セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

レターパックを送る時の書き方出し方(送り方)

   

Unicode

レターパックというのは日本郵便が提供しているサービスになります。
4キロまでの荷物であれば全国各地に一律料金で発送することができます。

レターパックプラスは510円、ライトは360円、定型外郵便は2キロから4キロ以内の料金は1180円になりますのでその金額差というのは大きいのです。
レターパックプラスとレターパックライトとがあるのですが、発送物の厚さなどによって使い分けをすることができます。

発送方法

レターパックの発送方法をご紹介します。
まず宛名と送り元を記入してください。
届け先の郵便番号から電話番号までを記入します。
そして依頼主の郵便番号から電話番号までも記入します。

商品名も忘れずに記入してください。
剥がして差出しと記載されている部分の番号は追跡番号になります。
そのため、発送時に剥がして受け取ることができます。
宛先と品名などの簡単なメモを記入しておくと忘れずに済みます。

宛先の電話番号についてはあくまでも任意ですが万が一のトラブルの際には役立ちますので、記載できるのであれば記載しておきましょう。

荷物を封入

記入欄に必要事項を記入したら、荷物を梱包してから中に入れていきます。
のりしろ部分にはシールが貼ってあるので、のり付けの必要はありません。

ddd977ff9f526decc207-LL分厚いものを入れるとどうしても箱全体がゆがんでしまいますが、特に問題はありません。
荷物の入ったレターパックをポストか郵便局で発送してください。

ポストを利用するのはとてもお手軽ですが、分厚いものはポストに投函できないこともありますので、郵便局などで発送してもらうのが良いかもしれません。
重量がある場合には投函時に衝撃で破損してしまう可能性もありますので、大きなものや重いものは郵便局の窓口で発送するようにしましょう。

このようにレターパックを出すというのはとってもお手軽です。
メール便で遅ることができないサイズでも送ることができるので便利ですよね。

さらにメール便を利用できるサイズでなく、なおかつ宅配便にしては小さすぎるサイズのものもレターパックがぴったりです。
郵送事故の補償は宅配便のようにありませんが、安く発送できるというのはとても便利なのではないでしょうか。
荷物1つを配送する場合にも様々なサービスがありますので、是非使い分けてみてください。

レターパックライト、プラスともに集荷はしているようですが、インターネットにおいての集荷受付というのは行っていないようです。
集荷依頼をするのであれば集荷を扱っている郵便局に電話をしてから確認した方が良いでしょう。
送るものがない薄いのであればポストで投函するのがおすすめです。

yr_R
ポストでは、投函してから集荷までの時間に差がありますので、その分届くまでに時間がかかることもあります。
しかし、やはり一番お手軽なのはこのポストへの投函でしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 65
    follow us in feedly

  関連記事

キレイになれてお金ももらえるの?!美容関連のモデルになってお小遣いがてらアイテムももらっちゃおう

若い女性にとっておしゃれは何よりも大事!という方はたくさんいます。しかし、カット …

性格ごとに比較!食費を節約するための買い物の仕方

毎日節約を心掛けている方は、食費のも当然気を使っておられることでしょう。ほかの固 …

スタジオアリスでお子さんの記念写真を激安で撮るタイミングはいつ?

お子さんの成長の変化には本当に驚かされることがあります。お子さんがあっという間に …

知ってますか? ミニマリストとはこんな人たち 確かにコレ幸せの近道かも

次から次へと出てくる新製品。それを購入するためにあくせく働く生き方は非常に疲れる …

節約したつもりになってない?家計簿を続けるためのコツも知ろう!

いろいろな節約術を実践しているのになかなか効果が出ない…。 そう考えている人の多 …

人気の定番商品から節約グッズまで豊富なラインナップの無印を活用しよう!

目次1 無印の隠れた名品が節約に効果的!2 タイマーコンセント3 タオルハンガー …

ホームセンターでカーテンとシーツを買うとかなり節約に貢献できる!?

今どきの人はそうそうなくなったかと思いますが、今の30代後半とか40代以上の人が …

6ヶ月定期が買えない 交通費支給されてるのに…そんなあなたができること

会社から交通費が支給されているのに、6ヶ月定期が買えない…。こんな人が日本中に溢 …

自転車の劣化を早めてしまう2つの原因とは?

久しぶりに思い立って自転車に乗ろうとした時に、「困った」という経験をされた方は少 …

隙間テープ、プチプチ、結露防水シート…100均アイテムで寒さ対策はできる?

部屋が寒い!なかなか温まらない… それにはいくつか理由があるのですが、特に室温に …