セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

▼年末年始特集▼あなたも節約のプロになれちゃう?!なにかとお金のかかる年末年始は節約術が役に立つ!

   

お重がおいしくからっぽに!おせちのリメイクで新年をすっきり始めよう

人気のないあのおせちもおいしく変身

お正月にはみんなで楽しくいただくおせち料理ですが、元日、2日と時間が経つれて少し飽きてきたり気持ちに新鮮さがなくなってきたりしますよね。

人気のものと人気のないものがはっきり分かれて、みんなの苦手なものだけ残ってしまったりもします。
おせち料理の中のあまり好きではないものが余ってしまった時のアレンジをご紹介しますね。
お正月が終わってお重の中もからっぽで気持ちよく新年を迎えましょう。

出典:cookpad

かまぼこの天ぷら・かきあげ

もしかしたら年越しそばが残ってしまっているご家庭もあるのではないでしょうか。おそばにもぴったりのかまぼこの天ぷらは、そのまま揚げるのもかきあげにしてもとってもおいしいですよ。

・(衣)小麦粉、片栗粉、冷水
・揚げ油
・かまぼこ
・玉ねぎ、ごぼうなどかき揚げにしたい野菜

の衣の材料はさっくりまぜます。揚げ油を170度に熱しておきましょう。

おせちに入っていたかまぼこはもしかしたら飾り切りしてあるかもしれませんね。飾り切りしてあると切ってある部分に衣が入っておいしく揚がるのでそのまま衣をつけて揚げてしまってもOKです。

かまぼこは短冊切りにして、同じく細く切った野菜と一緒にかき揚げにしてもいいですね。

出典:cookpad

お煮しめで炊き込み御飯


・お米(少しもち米を入れても)
・鶏肉
・残ったお煮しめの具
・(調味液)酒、みりん、しょうゆ、だし汁

調味料とだし汁はあらかじめ合わせておきます。全部合わせてお米の量と水分の量がちょうどよくなるように。
お米にもち米を混ぜるときは一緒にといでおきましょう。もち米が入るとおこわ風になります。
お煮しめの残りを1cm大くらいの小さめに切り、鶏肉も同じように切っておきます。
炊飯器に全ての材料を入れ、炊きこみモードで炊きます。
茹でたインゲンなどで緑色を添えてももいいですね。

出典:photozou

数の子の梅和え


・わさび、しょうゆ、みりん
・梅干し
・かつおの削り節
・数の子

梅干しは種を取りのぞいて包丁やフォークでペースト状にします。
わさびなどの調味料を合わせて好みの味に。わさびは少なめのほうがお子さんも食べれられますね。
調味料、梅干しと、好みの大きさに切った数の子を合わせて、最後に削り節を合わせます。
梅干しの酸味がお正月で疲れた胃の食欲を引き出します。

出典:jugem

黒豆の黒糖蒸しパン


・小麦粉、ベーキングパウダー、卵黄
・黒砂糖
・残った黒豆

普段の蒸しパンのレシピで砂糖は黒砂糖にします。
黒豆はつぶしておいて生地の中に混ぜ込んで。
カップケーキ用のカップに記事を7分目まで流し込み、上に分量外で黒豆をひとつ置いて蒸します。
なつかしい味の蒸しパンができますよ。

出典:naver

お煮しめの茶碗蒸し


・卵
・(調味液)だし汁、しょうゆ、みりん
・三つ葉
・残ったお煮しめの具

たまごは調味液と一緒にザルでこしておくとなめらかに仕上がります。
お煮しめの残りは1cm角に切って、しいたけがあれば薄く切ります。
器に卵液と1cm角のお煮しめを合わせて入れ、蒸したらしいたけや三つ葉などを上に飾ります。
銀杏が用意できれば、入れてもいいですね。

出典:cpcdn

田作りの炊き込み御飯


・お米
・糸こんにゃく
・田作り
・にんじんやごぼうなどなどお好みの具材
・(調味液)酒、みりん、しょうゆ、だし汁

お米はとぎ、調味液はお米にちょうどいい分量を合わせておきます。
糸こんにゃくと田作りはフードプロセッサーで細かくします。
炊き込み御飯に入れたい具材はこまかく切っておきましょう。
材料とお米を合わせて調味液を入れ、炊飯器にセットして炊きこみモードで炊きましょう。

