セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

安さが魅力の格安SIM・サービスやお客さんサポートはどうなの?

   

格安SIMは魅了的・でもいざというときのサポートは?

大手キャリアと比較して半額以下の電話料金になるとして、格安SIMが注目されています。格安SIMに興味がある、でも実際に乗り換えるのには躊躇している人もいるはずです。その中でももしもの時のためのサポート体制がしっかりしているのか不安という人は多いでしょう。

大手キャリアの場合、日本全国にショップを展開しています。皆さんの中でも故障や機種乗り換えする時に利用したことのある人も多いはずです。まず格安SIM業者の中で、自社店舗を持っている所は少ないです。

イオンモバイルや楽天モバイル、mineo、U-mobile、FREETEL SIMといった格安SIMの中でも大手であれば、店舗を運営しています。ただし店舗を運営していると言っても、大手キャリアのように日本全国通津浦々まで細かなネットワーク網を広げている所は少ないです。

イオンモバイルの場合、日本全国にある200店舗以上のイオンでサポートデスクを用意しています。またFREETEL SIMもヨドバシカメラと連携して、専門のコーナーを量販店内に設置しています。しかしその他に関して見ると、店舗はあまり多くないです。mineoなどはコマーシャルでもしばしば宣伝していますが、サポートショップは大阪にしかありません。

ではこのような店舗の中で、どのようなサポートを行っているかですが、基本的にはSIMを購入するときのデータ通信を行うにあたって必要なAPNの設定だけです。購入者であれば、APN設定は無料となっています。

アドレス帳の移行やGmail設定については、店舗によって対応はまちまちのようです。相談すれば対応してもらえることもありますが、個人情報に関わるところもありますので部分的なサポートで終わってしまうことも多いです。アドレスの移行に関しては、手続きをしている際にデータ破損を引き起こす可能性があるので基本的に行わないとしているところも少なくないです。

訪問サービスを展開しているところも

では格安SIMで設定の仕方がわからない、故障したのか操作ができなくなった場合にどうすれば良いのでしょうか?これは基本的にはWEBを利用する形になります。

格安SIMのホームページを見てみると、チャット機能が搭載されているものが多いです。もしスマホの操作についてわからないこと、確認したいことがあれば、こちらを利用しましょう。

その他には格安SIM業者でサポートデスクを用意しているところもあります。電話をかけるとオペレーターが対応してくれるので、わからないことを聞き、オペレーターの指示を仰いで自分で対処する形になります。

ただし電話やWEBを使っただけの対応では心もとないという人もいるでしょう。そこで最近格安SIMでトレンドになっているのが、訪問サポートと呼ばれるサービスです。主要な格安SIM業者の中には名称は異なるものの、このような出張サポートを導入しているところが多いです。

文字通りユーザーの自宅にスタッフが訪問して、サポートをしてくれます。各種設定をしてもらう、わからない所を質問して確認できます。スマホの初心者やシニア世代で機械の扱いが不得手というのであれば、このような訪問サービスを提供している格安SIM業者と契約すると良いでしょう。ただしこの出張サポートですが、1回当たりの利用料金が5000円から1万円以上とそれなりにお金がかかることも頭に入れておきましょう。

家電量販店で格安SIMのサービスを提供しているところも

先ほどFREETEL SIMはヨドバシカメラと組んで店頭にてサポートサービスを実施していると紹介しました。実は格安SIMのサポートなどのサービスを家電量販店で行うという傾向も強まっています。

ヨドバシカメラの他にも、ビックカメラやヤマダ電機、レンタルショップのゲオには格安SIMの専用カウンターを設けています。有料にはなるものの、サポートメニューを各種用意しています。

では具体的にどのようなサービスをしてくれるかですが、多くの家電量販店ではAPNの設定やGmailの設定を行っています。ビックカメラの池袋の本店や新宿東口店、有楽町店などのいくつかの店舗では「らくらくスマホサポート」というサービスを提供しています。

らくらくスマホサポートでは、アドレス帳の移行なども行ってくれています。もし格安SIMを購入したい、でも自分で全部初期設定を全部行うのは不安というのであれば、家電量販店を利用するのが良いでしょう。

家電量販店ではこのように各種設定や相談などのサービスを受けることが可能です。しかしスマホの端末などの調子がどうもおかしい、だから修理してほしいといった場合、家電量販店では修理の受付などは実施していないのでこの点は注意しましょう。不具合について相談には乗ってくれるようですが、最終的にはスマホの端末のメーカーや格安SIM業者につなぐ形になるようです。

格安SIMのサービス・サポートは、少し前と比較してだいぶ改善しています。しかしアフターサービスなどの側面については、大手キャリアの方が一日の長があるのは否めません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62
    follow us in feedly

格安SIMおすすめランキング


ドコモ、auの両方の回線を用意しているのはmineoだけ!これらのキャリアからmineoに乗り換えれば、面倒なSIMロック解除をしなくてもSIMを差し替えるだけですぐに格安SIMでスマホが使えるようになります。
→ mineoの公式サイトへ 公式サイトはこちら


プランが豊富でしかも安い!高速通信は一切使えないものの、月額525円でデータ通信ができる格安SIMは「スマホはSNSとかLineくらいしか使わない」という方にピッタリ!自宅にwifi環境がある人に是非オススメしたい格安SIMです。
→ 楽天モバイルの公式サイトへ 公式サイトはこちら


とにかく安い!格安SIMの中でも最安水準を保ち続けている「攻めの姿勢」とも取れる運営スタイルが高く評価されているDMM mobile。
値段が安い、にも関わらず通信品質が高いのは老舗MVNOの「IIJmio」のサービスを利用しているから。実効速度データなどをみても、IIJmioとほぼ同じスペックが計測されていることからも安心感に優れていると言えます。
→ DMM mobileの公式サイトへ 公式サイトはこちら

  関連記事

大手キャリアと格安SIM、同じスマホでもこんなに違う

格安SIMは品質的に大手キャリアよりも劣る? 最近格安スマホと呼ばれる商品がコマ …

固定回線が必要なくなる?クレードル月の格安SIMをメインの回線にしてみよう

出典:uqwimax.jp スマホが格安になるだけではない 格安SIMが何かと注 …

通話し放題のサービスを提供する格安SIM事業者をご紹介します!

現在大手携帯キャリア(docomo、au、Softbank)では定額通話かけ放題 …

災害が発生!格安SIM利用者が安否の確認をとるためにはどうすればいいの?

メールや通話が難しくなる災害直後 東日本大震災や熊本での大地震をはじめとして、大 …

格安SIMを利用していても必要!おすすめの光回線はどこ?

Wi-Fi通信にすればデータ容量を温存できる 格安SIMを利用していると、何も自 …

格安SIMは圏外が多い?克服法はあるの?

圏外になってしまう…その理由は? 大手キャリアと比較して、かなり通信費を安くでき …

スマホユーザーであればほとんどの人が格安SIM向き?業者の選ぶポイントは?

ほとんどの人におすすめな格安SIM 格安SIMという従来のスマホよりも電話料金を …

キャリアのサポートは受けられない…格安SIMユーザーのセキュリティ対策はどうする?

スマホユーザーにとって欠かせないセキュリティ対策 スマホにはさまざまな情報が入っ …

格安SIMで災害時安否情報を確認したければ災害用伝言板を活用しよう

格安SIMでも災害用伝言板は利用できる 震災などの災害が起きた場合、通話やメール …

高速通信を重視という人必見! おすすめLTE対応機種を紹介

スマホを利用していて最もストレスがたまるのは、やはり通信速度が遅いときでしょう。 …