セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

ディズニーランド 値上がり後も割安で入れた! あまり知られていない裏技教えます

   

ついにディズニーランドが3年連続値上げ。2016年4月にはついに大人ワンデーパスポートが7400円になりました。

出典:youtube.com

一般庶民はなかなか手の届かない場所となりつつありますが、ディズニーランドは夢の国、それでも行きたいという人は多いでしょう。しかし行きたいという気持ちのままに値上げされた定価で入場するのは、全てが定価で売っているコンビニで買い物をするようにもったいないことです。

安くチケットを購入する方法を事前に調べておくなら節約になるのではないでしょうか。ディズニーランドのチケットを安く購入できるどんなサービスがあるか見てみましょう。誰もが使える割引制度と一部の人だけが使える割引制度があります。

誰もが使える割引制度

年齢や住んでいる場所に関わりなく誰もが使える割引制度です。

  • スターライトパスポート7400円→5400円
  • アフター6パスポート7400円→4200円
  • 夏5パスポート7400円→4200円

スターライトパスポートは土日祝日の午後3時以降に使えるパスポートで、夜のパレードまでもそれなりの時間があるのでアトラクションもある程度楽しめます。実際朝から来ても途中何時間も休むことが多いことを考えると、午後3時から来てみっちり遊ぶのもいいかもしれません。

アフター6パスポートは平日の午後6時以降、夏5パスポートは夏場の平日の午後5時以降に安く入場できるサービスです。いずれも割引率はとても大きいので、体力的に一日遊ぶのは…という人にはぜひ利用したいサービスでしょう。

条件を整えば利用できる割引サービス

株主優待や関係企業向けの割り引きサービスは多いのですが、一般の人は利用できません。今回は一般の人でも条件が整えば利用できる割引サービスをご紹介します。

  • シニアパスポート7400円→6700円
  • ハピネス マルチデーパスポート(随時)
  • 45PLUS パスポート7400円→6700円
  • キャンパスデーパスポート(随時)
  • 首都圏ウィークデーパスポート7400円→6700円
  • コーポレーションデーパスポート(随時)

シニアパスポート65歳以上の方が使える割引チケットです。ハピネスマルチデーパスポートは過去にあった割引サービスで60歳以上が安く入場できるものでした。今後も随時同じキャンペーンが行われる可能性があります。

45PLUS パスポートは穴場中の穴場割引パスポートで、2014年12月以降利用できるあまり知られていない割引サービスです。45歳以上の人なら誰でもいつでも6700円で入場できます。ディズニーは期間限定サービスとしていますが、終了期間は定められていません。いまのところ常に利用できるサービスです。

キャンパスデーパスポート学生に向けたサービスで、冬休みから春休みの期間必ず開催される割引サービスです。値上げ後はまだこの割引サービスは発表されてませんが、おそろくサービスが提供されれば、学生たちは500円~1000円ほどの割引を受けられるでしょう。

首都圏ウィークデーパスポートは2016年7月15日(金)までの限定サービスで、首都圏に在住、在勤、在学の人が利用できるサービスです。ただし平日しか使えません。

コーポレーションデーパスポートも注目の割引制度で、生協の会員が利用できるサービスです。生協の商品の中で不定期ではありますが1000円程度割引となったパスポートが販売されています。生協がお客様感謝制度の一環として用意しているサービスのようです。

注意が必要なネットや金券ショップでの購入

ディズニーランドのチケットは以前はチケットそのものに穴がけられていたのですが、現在はバーコードで読み込むだけとなりました。

つまりチケットが使用したのか使用していないものなのか見分けがつかなくなったのです。ネットや金券ショップで売られているものは既に利用済みのものである可能性があるので注意が必要でしょう。

結構多い使える割引サービス

こうやって見ていくと、45歳以上、平日6時以降、土日祝日3時以降なら現在でも確実に割引を受けられますし、首都圏に住んでいる人も平日なら確実に割引が受けられます。

学生は冬休みから春休みは割引が受けられます。こうやって見ていくと結構使える割引サービスが多いのではないでしょうか。値上がりしたといっても以前と同じような入場料でディズニー施設を楽しむ事は十分に可能なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 51
    follow us in feedly

  関連記事

ツアーを利用するならどんなタイミング?個人で旅行するとお得なのはどこ?

旅行の計画を立てるのが大好きという方も、あまり得意ではないという方もおられるかも …

雨の日だから行ってみたいカフェやスポット-オススメの場所2ヶ所

雨の日は憂鬱で外に出たくない、わざわざ雨に濡れてまでして出かけたくないと思われる …

車中泊で貧乏旅行するときの、絶対に忘れてはいけない心得

貧乏旅行はつまりお金をかけない旅行なわけですが、その中ではやはり宿泊費が最も節約 …

羽田からディズニーリゾート バス?それとも電車? 徹底比較してみた

羽田空港からディズニーリゾートまでどんな交通手段で行くのか。 選択肢が多すぎて迷 …

お寺巡りも角度を変えるなら興味深いかも-2つの見どころとは?

「お寺巡り」と聞くと、中高生の時の京都旅行や仏教を信奉している方が熱心にお参りす …

タイムズクラブ会員 ポイントだけでない意外と知られていない便利な特典とは

駐車場で有名なタイムズが出しているタイムズクラブカード。入会費年会費無料で簡単に …

東京下町散策するなら、新しくて懐かしいお店探しをしよう

普段目まぐるしく生活していると、小さな頃から育った街が全く変わった風景になってい …

東京都内にはまだまだ満喫できる天然温泉あり-オススメ温泉2選

わたしたち日本人にとって温泉はとても身近な存在です。そして普段仕事などで疲れた体 …

東京から大阪ユニバーサルスタジオへ 最安方法は?

東京観光もしたいけど、大阪ユニバーサルスタジオにも行きたい。 出典:usj.co …

旅行の交通費を節約する5つのテクニック

快適な旅を楽しみつつ交通費をきっちり節約!浮いたお金で美味しい食事を 旅行先にも …