おせちのなかで一番人気がないと言われる田作りがおいしくいただけますよ。

 

おせちの残り物が簡単にアレンジできておいしくなるレシピはいかがでしたか。

残り物の量はそれぞれ違うので細かい調味料の分量は記しませんでした。

おせちにはもともと濃いめの味が付いているのがほとんどなので、薄味が好きなご家庭は少し調味料を少なめにしてアレンジするといいですね。
 
 

和風の食べ方だけじゃない!おもてなしにもOKのおもちアレンジ術

イタリア風にも洋菓子風にもなっちゃいます

年末にたくさん買ったおもち、食べ飽きてしまって余っていないでしょうか。
賞味期限は長いけれど冷蔵庫にずっと入れておくのも気になるし、小分けの包装の中に湿気が溜まってしまえばカビが生えそうで心配ですよね。

お雑煮でいただいたり、きなこやあんこ、おしょうゆなど、いつもの食べ方のほかにも、おもちはおいしい楽しみ方がたくさんあるんですよ。
普段とはちょっと変わった食べ方で余ってしまったおもちをいただきましょう。

出典:marudai

定番ピザもち

ピザの生地にできるのは小麦粉だけではないのです。おもちでもとてもおいしく召し上がれます。


・ピザソース
・とろけるチーズ
・ピーマンやきのこなどお好みのピザの具
・おもち

おもちにピザソースを塗ります。
お好みの具をピザソースを塗ったおもちの上にのとろけるチーズをのせてオーブンやトースター、グリルで焼きましょう。
チーズに焼き色がつくくらいまで焼くといいですね。

トッピング次第でバリエーションが広がるので、たくさん具材を用意して子ども達と一緒に楽しんだり、ホームパーティーにもおすすめです。

出典:rakuten

お雑煮だけじゃない豚汁もち

お上品なお出汁のお雑煮に飽きてしまったら、豚汁におもちを入れるのもいいですよ。


・豚肉
・にんじん、こんにゃく、ごぼうなどお好みの豚汁の具材
・(調味料)だし汁、味噌
・おもち

にんじんやごぼうなど、豚汁に入れたい具材はそれぞれにちょうどいい切り方で。
にんじんならいちょう切り、ごぼうならささがきして水にさらしてから、だし汁で煮てやわらかくしましょう。

豚肉を入れ、火が通るまでよく煮たらお味噌でお好みの濃さに調味します。
焼いたおもちをいれてできあがりです。

おもちが豚汁の中でやわらかくなる頃が食べ頃ですね。レンジで温めたおもちを豚汁にいれてもOKです。

出典:excite

おでんの巾着もち

入っているとうれしいおでんの巾着もち、おうちで作ってしまいましょう。


・油揚げ
・おもち
・つまようじ

油揚げは半分に切って袋状に広げます。キッチンペーパーではさんで電子レンジでチンするか、熱湯をかけて油抜きしておきましょう。

油を抜いたあと、熱くなくなったらおもちを二等分して、そのままで油揚げの中に入れます。

袋状になった油揚げの口の部分をつまようじで刺して閉じます。

おでんと一緒に煮れば油揚げに味がしみておいしくなりますよ。おせちの残りのお煮しめを細かく切ってお餅と一緒に巾着に入れれば、五目風巾着にもなります。

出典:rakuten

甘〜いチョコもち

おもちだからといって、あんこやきなこなどの和風にこだわらなくてもいいのです。チョコレートと一緒に甘くおいしくいただきましょう。


・チョコレート(キューブ状のものや板チョコ)
・おもち

クッキングシートの上におもちを乗せ、少しふくらむまでレンジでチンします。裏返してもう一度チン。
やわらかくなったおもちを伸ばして広げ、チョコレートを挟んでいただきます。
おもちの熱でチョコレートが溶けておいしいですよ。
小麦粉などをつけて少し丸めてチョコ大福風にしてもいいですね。

