セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

東京下町散策するなら、新しくて懐かしいお店探しをしよう

   

普段目まぐるしく生活していると、小さな頃から育った街が全く変わった風景になっていることに気づかない場合があるかもしれません。皆さんは「東京」という名前を聞くとどんなイメージが浮かびますか。先進的なイメージかもしれません。

そんなイメージとは反対に、東京下町には昔から変わらない伝統の良さをしのばせる風景が残っています。休みの日に東京の下町を散策すると、小さいころの懐かしい思い出がよみがえってくるかもしれません。

下町を散策するならどんなところを覗いて見たいと思いますか?今回は東京下町を散策するときのオススメのスポットを2つご紹介します。

鳩の街通り商店街では古民家カフェ「こぐま」がオススメ

出典:tabelog.com

鳩の街通り商店街は東京都墨田区向島にあり、地下鉄半蔵門線「押上」駅から徒歩で約15分のところにあります。昭和初期の商店街と古い建物を改装した個性的なショップが人気を集めています。今回はその中でも昭和の名残りがあるカフェ「こぐま」をご紹介します。

外から見ると、トタンの年季の入った外装がレトロな雰囲気をかもしだしています。お店の中に入ると、「懐かしい!」という気持ちがさらに強くなることでしょう。店内の机には昔に学校で使われていたものが再利用されています。

出典:ko-gu-ma.com

若い方にとっては初めてかもしれませんし、年長の方にとっては、「昔この椅子の上に防災ずきんを置いていたな」と懐かしい気持ちになるかもしれません。おいしいスイーツを楽しみながら、懐かしい思い出に浸るのはいかがでしょうか?今度は場所を変えて日暮里の方面に向かってみましょう。

谷中銀座商店街の「金吉園」はお茶屋というよりも陶器ギャラリー

谷中銀座商店街は、JR山手線日暮里駅西口から歩いて約5分のところにあります。70店舗ほどある商店街の中から今回は「金吉園」をご紹介します。「金吉園」は1950年創業のお茶屋の老舗ですが、店内に入ると、まず陶器の多さに驚かれるかもしれません。

お茶屋というよりはむしろこだわりの陶器ギャラリーとして楽しむことのできる品揃えです。これらの陶器は日本各地から仕入れたものだそうです。「金吉園」の銘茶を楽しみながら、自分の好みの陶器を探してみるのはいかがでしょうか。「金吉園」は日曜日が定休日となっていますのでどうぞ注意なさってください。

普段の慌ただしい生活から気分を一新したいとき、今ではなかなか目にできなくなった昔の良い思い出に思いを馳せるのに東京下町散策はよいきっかけになるかもしれません。次回のお休みの日にちょっと東京下町まで足を運んでみるのはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62
    follow us in feedly

  関連記事

東京都内にはまだまだ満喫できる天然温泉あり-オススメ温泉2選

わたしたち日本人にとって温泉はとても身近な存在です。そして普段仕事などで疲れた体 …

お寺巡りも角度を変えるなら興味深いかも-2つの見どころとは?

「お寺巡り」と聞くと、中高生の時の京都旅行や仏教を信奉している方が熱心にお参りす …

貧乏旅行を楽しむときにネットカフェはあり? なし?

旅というと、なんだかいろいろな情景が浮かんできていいものですね。 同じ日程でもそ …

家に余っているワインボトルと額ぶちで旅の思い出を美しく飾ろう!

みなさんは海外旅行などの思い出をどのように飾っておられますか?旅行にいく前から思 …

旅行・観光は徒歩で楽しむ!交通費を気にしないぶらり旅が大人気!

健康志向の人にもオススメの徒歩旅行・観光 旅行や観光と言えば、飛行機、新幹線、電 …

貧乏旅行の宿で注目したいのがゲストハウス

貧乏旅行でちゃんとした宿泊施設に泊まりたいのであれば、ゲストハウスが断然オススメ …

こうすればレンタカー代金を安くできる 2つの方法

レンタカーに何を求めますか?ほとんどの人は車という手段で移動することだけでしょう …

旅行の交通費を節約する5つのテクニック

快適な旅を楽しみつつ交通費をきっちり節約!浮いたお金で美味しい食事を 旅行先にも …

訪れてみたい世界の水族館-絶対に外せない2つの水族館はどこ?

日本にある水族館のレベルはとても高いものです。自然の海洋に近い環境を再生している …

羽田から東京スカイツリー バス?それとも電車? 徹底比較してみた

羽田空港を降りて東京スカイツリーに行こうというとき、どうやって行ったら最も楽で、 …