セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

100均でUVレジンのアクセサリーを簡単に作っちゃおう!

   

UVレジンのアクセサリーを100均アイテムで作ることができる!

出典:ycloud.jp/

というのを知っていますか?

まず、UVレジンというのはどのようなものなのでしょうか。
レジンという言葉は、2つの溶剤を使用することによって固めることができる樹脂のことを言います。

レジンは大きく分類をすると透明のものと不透明のものとに分類できます。
何十年もの間UVレジンを作っている人であっても全てを把握できないほどたくさんの種類があります。

特に注目されているのは透明のレジンです。
とってもきれいに仕上げることができて、アクセサリー向けであるといえます。

レジンの強度、耐熱性もまたそれぞれ異なります。

100均ではどんなものが売ってあるの?

出典:ameblo.jp

100均で売られているのは、ハードタイプとソフトタイプとラメタイプの3種類になります。
ハードタイプとラメタイプはプラスチックのようにカチカチになるのでアクセサリーを作る時におすすめです。

そしてソフトタイプはグミのように柔らかい仕上がりになるのでストラップやブレスレットのようなお肌に直接触れるものを作る時にはおすすめです。

簡単なアクセサリーの作り方はシリコンの型に流し込む方法です。
例えば、ひよこの形にレジンを流し込みます。
その中にビーズやドライフラワーを入れても可愛いですよね。

出典:fc2.com

レジンとパーツをしっかりと形にレイアウトしたら、そのまま直射日光の下に置いておきます。
快晴であれば窓辺でも30分程度でしっかりと硬化するので待ち時間も短いですよ。
形から外す前に裏返してからもう一度硬化をさせることでさらにパーツをしっかりと固定することができるのでおすすめです。

お気に入りのペンダントの形にレジンを流し込むのも良いですし、ビンの蓋に流し込むのも面白いですよね。
ビーズやラインストーンなどを使用するのも良いでしょう。

もしUVランプをお持ちの方は太陽光よりも早く仕上がります。

出典:amazon.co.jp

自分の気に入っているものを好きなように、好きな方法でレジンで固めてしまえば完全にオリジナルなアクセサリーを作ることができるのでおすすめです。

火を使うわけでもありませんし、太陽の光を利用したアクセサリー作りになるので小さなお子さんでも安全に楽しむことができます。

さらにアクセサリーであれば普段の生活の中でも使用できるものです。
自分のお気に入りの自分だけのヘアピンなどを使用していればそれだけでも気持ちが楽しくなりますよね。

100均で驚くほどクオリティの高いアクセサリーを作ることができるので、一度試してみてはどうでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 63
    follow us in feedly

  関連記事

ミニマリストに聞いてみた 絶対必要な家電って何? トップ5はコレだった

「家電も断捨離するんですか?」本物ミニマリストは「もちろんです」と答えるでしょう …

▼年末年始特集▼あなたも節約のプロになれちゃう?!なにかとお金のかかる年末年始は節約術が役に立つ!

目次1 お重がおいしくからっぽに!おせちのリメイクで新年をすっきり始めよう2 和 …

おすすめじゃない商品も!!Amazonプライムデーの目玉セール商品だけをまとめました

さあ今年もこの超セール商品がズラッと並ぶビッグイベントがやってきました。 アマゾ …

地域密着型の土地の特性に合わせた商品を提供する人気の100均シルク!便利に使えるアイテムがたくさん!

目次1 ちょっとした小物から本格的な雑貨まで種類豊富な100均シルク!2 袋簡単 …

みんながミニマリストになったきっかけが意外に面白い!!理由は非常に単純だった

ミニマリストは英語の「ミニマル」という言葉から作られました。ミニマルは最小限とい …

編み針不要!毛糸を使ったハンドメイドアイデア集

目次1 余った毛糸は捨てずに有効活用しよう!2 毛糸のポンポン3 ラッピング素材 …

キレイになれてお金ももらえるの?!美容関連のモデルになってお小遣いがてらアイテムももらっちゃおう

若い女性にとっておしゃれは何よりも大事!という方はたくさんいます。しかし、カット …

日本人の魂 お米のとぎ汁が節約に大いに役立つ!

お米は日本人食生活には欠かせないものですね。最近はレトルトパックや総菜店などでも …

子どもがいる人必見!? 子ども服もリメイクでおしゃれに着こなせる!

不況だ不況だと言われる昨今なので、節約術というのはよく注目されますし、はっと気づ …

100均のブリキトレイを上手に使ってラジオフライヤーを作ろう!

最近では100均の商品とはいっても非常におしゃれなものが増えています。 その中で …