セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

景気と安保法案可決の関係性は?節約による影響は?

   

日本は長い間法律によってがんじがらめの状態になっていました。その法律によって身動きが取れない状態の日本を見越したうえで中国というのは太平洋側にどんどん進出しようとしています。このような進出を見過ごさない、ということも安保法案の成立に関係しているのです。

法案に反対している人も多かったのですが、やはり中国などの脅威にさらされた時にアメリカにそっぽを向かれてしまうことがないように、この安保法案というのは非常に重要なものでした。アメリカを含むその他の同盟国と同じように連帯し、中国からの脅威に備えることができるのですから、ある意味西側との一員になれるということです。

この安保法案と深く関連付けられているのがTPPです。このTPPが有利である、不利であるという意見はおいておいて、安保法案よりもTPPのほうが消費者にとっては直接的に影響してきます。有利にも不利にもなる可能性はもちろんありますが、消費者にとっては悪影響がすぐに出るとは考えにくいといわれています。

輸入物等を安く購入することができるメリットがあります。これまでに輸入に頼ってきた日本にとって、このTPPは物を安く購入することができ、節約においても効果的です。しかし、国内生産されているものが輸入品によってどんどん需要が減ってしまい、生産を中止しなければならなくなります。

消費者が節約のためにと輸入品を多く購入することによる影響です。そして万が一輸入できなくなった時には国内でその商品を作ることができなくなっているために、入手すること自体が不可能になってしまうのです。

img47

普段の生活の中でできるだけ買い物を安く抑えたい、という方は多いですが、この安いものを求める節約の心というのは、国産商品の価格の低下に繋がります。そうなれば、結果的にはデフレがどんどん進んでしまいます。

その一方で、農業人口が減少し、なおかつ工業へと労働者が移動することも考えられます。
それは、農業従事者にとっては辛い現実となりますが、日本全体における生産性というのは大幅にアップするとも考えられているのです。

安いものを買う、安い時に買うというのは家計への負担を小さくするうえで重要なことではあります。しかし、それによる弊害ももちろんあります。それは分かっていても、お金を使いたくても使えない現状というのはがんじがらめの状態です。

そういったことを考えると、やはり教育費や老後にかかるお金といったものは、今この段階から少しずつ投資、保険などにおいて貯めておく必要があるのです。先の見えないこの現状は、今できることをコツコツ実践することで初めて開けていくのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62
    follow us in feedly

  関連記事

先にとらわれずゆっくり10年間で1000万円を貯めてみる。

10年で1000万円貯金するために1日2740円貯める環境を作る 1000万円貯 …

普段の生活とのバランスをみて3年間で100万を貯金する方法とは?

3年で100万円貯金するために1日914円貯める環境を作る 将来のことを考えて、 …

ゆったり5年のスパンで1000万円の貯金をはじめる。

5年で1000万円貯金するために1日5480円貯める環境を作る 1000万円とい …

img51
アベノミクスで景気が回復!でも実感がわかないのはなぜ?

景気回復しても給料の上がらない4つの理由を紹介 アベノミクスで景気回復しても… …

5年で100万円!無理なく貯金するための節約術

5年で100万円貯金するために1日548円貯める環境を作る 子供の教育資金だった …

公共の制度を利用して申請しないともらえないお金をゲットしよう

対象者と申請先をしっかり確認しよう   いろいろな制度を利用して節約し …

img56
日本人は仕事でも家庭でも満足できない?その理由は何?

家庭でもリラックスできない日本人が多い理由もチェック 世界的に見て仕事の満足度の …

1000万円だって夢じゃない!効率良く貯金するための節約と投資法

1年で1000万円貯金するために1日2万7398円貯める環境を作る 短期間でしっ …

子どもが生まれたら大学に行かせることまで考えた貯金計画を立てましょう。

早めの計画と貯蓄で子どもの将来を明るくするためのコツ 子どもを一人育てるためには …

貯金!はじめの一歩は!1年で100万円を目指す

1年で100万円貯金するために1日2740円貯める環境を作る 何か欲しいものがあ …