セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

モバイル特化のオークションサイト【モバオク】で副業を始めよう

   

モバオクはネットオークションが広まり始めた当初、業界でいち早くモバイル向けのオークションサイトとしてスタートしたサービスです。

そのため、長年にわたってモバオクを愛用している人も多いのではないでしょうか。今なお人気の高いモバオクを使った副業に挑戦してみましょう。

●モバオクはこんな人にオススメ

・若い人が中心


モバオクの参加者は全体的に若い人だといわれています。そのため、流行モノなどを出品しようと思っている人にとって入札・落札を集めやすいのではないでしょうか。性別の傾向をみると女性が多い様子。キャラクターもの(キティちゃんやディズニーキャラなど)も頻繁にオークションにかけられているみたいです。

そのため割と低価格なものの方が入札率が高く「高いものはヤフオクで、安くて回転率が高そうなものはモバオクで」と使い分けている人も多いです。

・特集されるほど自動車が人気


モバオクの目玉商品として自動車がオークションにかけられていることは頻繁にあります。ということは、車を乗り換えようと考えているのなら、モバオクへの出品も検討してみるが吉!

中古車として買取してもらったり、ディーラーに下取りしてもらうのが一般的だとは思いますが、これだと思ったような値段がつかなかったり、こだわりがあるのにそれが値段に反映されないことはしばしば。しかしオークション形式なら思っているよりもずっと良い値段が付く可能性もあります。

・出品手数料が無料!

モバオクは出品手数料が0円なので気軽に出品しやすいのが嬉しいメリットとなっています。月額制度を導入しているので、仕入れなども頻繁に行い、定期的にガッツリとオークション収入を目指す人に最適なデザインとなっています。

●ここに注意

・参加者の質が低い?という噂の真意


よくネットで騒がれていますが、モバオクの参加者はマナーやモラルが低い人が多い…という意見があります。比較的若い人が多いオークションなのである程度は仕方がないのかもしれませんが、あくまでも一部の人たちが目立っているだけで、個人的には質が低いとは思いません。

・評価システム

メリットともデメリットともなりうる評価システム。モバオクだけに限らず、オークションサイトはほぼすべて採用していますよね。

当然評価が高いほど入札率がアップするので利益につながりやすいのは間違いありません。しかし低評価がつくと極端に入札率が落ちることも。

どうやって入札者と向き合うか、も重要な問題となるので色々と工夫してみましょう!

●まとめ

ガラケーやスマホをメインにオークションで副業収入を得たいと考えるならモバオクは候補のひとつになってくると思います。

やはり手数料を気にしなくても良いこと、ユーザーが多いので入札が入りやすいことは使い勝手がよく感じられます。

アカウントを作成しなくても、どのような商品が出品されているのかをチェックできるので、一度覗きに行ってみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 65
    follow us in feedly

  関連記事

メルカリの配送方法やサービス!その種類や違いってなに?

メルカリは家に居ながらにしてお買い物ができるスマホアプリです。 その商品数は利用 …

メルカリを楽しむために!トラブルを避けるまとめ

いつでもどこでもスマホがあれば買い物ができるメルカリ もう使わなくなったものの出 …

メルカリで買ってみよう!フリマアプリの使い方購入編

今大人気のフリマアプリ。 それがメルカリです。 最近はスマホがあればいつでもどこ …

メルカリでお得にお買い物!購入の際の支払い方法

利用者数No.1のフリマアプリ。 大人気のメルカリでは毎日登録出品数が増えていま …

メルカリを賢く使う方法!ポイントゲットと使い方

大人気フリマアプリ、メルカリ。 もう使わなくなったものを売ったり、欲しいものを買 …

メルカリだけの配送方法!ラクラクメルカリ便とは?

誰でも簡単に買い物ができるフリマアプリ。 人気上昇中のメルカリでは、いつでもどこ …

メルカリ独自のルール!?〇〇様専用とは何か?

メルカリでは様々なものが売られています。 その商品数は他のフリマアプリと比べても …

オークションで収入を得る!各サイトに共通する基本・応用のまとめ

ネットの普及に伴ってネットオークションが盛んに行われるようになりました。 そこで …

amazonで出品できるマーケットプライスで収入ゲットにつなげよう

自宅にあるものをオークションに出したい、という方は多いです。 多くはヤフオクや楽 …

マニアックなものはeBayで!!海外に向けたオークションを始めて副業にしよう!

ここ数年で耳にする機会が徐々に増えてきた【eBay】。 すでに活用している人も、 …