セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

iPhoneの料金プランを見直す!チェックしたい3つのポイント

   

毎月7000円~8000円くらい電話代がかかってしまうiPhone。

人によっては1万円以上毎月支払っている人もいるでしょう。ということで、今回は料金の見直しをすべく、プランについて考えてみたいと思います。

iPhoneの料金プランを見直す上で重要なポイントは3つ。

・キャリアメール
・定額制パケット
・通話定額

ではそれぞれのポイントを詳しくチェックしてみましょう。

■キャリアメール


料金プランとは直接的に関係が無いと思われがちな「キャリアメール」。こちらは各携帯キャリアで利用できるメールのことを言います。例えばdocomoなら「○○.docomo.ne.jp」といった具合ですね。

どうしてキャリアメールが料金プランの足かせになっているのかというと「メールアドレスが代わるのが嫌だ」という人が結構多いからです。確かに、アドレスを変更するとその都度連絡を撮っている人たちにお知らせしないといけないので面倒といえば面倒。

しかしそれが理由なだけで、月々にたっぷりのスマホ料金を支払うのは正直なところ考えものです。それに、毎日そんなにたくさんの人とメールをするでしょうか。意外とメールする人は限られてはいないでしょうか。

そう考えると、G mailやYahooメールといったフリーメールで十分なことが多いです。それに最近だとiPhoneを使ってLINEやSkypeなどのアプリが実質メールのような役割を果たしているので、利用頻度は相当低いのではないでしょうか。

キャリアメールは確かに一度利用し始めるとずっと使い続けたくなるものです。しかし、これをあえて切り捨てることで、自由にキャリアが変更できるようになり、よりお得な料金プランを提供しているところに乗り換えられます。

もしいきなりキャリアメールを切り離すのが心配な人は、ひとまずフリーメールを取得し、頻繁に連絡をとる人に対してお知らせしておきましょう。段階的に切り替えていけば案外手間はかからないものです。

■パケット定額の料金プランを見直す

 
iPhoneをはじめとしたスマホ料金の中で最も大きいのがパケット定額プランです。これをどうにかしないことには節約は到底実現できないでしょう。

一番オススメの料金プランの見直しは「パケット定額をやめること」です。そうなると、万が一ネットに接続した際にとんでもない料金がかかってしまうため、格安SIMもしくはWiMAXの利用を検討したいところ。

格安SIMは値段の安さに特化しているサービスと言っても過言ではないので、パケット定額からの乗り換え先として一番最初に検討したいところです。通信速度や繋がる場所などの不安は残りますが、このあたりはじっくりと検討すれば最適なものが意外と簡単に見付かると思います。

格安SIMへの乗り換えですが、いきなり乗り換えるのではなく、まず最初にチェックしたいのが「普段どれくらいのパケット通信量があるのか」ということです。

iPhoneの場合だと「設定」→「モバイルデータ通信」を選択すると通信量が確認できます。

ちなみにAndroidの場合だと機種によって若干異なりますが「設定」→「データ使用」「データ使用量」を選択すると確認できます。

iPhone、Androidともにデータ通信料測定アプリを導入するのも良いかもしれませんね。

ある程度の通信量を確認することができたら、次は無駄な通信量が発生していないかを確認してみましょう。

例えば自宅に無線LANルータがあるならWiFi接続に切り換えることで大幅に通信量を減らせます。外出中はYouTubeなどの動画サイトは見ないようにする、という使い方の工夫も通信量の節約になるので覚えておきましょう。

すると1ヶ月あたりの通信量の目安が分かってくるので、これを基にして自分に最適な格安SIMを選ぶ、というのがベストな見直しになると思います。

■通話定額を見直す

docomo、au、SoftBankのいずれも通話定額プランが用意されています。基本使用料が割と高めに設定されているため、このプランを使用していると月額費用が高くついてしまいがち。ということで、基本料金が安い通話プランに設定し直して、普段の通話はLINEやskypeなどの通話アプリを活用することを検討してみましょう。

もちろん仕事先の人などと頻繁に電話をする機会があるなら携帯電話番号があったほうが良いのは間違いありません。ですので電話を使う機会が多いなら「安い電話料金のプラン+データ定額制の格安SIM」の組み合わせが1番お得になりやすいと思います。この場合だとiPhoneとガラケーの2台持ちの形になりやすいです。

■まとめ


iPhoneなど、スマホの料金プランの見直しというのは案外普段は意識しないものです。

しかし、自分が知らないだけで各キャリアからお得なプランが登場していることは珍しくありません。ですので、まず最初に行いたいのは「自分が今どのような料金プランを組んでいるのか」ということです。

よくあるケースとして「デザリング」などの普段はほとんど利用することのないサービスのために月額費用が発生しているケースです。契約するときは「何だか便利そうだし利用する機会も多いだろう」と思っていたけれど、そもそも契約したこと自体忘れていることが多い様子。

現在自分がどのような料金プランを組んでいるのかは各キャリアのサイトからすぐにチェックできるので気が向いた時にでも確認してみてはいかがでしょうか。無駄なプランがあったらそれを削除するだけでも結構違ってくると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 51
    follow us in feedly

  関連記事

SIMフリーでiPhoneの支払いを大幅節約!楽天モバイルは楽天会員にピッタリのフリーSIM

iPhoneなど、スマホにかかっている月々の料金は平均すると6500円前後だそう …

MVNOの格安SIMを使えばiPhone代が月々1000円~2000円台で運用できる!

今iPhoneを始めとしたスマホ関連で注目を集めているのが格安SIMではないでし …

Wi-Fiを上手く使うことがiPhoneの節約の近道!

iPhoneで最も費用がかかる部分は「データ通信量」です。 そのため、ここをどう …

iPhoneの位置情報サービスをオフにして通信量とバッテリーの節約、そしてセキュリティー対策を目指す!

iPhoneには「位置情報サービス」という機能が搭載されています。 これを利用す …

iOS8のバッテリーを長持ちさせるためのテクニック

iOS8になって便利な機能がとても多くなってきました。 これまでかゆい所に手が届 …

iPhoneの位置情報取得OFFに設定するだけでバッテリーと通信量が節約できる!

iPhoneやAndroidといったスマートフォンはデフォルトで「位置情報取得」 …

光セット割りでスマホがもっとお得になる!光回線とiPhoneをセットで契約しよう

私たちの生活においてインターネットは欠かすことの出来ないツールです。 これまでは …

最新モデル「iPhone6s」のリーク情報まとめ!一足先に機能を確認してみよう

世のガジェット好きの人たちが大注目している「iPhone6s」ですが、早くもいく …

iPhone6s予約は9/12から。発売日は9/25!iPhone6sをお得かつ希望通りに手に入れる5つの方法とは?

iPhoneの新型である「iPhone6S」が発売されます。 予約を検討している …

NISA口座を選ぶなら、まず手数料比較は最初にチェック!

2014年1月に始まった個人投資家のための新しい節税優遇制度のNISA これらは …