出典:fc2

豆腐みたいに揚げ出しもち

おもちを小さく切って揚げたおかきもいいけれど、大きく切って揚げればそれだけでちょっと変わったおいしさになります。


・小麦粉・片栗粉
・だし汁
・揚げ油
・(薬味)万能ネギ、大根おろし
・おもち

粉類はまぜておき、1cmくらいの厚さに切ったおもちにまぶします。
多めの揚げ油で1分から2分、おもちがふくれない程度まで揚げます。
だし汁をかけて、薬味をのせていただきます。

お雑煮とも揚げ出し豆腐とも違うおいしさですよ。

 

おもちを新鮮な気持ちでいただけるアレンジをご紹介しました。
どれもお雑煮くらい簡単にできるものばかりなので、いつもの食べ方に飽きてしまったらお試しくださいね。

お正月のちょっとしたおもてなしにもおすすめですよ。
 
 

予約購入はお財布の敵!年末ギリギリでお得にお正月を迎えよう!

節約のコツは31日にあり!

今年こそは節約する!と計画しても、年末年始の出費からすでに予算オーバーしているなどということはありませんか?

子どもたちへのお年玉に、連休が続くことでちょっと外出したり、交際費・娯楽費が意外とかかってしまうものです。

さらに主婦の皆さんならお気づきだと思いますが、年末年始は食料品の値段もとても高く設定されています。

かまぼこや数の子などお正月に必須の食品だけでなく、レトルトやインスタント食品などの普段は値引きがデフォルトな食品類まで普通価格で売られていたりして、いつもの倍以上の食費がかかってしまうこともあります。

賢くお買い物をして年の初めを節約でスタートさせましょう。

 

残り物に福が!買う日を少し遅くしよう

保存がきくものなら早めに準備をして節約できますが、生鮮品などは賞味期限も気になりますよね。
残り物でお安く買い物できる狙い目は、実は年末31日です。

大掃除の仕上げや新年の準備などでかなり忙しい31日ですが、少し遅めにお買い物に行ってみることをお勧めします。

 

おせちも31日に半額近い値段で!

基本的には、元旦まで売れ残って困るものが安くなっていると考えていいでしょう。たとえばおせち料理がその代表です。
1日に営業しているスーパーより、元旦はお休みにしているスーパーの方が安くなっている確率が高いです。
お惣菜やお肉、お刺身のたぐいも同じです。

節約したければ、おせち料理は予約で購入するものという固定観念を捨てて、31日にスーパーで安くなっているものを購入しましょう。
強者節約家のなかには、お正月自体を少しずらして2日や3日からおせちをいただき始めるという方もいらっしゃいます。

普段安いかまぼこなども年末はとても高くて普段の5倍から10倍以上の値段になっているので、31日の遅くにスーパーへ買いに行ったり、あえて遅めのお正月を楽しむというのもアリですね。

 

手帳やカレンダーも安く買えちゃう

1月始まり、4月始まり、9月始まりなど、多様な種類がある手帳・スケジュール帳ですが、1月始まりのものは31日にはすでに安売りの対象になっています。

半額とまではいかなくても、30%オフくらいまで下がっているものもめずらしくありません。

1月から始まるカレンダーも同じです。
年末31日は掛け替えておきたいカレンダーですが、意外と値段も高いものなので、ぎりぎりか少し待って購入することでお安く手に入れたいですね。

注意したいのは、日付を自分で書き込むタイプのスケジュール帳は値段が下がらないということです。いつからでも始められて便利ですが、気をつけたいですね。

 

縁起物やお飾りは?

30日、31日は門松やしめ飾りなども値引きされます。
こちらも食品同様、元日はお休みのホームセンターを狙うといいですね。
縁起物はお正月を過ぎたら使わなくなってしまうものだけに、結構安くなっているものですよ。

しかし、31日からだと一夜飾りになって縁起が良くないのでは?
と気になるようであれば、むしろ飾り始めるのを遅らせて1月1日の夜中に飾りましょう。

0時頃から飾り始めれば縁起も気にする必要はありませんよ。

 

お歳暮で備蓄品も用意!

