セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

050+とは?プライベートでもビジネスでも役立つ定番のIP電話アプリ!従来の電話よりもかなりお得!

   

スマホを使っているとよく耳にするのか050+です。今や定番のIP通話アプリとして幅広い人たちから高く支持されています。

出典:050plus

今回はスマートフォンユーザ必見の050+を徹底解説していきます。

050+とは?

050+はリーズナブルな料金で通話ができるIP電話アプリです。基本料金は月額324円が必要です。また、データ通信を利用した通話アプリなので、パケット通信料が発生します。

これまでは高い電話料金(ほとんどが30秒あたり20円)を支払いつつ、できるだけ長電話しないように…と気を使っていましたよね。しかし050+を使えばそんな心配とは無縁になるかもしれません。

上記した通り、050+は月額料金が発生しますが、決して高くはありませんし、頻繁に電話をかける方なら簡単に元を取れるはずです。

050+同士なら通話無料

最大のメリットとも言えるのが「050+」をインストールしているスマホ同士なら一切通話料がかかることなく通話し放題です。

よく似たサービスにLINEやSkypeといった通話アプリが挙げられますが、これらは固定電話や携帯電話と通話することはできませんよね。あくまでもLINE同士、Skype同士をインストールしている人としか通話できませんでした。

しかし050+なら一般の電話にも掛けられます。イメージとしては「安い電話プラン」といった感覚でOKです。

通話料金が安い!

050+から国内の一般電話にかけた場合、3分間で8.4円と非常にリーズナブルな通話料金になります。携帯電話への通話は1分16.8円です。こちらもかなり安いですよね。

従来の電話料金が30秒あたり20円、1分あたり40円くらいだと考えれば、どれだけ安いかがうかがえます。このように通話料金が安いからこそ、プライベートはもちろん、ビジネスシーンでも活躍してくれる心強いIP電話アプリとして人気を集めているんですね。

海外でも大活躍

海外から日本に電話をかけると、国際電話料金が発生するため信じられないような通話料になってしまいます。しかし050+は海外からかけても同じ通話料金しか発生しません。これなら頻繁に海外旅行や海外出張にでかける方でも安心ですね。

050+の注意点

通話品質は低め?

050+はデータ通信による音声通話アプリです。そのため、普通の電話と比べると若干音質のクオリティは低くなってしまいます。とはいえ、ほとんどの人は気にならないレベルなのでそこまで心配する必要は無いでしょう。

パケットが必要

データ通信で通話するわけですので、通話料金とは別でパケット料金が発生します。とはいえ、ほとんどのスマホはデータ定額制、あるいは使い放題になっているのであまり気にしなくて大丈夫です。またパケット量自体も決して大きくはありません

支払い方法が限られている

050+は基本的にクレジットカード、もしくはOCNサービスの料金と組み合わせて支払う形になります。OCNユーザーの方ならスムーズに支払いができますが、そうでない方はクレジットカードが無いと少々厳しいですね。

残念ながらデビットカードには対応していないため、クレジットカードを持つことができない専業主婦や学生の方は利用できません。

終わりに

ということで今回はスマホを使って通話する機会が多い方にオススメしたい050+について紹介しました。ポイントをまとめると以下の通りです。

・従来の電話と比べるとかなり割安で通話ができる
・050+同士なら完全無料で通話できる
・海外からかけても同じ値段
・月額324円+パケット料
・従来の電話と同じ感覚で使える
・支払いにはクレジットカード、またはOCNサービスが必須

注目すべきポイントはいくつかありますが、気軽に安く電話ができるアプリとして考えれば良いと思います。できるだけ電話代を安く済ませたい方、固定電話や携帯電話にも電話をかける機会が多い方はぜひチェックしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 63
    follow us in feedly

格安SIMおすすめランキング


ドコモ、auの両方の回線を用意しているのはmineoだけ!これらのキャリアからmineoに乗り換えれば、面倒なSIMロック解除をしなくてもSIMを差し替えるだけですぐに格安SIMでスマホが使えるようになります。
→ mineoの公式サイトへ 公式サイトはこちら


プランが豊富でしかも安い!高速通信は一切使えないものの、月額525円でデータ通信ができる格安SIMは「スマホはSNSとかLineくらいしか使わない」という方にピッタリ!自宅にwifi環境がある人に是非オススメしたい格安SIMです。
→ 楽天モバイルの公式サイトへ 公式サイトはこちら


とにかく安い!格安SIMの中でも最安水準を保ち続けている「攻めの姿勢」とも取れる運営スタイルが高く評価されているDMM mobile。
値段が安い、にも関わらず通信品質が高いのは老舗MVNOの「IIJmio」のサービスを利用しているから。実効速度データなどをみても、IIJmioとほぼ同じスペックが計測されていることからも安心感に優れていると言えます。
→ DMM mobileの公式サイトへ 公式サイトはこちら

  関連記事

MVNO、格安SIMから大手キャリアに乗り換えると違約金は発生する?

大手キャリアからMVNOの格安SIMに乗り換えたい、あるいは格安SIMから大手キ …

格安SIMを利用していても必要!おすすめの光回線はどこ?

Wi-Fi通信にすればデータ容量を温存できる 格安SIMを利用していると、何も自 …

中古のスマホを格安で調達・白ロムの他にも赤ロムがあるので要注意!

スマホ買い替えのネックは端末にあり 大手携帯キャリアでも格安スマホでも、機種変更 …

通話アプリとは?お金はかかる?スマホにひとつは入れておきたい通話アプリ基本のまとめ

スマホや携帯電話を使って通話するとそれなりの通話料が発生してしまいますよね。 キ …

通話し放題のサービスを提供する格安SIM事業者をご紹介します!

現在大手携帯キャリア(docomo、au、Softbank)では定額通話かけ放題 …

格安スマホを紛失してしまった時はどうするか?4つのステップを紹介

目次1 とりあえず電話をかけてみよう2 見つからない場合には一時停止の処置をする …

大手キャリアの2年縛り…格安SIMには違約金は発生しないの?

コースによって異なる契約内容 携帯キャリアの場合、よく2年縛りと呼ばれるルールが …

U-mobile徹底解説!スマホ代を大きく節約するコツを伝授!

U-mobileの魅力やメリット、特徴を知って自分にぴったりのプランを選ぼう! …

LINEは格安SIMに対応している?使うときの注意点は?

「スマホ代を安くするために格安SIMを検討しているけれど、LINEは対応している …

格安スマホでしばしば紹介されるUQmobileって正直なところ使いやすいのか調査してみた

UQmobileは格安スマホとしてお得か? >>>詳しく知りたい方はコチラから! …