セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

小旅行の醍醐味は、ご当地ビール。オススメの2つのファクトリー

   

日本のご当地ビール造りは、1994年に規制緩和がされた後に各地で誕生しました。

こうしたご当地ビールを目当てに小旅行するのも楽しみの一つです。ご当地ビールの中には廃れてしまったように思えるものもあれば、着々と歴史を重ねているものもあります。今回は数あるご当地ビールのうち2つをご紹介します。

北海道からは北見市の「オホーツクビール」

出典:beers.co.jp

北海道北見市というと、あまり聞いたことがないかもしれません。羽田空港から飛行機で女満別空港まで約2時間。さらに空港バスで1時間ほどの距離で北見市に到着です。ここの地ビールは1994年の規制緩和の後すぐに出来たご当地ビールの老舗とも言えます。レストランから見える三台の銅のビール釜を鑑賞しながらご当地ビールで食事を楽しめます。

出典:beers.co.jp

さらにオホーツクビールファクトリーでしか飲めないのが、「オホーツクエールろ過前」です。大抵市販のビールはろ過されていますが、酵母の残ったビールを楽しむことができるのもオホーツクビールの特徴です。本当のビール好きの方にはオススメのご当地ビールです。次にもうひとつのオススメご当地ビールは静岡県の御殿場高原ビールを紹介します。

御殿場高原ビールは期間限定のビールを楽しむのにピッタリ

出典:gkb.co.jp

御殿場高原ビールも1995年開業以来、期間限定の季節ごとのビールやお米を使った特徴のあるビール作りで有名なご当地ビールです。ピルス、ヴァイツェンボック、ヴァイツェン、シュバルツ、御殿場コシヒカリラガーの5種類が通年のビールですが、時期限定で醸造されるビールも楽しみの一つです。

2月のバレンタインの時期の限定ビールは、カフェ・エールという名称で、名前の通り、コーヒーとホップの味わいを楽しむことができます。これまでの限定ビールも特徴が様々です。その中には、20種類の原材料を使用した20週年記念ビール、伊豆のニューサマーオレンジを使った発泡酒もあります。新たなご当地ビールに挑戦するファクトリーなので、一年中チェックする楽しみがありますね。

今回ご紹介した2つのご当地ビールはそれぞれ20年以上の歴史があるものです。まだまだ新たな取組みをしているご当地ビールやより一層地元の人に愛されるビールづくりをしているところもあります。小旅行の際に、新たなご当地ビールを探しに出かけるなら楽しみが増えるかもしれません。

また大抵のご当地ビールファクトリーにはレストランが併設されているので、お酒を飲むことができなくてもグルメとして楽しむこともできますね。今度のお休みの時に新たな味わいを探しにいきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 61
    follow us in feedly

  関連記事

タイムズのカーシェアリング レンタカーとはここが違う

最近よく聞く車を借りれるサービスとしてカーシェアリングという言葉を聞くかもしれま …

タイムズクラブ会員 ポイントだけでない意外と知られていない便利な特典とは

駐車場で有名なタイムズが出しているタイムズクラブカード。入会費年会費無料で簡単に …

東京都内にはまだまだ満喫できる天然温泉あり-オススメ温泉2選

わたしたち日本人にとって温泉はとても身近な存在です。そして普段仕事などで疲れた体 …

旅行・観光は徒歩で楽しむ!交通費を気にしないぶらり旅が大人気!

健康志向の人にもオススメの徒歩旅行・観光 旅行や観光と言えば、飛行機、新幹線、電 …

この機会にぜひ参加してみたいお得な食べ放題、おみやげ付きツアー2選

旅慣れた方からすると、ただツアー旅行に行くだけでは満足できないと感じられる方もい …

知らないと損かも… 長距離移動なら利用したいウィラー・トラベル

長距離の移動をどうしたら安くできるのだろうか?お金を節約したい人でも実家への帰省 …

家に余っているワインボトルと額ぶちで旅の思い出を美しく飾ろう!

みなさんは海外旅行などの思い出をどのように飾っておられますか?旅行にいく前から思 …

羽田からディズニーリゾート バス?それとも電車? 徹底比較してみた

羽田空港からディズニーリゾートまでどんな交通手段で行くのか。 選択肢が多すぎて迷 …

貧乏旅行の宿で注目したいのがゲストハウス

貧乏旅行でちゃんとした宿泊施設に泊まりたいのであれば、ゲストハウスが断然オススメ …

訪れてみたい世界の水族館-絶対に外せない2つの水族館はどこ?

日本にある水族館のレベルはとても高いものです。自然の海洋に近い環境を再生している …