年末に送るお歳暮は、31日頃から年明けになればもう在庫処分品の扱いです。

とくに油やお肉のたぐいなど、賞味期限の気になるものは激安で手に入ることもあります。
ハムなどはお正月用の食材としてもOKですし、食用油の詰め合わせなどは備蓄用にもGOODです。

もちろん、これはお歳暮として親戚などに送るのではなく、自宅用として購入するのが礼儀ですね。
でも、親兄弟などとても親しい関係同士でお歳暮を贈るなら毎年時期をずらして安く贈り合うのもいいでしょう。

洗剤などの長持ちするものは、バラ売りで売られたりもするので、セットではあまり安くならないかもしれません。

まとめると、年末年始の食費などを節約するには31日が狙い目です。31日はお店も早く閉まるので、遅くに買い物に行ったとしても夜はのんびりできますよ。今年はお財布に優しく年越しましょう。
 
 

適正速度キープから提携カードまで!ガソリン代はチリも積もれば節約に

エアコンを弱めて寒さ対策を!

年末年始の楽しみのひとつに、帰省を挙げる人は少なくないでしょう。
新幹線など公共交通機関での帰省もいいですが、マイカーで帰省するという方も多いかもしれませんね。

マイカーでの帰省で気になるのが、高速道路の渋滞やガソリン代です。
今回は、自動車で帰省する際のガソリン代について、お得になるワザをお話しますね。

 

出発前の準備が大切です

帰省の前に、エンジンオイルを交換してタイヤの空気圧をチェックしてもらいましょう。
どちらもガソリンスタンドでしてもらえます。

エンジンオイルが汚くなっていると燃費が悪くなり、そのぶんガソリンを多く使ってしまいます。
タイヤの空気圧も同じで、空気圧が低くなっていると自動車が軽快に走りにくい状態になってしまうのです。

エンジンオイルも空気圧も車の燃費を左右する大切なものなので、こまめに確認してもらってくださいね。
エンジンオイルを交換する目安は走行距離が4000キロから5000キロになる毎です。

このとき事前に、車に積んである余分な荷物はおろしておきましょう。
それと同じで、給油する際にガソリン常に満タンにするのではなく半分程度ずつ給油していくのもおすすめします。
給油の頻度は多くなりますが、車が軽い状態になればそのぶん燃費もよくなってガソリン代がかかりませんよ。

 

走行ルートの確認を!

帰省の途中で道に迷ってしまったら、そのぶん正しい道を探して余計に走らなければいけなくなってしまいます。

出発前に正しい道のりを確認しておきましょう。
できれば渋滞などのときにショートカットできるコースも調べておきたいですね。

最近はスマートフォンなどで混んでいる道を知らせてくれたり、カーナビに抜け道を表示できたりするので、出発した後もこまめにチェックしたいですね。

なるべく渋滞しないルートを選ぶのも大切です。
渋滞する高速道路を走り続けるよりも、早めに一般道に下りるという選択肢や、その逆もアリですね。

 

急発進に注意

車の運転の中で一番ガソリンを使うのは車のアクセルを踏んで発進する時です。ブレーキを多く踏んでしまわず、常にゆるやかなアクセルの状態を保ちましょう。
アクセルを強く踏めばそのぶんガソリン代がかかってしまいます。
急発進や急加速は安全のためにもガソリン代のためにも避けるのが無難です。

そのためには、車間をしっかりとって一定の速度で走るのがコツです。
一般道は時速40キロから50キロ、高速道路は時速80キロで走るのが一番燃費のよい運転速度だそうですよ。

 

もちろんエアコンは控えめに!

車の中だからといってリラックスして薄着になってしまわず、一枚多めに着るな度暖かい服装にし、エアコンの設定温度を低くしましょう。エアコンはエンジンに強く負荷をかけるので、燃費が悪くなってしまうのです。暖房をつけると燃費の悪さが2割程度増してしまうので気をつけたいですね。
年末年始は寒い時期の帰省になるので無理は禁物ですが、コートは車内でも着て、同乗者はひざ掛けや毛布なども用意して寒さ対策を行いましょう。

 

奥の手!ガソリン会社の提携カード

出典:card-db.com

積極的に節約を行いたいと思ったら、ガソリン会社と提携しているクレジットカードを作っておきましょう。
給油した際の支払いを提携しているクレジットカードでするとお得になります。

