セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

格安SIM対応機種 シャープのスマホおすすめ3機種を紹介!

   

スクリーンの美しさにこだわる人は、シャープのAQUOSが搭載されたスマホを選びます。

出典:sharp.co.jp

しかしせっかくの鮮明な画面も通信速度が遅くては意味がありません。さらに通信速度は速くてもキャリアの高い通信料も払いたくはないという人も増えています。

そこで考えたいのが通信料金がとっても安い上、高速通信も可能なMVNOの格安SIMに対応可能なシャープAQUOSスマホの購入です。幸いなことにシャープは自由に格安SIMが使えるSIMフリーバージョンの端末を幾つか販売しています。その中でも機能性、コストパフォーマンスの点でおすすめの機種を紹介していきましょう。

シャープのスマホの特徴

スマホの中でiPhoneシリーズに次いで人気が高いと言われているのが、シャープのAQUOSシリーズです。スクリーンの美しさに注目が集まりがちですが、シャープのAQUOSシリーズを利用している人は、他のAQUOSならではの特徴にひかれて利用しています。

特徴は4つほどあります。1つは高速充電機能で、他のスマホにはあまり見られません。朝の急いでいるときなどには急速充電で短時間でまとまった電力を充電できます。
2つ目の特徴は省電力機能です。スマホの電力が消費する最大の原因は何もしていないときに減っていく電力です。性能の悪いスマホは、必要のないアプリを作動し続けて電力を消費し、必要のないwifi電波を拾おうと電力を使い続けます。性能の高いシャープのスマホは消費電力を自動で抑えます。STAMINAモードというものが付いていて指定したアプリケーションの待機電力を極限まで抑えることができるのです。

3つ目の特徴は防塵防水機能です。これは他社スマホにも時々見られますが、シャープは標準装備です。しかも水が入りやすいといわれるイヤホンジャックなどにも防水対策がなされていますし、キャップレスUSBにも防水がなされているのがにくいでしょう。

最後に挙げる4つ目の特徴は、なんと言ってもそのスタイリッシュなデザインです。やはりスマホは毎日見るものですから、かっこよくなくてはテンションが落ちます。これぞシャープの特徴とも言える象徴的な存在とも言えるアルミ素材でできた電源キー、手にすっぽり収まる薄さと持ちやすさ、フレームは磨かれたアルミによるプレミアム感がかもし出されています。

格安SIM対応シャープのスマホ

上記のような根強い人気を誇るAQUOSシリーズのスマホも格安SIMを使うには、やはりSIMフリーのものを手に入れたいものです。下記のAQUOSシリーズはおすすめです。

AQUOS mini SH-M03(SIMフリー最新版)

出典:sharp.co.jp

2016年夏バージョンの最新型SIMフリーAQUOSです。メモリは3GBでCPUは6コアなのでかなり快適な操作スピードを期待できます。防水防塵機能はもちろんのこと、おサイフケイタイやワンセグにも対応しており、まさに現在の最新鋭スマホの一つでしょう。価格も5万4000円と最新型スマホの中では決して高くはありません。

AQUOS SH-M02

出典:sharp.co.jp

価格も4万円台と一般OLも手が届く価格帯に押さえられています。ディスプレイは5インチと大きく手の中にすっぽり入る上に見やすい画面なのが特徴でしょう。防水機能もあるので台所やお風呂でドラマなどを見たい人にもピッタシです。

AQUOS SH-M01

出典:sharp.co.jp

シャープの初代SIMフリースマホです。価格は4万円で、平均的なスペックが装備されています。M-02(145g)よりも120gと少し軽めで長く手に持つことが多い人にはちょうどよいSIMフリースマホと言えます。

価格 OS CPU メモリ ディスプレイ 重量 おサイフケータイ
AQUOS mini SH-M03 5万4000円 Android6.0 6コア 3GB 4.7インチ 120g
AQUOS SH-M02 4万円 Andorid5.0 4コア 2GB 5.0インチ 145g
AQUOS SH-M01 4万円 Andorid4.4 4コア 2GB 4.5インチ 120g

 

クオリティの高いシャープのスマホは中古品品薄気味

iPhoneにいまだ押され続けているスマホ界ですが、AQUOSシリーズはアップル社にはない特徴と操作性を兼ね備えているゆえに、いまだ高い人気を誇っています。中古品でも高いスペックでスタイリッシュなため人気がありすぎるので、残念ながら品薄の状態が続いています。

格安SIMおすすめランキング


ドコモ、auの両方の回線を用意しているのはmineoだけ!これらのキャリアからmineoに乗り換えれば、面倒なSIMロック解除をしなくてもSIMを差し替えるだけですぐに格安SIMでスマホが使えるようになります。
→ mineoの公式サイトへ 公式サイトはこちら


プランが豊富でしかも安い!高速通信は一切使えないものの、月額525円でデータ通信ができる格安SIMは「スマホはSNSとかLineくらいしか使わない」という方にピッタリ!自宅にwifi環境がある人に是非オススメしたい格安SIMです。
→ 楽天モバイルの公式サイトへ 公式サイトはこちら


とにかく安い!格安SIMの中でも最安水準を保ち続けている「攻めの姿勢」とも取れる運営スタイルが高く評価されているDMM mobile。
値段が安い、にも関わらず通信品質が高いのは老舗MVNOの「IIJmio」のサービスを利用しているから。実効速度データなどをみても、IIJmioとほぼ同じスペックが計測されていることからも安心感に優れていると言えます。
→ DMM mobileの公式サイトへ 公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 61
    follow us in feedly

  関連記事

格安SIMはデータ通信のみも対応!どんな人におすすめなの?

ほとんどの格安SIMでデータ通信専用のプランを用意 格安SIMではいろいろなプラ …

業界最安値水準のDMMモバイルは格安SIMでお馴染みだけど実際のところどうなの?

他社が安いプランを出してもそれを上回る値下げ攻勢を仕掛けるのがDMMモバイルの最 …

IIJmio徹底解説ガイド!よりお得に格安SIMフリースマホを楽しもう!

IIJmioは月額900円から使えるMVNO!格安SIMでお得にスマホを楽しめる …

格安SIMでもテザリングは出来る?MVNOによって対応しているものとそうでないものがあるので事前に確認しておこう!

普段からMVNOの格安SIMを使っている方でも「テザリングが使えたらいいな」と思 …

海外モデルのスマホで格安SIMを使いたい人 知らないと大失敗する注意点とおすすめ対応機種

「格安SIMを利用する鍵はSIMフリースマホを利用することだ」こう思って海外モデ …

格安SIMを利用していても必要!おすすめの光回線はどこ?

Wi-Fi通信にすればデータ容量を温存できる 格安SIMを利用していると、何も自 …

格安SIMでテザリングする為に!設定のポイントや利用する上での注意点のまとめ

格安SIMを提供しているMVNOを利用している方でもテザリングを利用できます。そ …

ソニーのXPERIAシリーズの格安SIM対応機種はこれだ おすすめ4機種

XPERIAシリーズを展開しているソニーのスマホ。 出典:sony.jp そのデ …

安さが魅力の格安SIM・サービスやお客さんサポートはどうなの?

格安SIMは魅了的・でもいざというときのサポートは? 大手キャリアと比較して半額 …

どこで購入したかによって異なる?スマホが届いたらまずすべきことを解説

格安SIM業者からSIMカードを購入した場合 SIMカードを購入したらすぐに格安 …