セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

格安SIMの不満第1位は「通信速度が遅い」大手キャリアと比較してやっぱり劣るの?

   

格安SIMは通信速度が遅い?大手キャリアと比較してみました。

格安SIMは大手キャリアの半額以下の電話料金でスマホを利用できると話題になっています。しかし実際の格安SIMのユーザーの中には、使っていく中で不満を感じるケースも多いようです。その中でもたびたび指摘されているのが「格安SIMは通信速度が遅い」というものです。

格安SIMですが、大手キャリアの回線を使ってサービスを提供しています。ですから原則大手キャリアと格安SIMの間で、通信速度が基本的に遅くはないです。ただし格安SIMの場合、大手キャリアの回線などの設備を間借りしている形になるので、どうしても通信状態が不安定になる傾向が見られます。

あるサイトで両者の通信速度を比較しているのですが、大体平均すると大手キャリアが10~30Mbps・格安SIMは0.2~5Mbpsだったと掲載されていました。

ただしこれはあくまでも平均をとった場合の数値です。格安SIMの中でもピンキリで、10Mbpsを超えるような通信速度を確保しているところもあります。

ではなぜ格安SIM業者の間で通信速度が変わってくるかですが、先ほど紹介したようにNTTドコモやauの回線を間借りしています。しかしどのような条件でレンタル契約をしているかは、同じ回線を借りていても格安SIM業者によって違ってきます。

格安SIM業者は大手キャリアと比較すると通信速度が遅いといいますが、個別の業者で比較すると速さはまちまちであることも理解しておきましょう。

格安SIMの通信速度が遅くなる条件がある

格安SIMの通信速度ですが、常に遅いわけではないです。遅いこともあれば早いこともあります。ではどのような条件で遅くなるかですが、簡単に言うと格安SIMの利用者が多くなると遅くなります。道路に自動車がたくさんあって渋滞しているような感じだと思えばいいです。

格安SIMの回線が混雑して速度が落ちるパターンというのはある程度決まっています。もしいつでも快適に格安SIMを利用したければ、混み合う条件の時に極力利用しないようにすることが大事です。格安SIMの通信速度ですが、いつ利用するかに影響を受ける所があります。

日中、具体的には9~18時にかけてはスマホ通信を利用する人が多いので通信速度の遅くなる傾向が見られます。また土日は休みでスマホを見る時間が長くなる傾向があるので、通信速度がダウンするなどの特徴もあります。

地域別でも通信速度が変わってくることもあります。やはり都会の方がスマホ通信をする人が多いですから通信速度が遅くなりがちです。地方の場合ユーザーも少ないので、それほど通信速度が遅くなりません。

通信速度が…そんなときに簡単にできる対策を紹介

どうもネット通信をしているときに、なかなかサイトがアップされない、動画を見ているけれども途切れがちになるといった不満を感じているのであれば、格安SIMのその時点の通信速度の状態をチェックしましょう。

通信速度をどうやってチェックするのかという人もいるでしょうが、測定できるアプリがあります。アプリの中にはワンタップでテスト開始して、数十秒で診断結果の表示されるようなスピーディなものもあります。どの程度の速度が出ていればいいかですが、1Mbpsです。いつ速度をチェックしても1Mbpsを満たさないのであれば、通信速度に問題があると判断しても良いでしょう。

もしなかなか通信がスムーズにいかないのであれば、いったんモバイル通信をオフにしてみましょう。そしてサイドオンに入れ直してみることです。通信速度が遅くなっているのは、端末が電話を受信しづらい状態になっている可能性があります。通信をいったんシャットアウトすることで、基地局がスマホの電波を再確認します。すると電波の送受信がスムーズになって、通信速度が改善される可能性があります。

スマホを再起動させてみるのも、通信速度を改善できる可能性があります。先ほど紹介した速度測定のアプリを使ったところ、ある程度速度が出ているのにブラウザにはなぜか表示されないこともあり得ます。

輻輳(ふくそう)と業界では言うのですが、1つの通信施設に対して一斉にユーザーが集中することで通信速度がダウンする状態があります。この輻輳に引っ掛かってしまうと、データがブラウザなどに反映されないことがあります。そこでいったんスマホを再起動してリセットすると、通信環境が改善する場合もあります。

上の方法を試してみたけれども、なかなかスマホの通信速度が改善しないこともあるでしょう。その場合には、移動できるのであれば場所を移動してみると良いでしょう。移動すると管轄している基地局が代わります。そうすれば、通信速度が元通りに回復する可能性もあります。特に人の多い地域でスマホ通信をすると速度の落ちることがあるので、場所移動は有効です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62
    follow us in feedly

格安SIMおすすめランキング


ドコモ、auの両方の回線を用意しているのはmineoだけ!これらのキャリアからmineoに乗り換えれば、面倒なSIMロック解除をしなくてもSIMを差し替えるだけですぐに格安SIMでスマホが使えるようになります。
→ mineoの公式サイトへ 公式サイトはこちら


プランが豊富でしかも安い!高速通信は一切使えないものの、月額525円でデータ通信ができる格安SIMは「スマホはSNSとかLineくらいしか使わない」という方にピッタリ!自宅にwifi環境がある人に是非オススメしたい格安SIMです。
→ 楽天モバイルの公式サイトへ 公式サイトはこちら


とにかく安い!格安SIMの中でも最安水準を保ち続けている「攻めの姿勢」とも取れる運営スタイルが高く評価されているDMM mobile。
値段が安い、にも関わらず通信品質が高いのは老舗MVNOの「IIJmio」のサービスを利用しているから。実効速度データなどをみても、IIJmioとほぼ同じスペックが計測されていることからも安心感に優れていると言えます。
→ DMM mobileの公式サイトへ 公式サイトはこちら

  関連記事

お得なギガ数のプランを利用目的や利用状況などに応じて選ぶようにしましょう!

大手携帯キャリアや格安SIM事業者ではスマートフォンのユーザー向けに、様々なデー …

格安SIMを利用するにあたって必要なAPN設定とは何か?どうやって設定するの?

端末にSIMカードを入れれば利用できる、わけではない 格安SIM業者に申し込みを …

便利でお得なおすすめのプランを提供する格安SIM事業者をご紹介します!

現在では大手携帯キャリア(docomo、au、Softbank)以外にも、様々な …

パケット料金を節約したい人には格安SIM事業者のデータ通信使い放題コースをおすすめします!

スマートフォンは一般的な携帯電話と同じように通話を行うこともできるのですが、やは …

格安SIMや新しい端末に乗り換えるときにアプリのゲームデータの引き継ぎを忘れないように!引き継ぎ方法のまとめ

格安SIMに乗り換えたり、新しい機種に変更する場合、これまで遊んでいたアプリのゲ …

格安SIMが壊れた…大手キャリアのような保証はあるの?

目次1 スマホ本体をどこで調達したかで異なる対応2 前のスマホを使っている場合に …

テザリングとはスマホを中継点とすることで他の通信機器をネットに繋げられる機能

テザリングとはスマートフォンや携帯電話を中継点にし、ノートパソコンやタブレット、 …

格安スマホのサービスで浸透しているSIMフリーについて詳しく解説

SIMロックとSIMフリー スマホや携帯電話、タブレットなどの通信端末は、端末を …

スマホの料金が高すぎる…そんな人は格安SIMにチェンジして金額を安く

携帯利用料のかさむ日本人 街中を見ていてもスマホをいじっている人をしばしば見かけ …

格安SIMを利用していても必要!おすすめの光回線はどこ?

Wi-Fi通信にすればデータ容量を温存できる 格安SIMを利用していると、何も自 …