セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

今のスマホをそのままMVNOの格安SIMに使える?AndroidとiPhoneの両方を紹介

   

今までドコモ、au、ソフトバンクといった大手キャリアのスマホを使っていて、MVNOの格安SIMでもそのまま使い続けたい!という方は多いと思います。しかしこれらのスマホには「SIMロック」がかけられていて、これを解除しないと格安SIMが使用できません。

ということでここでは、今のスマホをそのまま使えるのか、iPhoneとAndroidの両方を紹介していきます。

iPhoneを使っている人が注意すべきなのが「SIMロックの解除」です。SIMロックは特定のキャリアSIMでのみ通信ができる機能のことで、大手キャリアのiPhoneは標準設定となっています。

例えば今使っているiPhoneがドコモのもので、乗り換え先のMVNOがドコモ回線を使っているのならSIMロック解除は不要です。SIMを差し替えるだけで使えます。

それぞれのキャリアショップでSIMロック解除を請け負っています。各キャリア3000円の手数料が必要です。

なおSIMフリーiPhone(アップルで販売)ならロック不要!ロック解除しなくても、いずれのMVNOで利用できます。

ちなみにSIMロック解除ができるiPhoneは「6s以降」で「6、6plus以前」は解除できません。もしも6、6plus以前の端末を使っている場合、ドコモキャリアならドコモ系MVNOを、auキャリアならau系MVNOを選択する必要があります。残念ながらソフトバンクのiPhoneは対応するMVNOが無いので買い替え。

iPhoneのMVNOの以降まとめ
iPhone キャリア SIMロック MVNO(ドコモ系 MVNO(au系)
6s以降 ドコモ ロック有り
解除
au ロック有り
解除
ソフトバンク ロック有り
解除
SIMフリー端末
6、6plus
以前
ドコモ ロック有り
解除  解除不可
au ロック有り (ただしiOS8.X以下は不可)
解除
ソフトバンク ロック有り
解除 解除不可 
SIMフリー端末

 

AndroidのスマホをそのままMVNOで使える?

次にAndroidのスマホについて紹介していきます。まずは以下の表を見てください。

AndroidのMVNO移行まとめ表
キャリア SIMロック MVNO《ドコモ系) MVNO(au系)
ドコモ ロック有り
解除
au ロック有り
解除
ソフトバンク ロック有り
解除
SIMフリー端末 

 

ざっくりと見てもらえば分かる通り、SIMロック解除をしてもしなくても、同キャリアの回線を使っているMVNOを選ばざるを得ない状況にあります。これは通信規格・方式の問題です。ケース別に見てみましょう。

ドコモAndroidスマホ

MVNOの大半はドコモ回線を使用しているので、SIMロック解除をしなくても、SIMを差し替えるだけですぐに使えるようになります。

ただしドコモAndroidスマホはau系MVNOで利用不可。通信方式が異なるため、SIMロックを解除しても使えません。

auのAndroidスマホ

au系のMVNO(mineo、UQ-mobileの2社のみ)ならSIMロック解除をしなくても、差し替えるだけで利用可能です。

コモ系MVNOは通信規格が異なるのでロック解除しても使えません

ソフトバンクAndroidスマホ

ドコモとソフトバンクは同じ通信方式を採用しているので、SIMロックを解除すればドコモ系MVNOが利用できます。

ただし機種によっては周波数が上手く合わず、通信が不安定になる可能性も。できれば格安SIMへの乗り換えを機に、新しいスマホに買い換えることをオススメします。

終わりに

今使っているスマホのままMVNOの格安SIMに乗り換えられればそれに越したことはありませんが、SIMロックや通信方式の違いから使えないことも覚えておかなくてはなりません。

各MVNOのサイトに対応機種一覧が必ず掲載されているので、まずはそちらをチェックしてみて、使っているスマホが対応しているのか確認しましょう。

・ドコモユーザー:ドコモ系MVNO
・auユーザー:au系MVNO
・ソフトバンクユーザー:スマホを買いなおす

これが選択肢としてベターだと思います。最近はSIMフリースマホのラインナップもかなり豊富になってきているので、スマホを買い換えるならSIMフリースマホを検討してみるのも良さそうですね。”

格安SIMおすすめランキング


ドコモ、auの両方の回線を用意しているのはmineoだけ!これらのキャリアからmineoに乗り換えれば、面倒なSIMロック解除をしなくてもSIMを差し替えるだけですぐに格安SIMでスマホが使えるようになります。
→ mineoの公式サイトへ 公式サイトはこちら


プランが豊富でしかも安い!高速通信は一切使えないものの、月額525円でデータ通信ができる格安SIMは「スマホはSNSとかLineくらいしか使わない」という方にピッタリ!自宅にwifi環境がある人に是非オススメしたい格安SIMです。
→ 楽天モバイルの公式サイトへ 公式サイトはこちら


とにかく安い!格安SIMの中でも最安水準を保ち続けている「攻めの姿勢」とも取れる運営スタイルが高く評価されているDMM mobile。
値段が安い、にも関わらず通信品質が高いのは老舗MVNOの「IIJmio」のサービスを利用しているから。実効速度データなどをみても、IIJmioとほぼ同じスペックが計測されていることからも安心感に優れていると言えます。
→ DMM mobileの公式サイトへ 公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 61
    follow us in feedly

  関連記事

災害が発生!格安SIM利用者が安否の確認をとるためにはどうすればいいの?

メールや通話が難しくなる災害直後 東日本大震災や熊本での大地震をはじめとして、大 …

データ通信だけの格安スマホ・緊急事態の時に緊急電話は利用できるの?

データ通信だけだと通報はできない 人生どこでどのようなアクシデントに巻き込まれる …

大手キャリアの2年縛りはもう嫌!格安SIMには縛りがあるのか?

いったん契約するとなかなか解約できない2年縛り 携帯電話の契約をして、なんとなく …

日本で今一番契約数が多い格安SIM「OCNモバイルONE」とは

>> OCNモバイルONEの公式サイトを見てみる 出典:service.ocn. …

格安SIMと籠手回線のセットになるとお得!おすすめ4社を紹介

格安SIMのサービス以外でも比較して 格安スマホといって、従来の携帯キャリアより …

無制限通信のできる格安SIMはいろいろ・どこを利用するのがおすすめ?

無制限通信できる格安SIMの一覧 格安SIMを比較するにあたって、よくネットを利 …

日本の携帯キャリアでよく見られるSIMロックとは?解除はできるの?

端末とSIMカードの組み合わせで通信できる 皆さんお手持ちの携帯電話やスマホ、タ …

格安SIMはデータ通信のみも対応!どんな人におすすめなの?

ほとんどの格安SIMでデータ通信専用のプランを用意 格安SIMではいろいろなプラ …

中古のスマホを格安で調達・白ロムの他にも赤ロムがあるので要注意!

スマホ買い替えのネックは端末にあり 大手携帯キャリアでも格安スマホでも、機種変更 …

格安SIMで注目!そもそもSIMとはどのようなものを指すの?

携帯電話やスマートフォンに欠かせないSIMカードを理解しよう 最近格安SIMとい …