セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

レターパックを送る時の書き方出し方(送り方)

   

Unicode

レターパックというのは日本郵便が提供しているサービスになります。
4キロまでの荷物であれば全国各地に一律料金で発送することができます。

レターパックプラスは510円、ライトは360円、定型外郵便は2キロから4キロ以内の料金は1180円になりますのでその金額差というのは大きいのです。
レターパックプラスとレターパックライトとがあるのですが、発送物の厚さなどによって使い分けをすることができます。

発送方法

レターパックの発送方法をご紹介します。
まず宛名と送り元を記入してください。
届け先の郵便番号から電話番号までを記入します。
そして依頼主の郵便番号から電話番号までも記入します。

商品名も忘れずに記入してください。
剥がして差出しと記載されている部分の番号は追跡番号になります。
そのため、発送時に剥がして受け取ることができます。
宛先と品名などの簡単なメモを記入しておくと忘れずに済みます。

宛先の電話番号についてはあくまでも任意ですが万が一のトラブルの際には役立ちますので、記載できるのであれば記載しておきましょう。

荷物を封入

記入欄に必要事項を記入したら、荷物を梱包してから中に入れていきます。
のりしろ部分にはシールが貼ってあるので、のり付けの必要はありません。

ddd977ff9f526decc207-LL分厚いものを入れるとどうしても箱全体がゆがんでしまいますが、特に問題はありません。
荷物の入ったレターパックをポストか郵便局で発送してください。

ポストを利用するのはとてもお手軽ですが、分厚いものはポストに投函できないこともありますので、郵便局などで発送してもらうのが良いかもしれません。
重量がある場合には投函時に衝撃で破損してしまう可能性もありますので、大きなものや重いものは郵便局の窓口で発送するようにしましょう。

このようにレターパックを出すというのはとってもお手軽です。
メール便で遅ることができないサイズでも送ることができるので便利ですよね。

さらにメール便を利用できるサイズでなく、なおかつ宅配便にしては小さすぎるサイズのものもレターパックがぴったりです。
郵送事故の補償は宅配便のようにありませんが、安く発送できるというのはとても便利なのではないでしょうか。
荷物1つを配送する場合にも様々なサービスがありますので、是非使い分けてみてください。

レターパックライト、プラスともに集荷はしているようですが、インターネットにおいての集荷受付というのは行っていないようです。
集荷依頼をするのであれば集荷を扱っている郵便局に電話をしてから確認した方が良いでしょう。
送るものがない薄いのであればポストで投函するのがおすすめです。

yr_R
ポストでは、投函してから集荷までの時間に差がありますので、その分届くまでに時間がかかることもあります。
しかし、やはり一番お手軽なのはこのポストへの投函でしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 61
    follow us in feedly

  関連記事

一人暮らしの最大のメリットは「節約しやすい」こと!ガッツリお金を貯めよう!

一人暮らしな自分のペースで節約がしやすい!ケチっても誰にも迷惑をかけない! でき …

100均のまな板をおしゃれなインテリアアイテムに早変わりさせるポイント!

まな板は100均にも売られています。 お店によってどのようなタイプのまな板が売ら …

今流行の格安DIYでキッチンを便利かつオシャレに変身させて毎日の暮らしを楽しく過ごそう!

最近のママブロガーさん達の間で大流行しているのが【キッチンDIY】ですよね。 と …

img14
会員にならずに コストコ入場する方法

コストコは年会費4000円(+税)を払って会員にならないといけません、そのことを …

税金アップで駆け込み買いが増える理由は?どんなものが売れる?

消費増税10%も遠い話ではなくなってきている現在、駆け込み買いをしようと考えてい …

節約したつもりになってない?家計簿を続けるためのコツも知ろう!

いろいろな節約術を実践しているのになかなか効果が出ない…。 そう考えている人の多 …

セルカ棒が100均で作れる?実は簡単手作りセルカ棒の作り方

セルカ棒はもう今やかなり話題で、多くの人が利用しています。 当初はこんな棒を使用 …

地味に節約方法が見つからない歯磨き粉と洗剤を節約する方法とは?

歯磨き粉・洗剤は代表的な消耗品ですよね。 年間の出費で考えると結構大きいです。こ …

100均の帝王「ダイソー」で買える便利な節約グッズ5選!

100均ダイソーは節約グッズの宝庫!低コストで始める節約生活 出典:daiso …

100均グッズで自分の部屋をおしゃれなカフェ風インテリアに変えたい方必見!

100均といえばダイソーやキャンドゥ、セリアなど色々なお店があります。 特に、こ …