機 …

image1 (1)
まさか!エアコンの電気代を半額にできちゃうの!?知らなかったとっておきの節約術

毎年夏になると電気代が一気に跳ね上がる家庭は多いことでしょう。 資源エネルギー疔 …

家電消費電力は生活する上でNo.2の冷蔵庫!電気の節約術教えます。

冷蔵庫は一般家庭の家電の中で2番目に電力を消費すると言われています。 その分だけ …

ミニマリストがオススメする買って良かった品物15選

ミニマリストの生活はアイテムによって決まります。絶対的に持ち物の数が少ないので、 …

切れかかっている蛍光灯はさっさと取り替えるべき!電気代が余計にかかり、目にも悪い!

せっかくなら節電効果と高寿命が魅力のLEDに変えてみては 気がついたら部屋の蛍光 …

charge01_il02
意外と知られてない。電気基本料金を半額にできる!?アンペア変更節約術とは

  電気代には「基本料金」と「使用料金」の2つがあります。 私たちが普 …

E1373435421106_1
寒いとずっとつけっぱなしな暖房器具の上手な節約方法とは?

光熱費がかかるのは夏場のイメージが強い 実は冬場もかなり光熱費がかかってしまいま …

生協の宅配 VS スーパー お得なのは意外にもこっち

今は何でもインターネットで買い物する時代、今まではいろいろなお店に買いに言ってい …