セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

iPhone機能のひとつ「機内モード」で通信量とバッテリーを節約できた!

   

iPhoneには様々な機能が搭載されています。


その機能のひとつである「機内モード」。存在はしているけれど具体的にどのようなものなのか知らない人も多いと思います。実はこの機内モードを上手に活用することで、色々と節約ができるんです。ということで今回は機内モードのお得な性能について紹介していきます。

■機内モードとは?


機内モードというのはもともと飛行機の中だったり、病院の特定の部屋などで使用することを前提とした機能です。

機内モードをオンにすると全ての通信がシャットアウトしている状態になります。つまり、通信が全くできない状態になるわけです。

電話、メールといった普段使っているものはもちろん、アプリなども使用できません。

iPhoneからの機内モードの設定はとても簡単。「設定」→「機内モード」をタップするだけ!

■機内モードで色々節約できる!


機内モードは普段利用する分には全く触れることのない機能ですが、節約のために積極的に活用している人も多いです。ということで次のような場面で使ってみましょう。

●通信量を抑える

先述した通り機内モード中は全ての通信をシャットアウトしている状態になっています。

iPhoneだけでなくスマホは電源が入っている間は何かしら通信しています。例えば、アプリの最新データの受信だったり、OSのアップデートだったり…というのは知らないうちに勝手にやっていることも多々ありますよね。

例えばiPhoneを触れることがない間、仕事中だったり寝ている間だったり…と言ったときは機内モードに設定しておきましょう。

「電源を切ればいいのでは?」と思うかもしれません。しかしその間はスマホのカメラ、カレンダー、時計、アラーム…といった機能が使えませんよね。しかし機内モードなら、あくまでもデータ通信を行っていないだけで、これらの機能は利用できます。

●機内モードはWi-Fiと組み合わせられる

機内モードに設定している時でもWi-Fiを使用することは可能です。ですので、WiFi設定を済ませておけば、いつも通りネットに接続できます。

また、データ通信量の上限が迫っているときに、WiFiを使っていて、何かしらの原因でWiFiの電波が切れてしまっても勝手に「モバイルデータ通信」に切り替わる心配はありません。

機内モード+WiFiの設定はいずれも設定画面からワンタッチ。いつでも切り替えできるように練習しておきましょう。

●バッテリーの節約が期待できる

先述した通りスマホは普段から常にネットワークに繋がっている状態です。そしてこのとき、少なからずバッテリーを使用しています。

iPhoneのバッテリー消費の大半はディスプレイへの電力、そしてCPUなどの消費電力となっています。それでも、機内モードに設定するだけで10%~20%くらいのバッテリー節約が期待できると言われています。もちろん使い方によって変わってきますが…。

バッテリー節約が期待できるので、単純に電気代の節約になるわけですね。もちろん、充電するスピードもかなり早くなります。

ですのでiPhoneを充電している間は特に触らない、という人は機内モードをオンにしてから充電し始めてみてはいかがでしょうか。この間もカメラやアラームなどは利用可能です。

■まとめ

普段はあまり使うことのない機内モードですが、節約という観点では非常に有効です。頻繁に切り替えするのが面倒だと感じるかもしれませんが、慣れれば自然とオンオフするようになります。

いうなれば、電源オンと電源オフの中間のような存在ですよね。

iPhoneは電源を切ったり、電源を入れたりするときはそれなりに時間がかかってきます。バージョンだったりアプリなどの内容によって異なりますが、1分以上待たされることもしばしば。機内モードならほんの数秒で切り替えできるので、より気軽に活用できると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62
    follow us in feedly

  関連記事

iOS8のバッテリーを長持ちさせるためのテクニック

iOS8になって便利な機能がとても多くなってきました。 これまでかゆい所に手が届 …

iPhone6s予約は9/12から。発売日は9/25!iPhone6sをお得かつ希望通りに手に入れる5つの方法とは?

iPhoneの新型である「iPhone6S」が発売されます。 予約を検討している …

光セット割りでスマホがもっとお得になる!光回線とiPhoneをセットで契約しよう

私たちの生活においてインターネットは欠かすことの出来ないツールです。 これまでは …

iPhoneのモバイルデータ通信を節約するための5つのテクニック

iPhoneにかかる費用のほとんどはモバイルデータ通信によるものです。 逆に言え …

SIMフリーでiPhoneの支払いを大幅節約!楽天モバイルは楽天会員にピッタリのフリーSIM

iPhoneなど、スマホにかかっている月々の料金は平均すると6500円前後だそう …

iPhoneの料金プランを見直す!チェックしたい3つのポイント

毎月7000円~8000円くらい電話代がかかってしまうiPhone。 人によって …

iPhone 6sとiPhone 6s Plusの新旧スペック比較!具体的にどこがどう変わったのかまとめ

アップルの発表で、ついに待ちに待った「iPhone 6s」、「iPhone 6s …

apple_invite_sept_2015
Appleの新製品発表イベントが日本時間9月10日に開催決定!!iPhone 6sはどんなモデルになる?

Appleから、新しいメディアイベントが行われることが正式に伝えられました。 開 …

NISA口座を選ぶなら、まず手数料比較は最初にチェック!

2014年1月に始まった個人投資家のための新しい節税優遇制度のNISA これらは …

最新モデル「iPhone6s」のリーク情報まとめ!一足先に機能を確認してみよう

世のガジェット好きの人たちが大注目している「iPhone6s」ですが、早くもいく …