セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

何気なくつかてるシャンプー・ボディソープだって節約できるんです。今日からはじめてみよう節約術!

   

シャンプー、ボディソープは今やポンプ式が当たり前になってきました。

必要な分がワンプッシュででてくるので便利ですよね。しかし、それゆえについつい使いすぎてしまってすぐに買い換えたり、詰め替え直さなくてはならないことも。そこでここでは、シャンプー・ボディソープの節約術を紹介していきます。

●シャンプー前のブラッシング


お風呂に入る前にブラッシングしておくと余計な汚れを落とし、少ないシャンプーでしっかりと洗浄することができます。髪の毛が絡まっている状態だとシャンプーが隅々まで行き届きにくくなるのでついつい使用量が増えてしまう傾向にあります。

●予洗いを入念に

予洗いはシャンプー、ボディソープともに有効な方法です。しっかりとシャワーなどのお湯で汚れと皮脂を落としておきましょう。多くの方は泡立ちを良くするためだけに濡らしているようですが、ここでしっかりと汚れを落としてからシャンプー・ボディソープを利用するのが正しい使い方です。特に、皮脂の量が多い方、ワックスなどを利用している方は何回も繰り返しシャンプーしてしまいがちですが、予洗いで大まかな汚れを落とせばそこまで回数を重ねなくても十分な泡立ちで気持ちよく洗うことができます。

●一度手のひらに広げる

ポンプから出したシャンプーやボディソープをそのまま体になじませる方も多いですが、この方法は間違っています。一度手のひらにとってから伸ばし、軽く泡立ててからなじませていくのが正しい使い方です。

直接つけてしまうと泡立ちが悪くなってしまうため、追加してしまうケースが多いです。また、局分的に強力に洗い過ぎてしまうため肌に負担がかかるのも問題です。

●手づくりにチャレンジ!

シャンプーやボディソープは手づくりできるものです。作り方はいたって簡単。

【材料】
固形石鹸
ハチミツ
アロマオイル(必要なら)

これだけです。まず最初に固形石鹸を金おろしなどで細かくしましょう。そこに少量のお湯を注ぎ、粘り気が出るまで混ぜ合わせます。このままでもよいのですが、シャンプーとして利用すると髪の毛がキシむので、スーパーなどで安売りしている大きなサイズの蜂蜜を投入してあげましょう。これでリンスのような効果が生まれます。香りをつけたい方は好きなアロマオイルを足して。あとは百均などで販売されているポンプに入れれば完成です。基本的にシャンプーのボディソープもこの作り方でOK。ただし、あまり日持ちしないので一度に大量に作るよりは1ヶ月を目安に使い切れるくらいの量を作るのが良いでしょう。

ちなみに、オリーブオイル、ホホバオイルといったシャンプーやボディソープによく使われている高級オイルを使ったシャンプー・ボディソープも手づくりできるのですが、こちらは変えてコストが高くつくので「節約」という面からはあまりオススメできません。

●まとめ

これらの他にも、シャンプーやボディソープは必ずまとめ買いする、必ず詰め替えを購入する、といった方法も有効な節約手段です。とはいえ、先述したテクニック(特に予洗い)がかなり有効なのでまずはこれから始めてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62
    follow us in feedly

  関連記事

服や食器は捨てないで!リサイクルショップ&フリマ活用術

ほとんど使うことのなくなった洋服や食器、本、家電など家のスペースを圧迫するけれど …

100均の賢い利用と損する利用方法って?どうすれば賢く利用できる?

100円ショップに行けばどんなジャンルのものでも売っていいます。 生活の中にも根 …

100均で人気のぱかっとポンが人気な理由はコレ!

印鑑というのは誰もが1つは持っているものだと思います。 その印鑑ですが、そのまま …

女性必見のコスメティック節約術! アイシャドウもリメイクができる!

女性ならではの節約術もあります。むしろ女性の方はこういったことが得意ですから、す …

100均のプラスチックチェーン活用術はコレだ!

100均にはプラスチックチェーンが販売されています。 出典:lovemo.jp …

知ってますか? ミニマリストとはこんな人たち 確かにコレ幸せの近道かも

次から次へと出てくる新製品。それを購入するためにあくせく働く生き方は非常に疲れる …

100均グッズで自分の部屋をおしゃれなカフェ風インテリアに変えたい方必見!

100均といえばダイソーやキャンドゥ、セリアなど色々なお店があります。 特に、こ …

ミニマリストの生き方!日々のスキンケアと休日エステどちらがいよいか検証してみた

ミニマリストにとって課題、それは美しさの維持です。ナチュラルメイクを目指し、必要 …

野菜の鮮度を長く保つアイデア!まとめ買いしてもこれで安心!

スーパーなどで安売りされている野菜はまとめて買って、美味しく保存しよう! スーパ …

カップケーキの型でアレンジ!色々なレシピに使える便利アイテム

目次1 普段はあまり使わないカップケーキの型を有効活用するテクニック2 簡単ミニ …