多くの場合が1リットル当たり2円引きなど小さくみえる値引きですが、長距離の運転時や年間で考えると結構な額になります。
大切なのは、年会費無料の提携カードを選ぶことです。
年会費が割引額を上回っていたということがないように気をつけてくださいね。

ガソリンを入れる際には「ガソリン価格比較サイト gogo.gs 」が参考になります。

その地域の最安値がわかります。登録が必要ですが、無料ですぐに登録できるので長距離運転でガソリンを入れる時だけでなく日常で給油する際にも確認必須のサイトです。
 
 

暖かさは逃さない!冬の節約は衣食住のすべてが大切!

見た目も暖かくお財布も暖かく

1年のうちで電気代・水道代・ガス代などの公共料金や燃料費が最も高くなるのがです。
エアコンやカーペットなどで部屋を暖めるので電気代が上がり、お風呂は湯船にしっかりお湯を張るので水道代が上がり、お風呂でお湯を温めようとすればガス代が上がるのは当然ですよね。

つまり、冬に節約できないのは寒いことが原因です。

今回は、寒さを防いで暖かく過ごしながら節約もできる方法をご紹介しますね。

 

出入り口に注意!

どんなにエアコンなどで部屋を暖めても外からどんどん冷気が入ってきては部屋は寒いままですね。
すきま風が入ってくるのは、ドアや窓などの出入り口からです。

ドアからのすきま風を予防するには、ドアと壁との境い目をしっかりふさいでくれるすきま風用のテープをオススメします。

窓も同様に隙間をふさいで、窓全体には梱包用のプチプチを貼り付けてしまいましょう。ぷちぷちの間に空気が入って外からの冷気をシャットダウンするだけでなく、中の空気が温まって相乗効果があります。

さらに、窓はカーテンの長さもとても大事です。

カーテンの長さはなるべく床の近くまでか床につくくらいがいいですね

外国の寒い国の中には、カーテンは床に引きずる長さが普通という国もあるくらい、カーテンの保温効果は重要なんですよ。

 

エアコンも工夫次第で効率よく

最近のエアコンは暖房機能自体がエコにできていますが、さらに節約するなら次の3つを守りましょう。
 

 フィルター掃除はこまめに 
 風向きは下に 
 サーキュレーターも活用して 

 
フィルターにほこりがつまっていては、エアコンも効率よく温風を出せません。
冬はとくに乾燥してほこりが立ちやすいので、フィルターも汚くなりがちです。

最低でも週に1回、なるべくなら毎日の掃除のたびにフィルターに掃除機をかけたり拭いたりする習慣をつけましょう。
室外機にゴミが溜まっていないかも確認してくださいね。

暖かい空気は部屋の天井付近に集まります。
エアコンの風向きを下にすることで、空気を下から上に流してあげましょう。サーキュレーターも効果は同じで、上に向けて動かすことで空気を上から下に、下から上に回転させ、冷気や暖気が一部分にたまらないようにしましょう。

サーキュレーターは比較的安く売っていますが、節約のためにわざわざ買うのはもったいないと思うのであれば、夏用の扇風機で十分効果は発揮してくれますよ。

 

こたつも活用しよう

寒い地域に必須なのがこたつです。
さらに暖かく電気代を節約するには、こたつの上掛けを二重にするのをおすすめします。
1枚目に毛布生地の上掛け、2枚目に布団タイプ、3枚目に汚れよけで洗濯しやすく薄い布をかければ完璧です。

カーペットの上に直接こたつをたてるのではなく下にキルティングなどの布を敷くのも重要で、その下にさらにダンボールやシートなど断熱効果のあるものを敷きましょう。こたつの熱をしっかり逃がしません。

ヒーターの熱をこたつの中に送り込む長いホースも便利グッズです。
見た目はあまりよくありませんが、ヒーターひとつをつければこたつも温まるので、とても節約になります。

 

着るものも大切!

どんなに部屋を暖かくしても、半袖でうろうろしていては寒くて暖房代だけかさんでいきます。暖かいかっこうは冬の節約の絶対条件です。

暖めるべきは、首、手首、足首と「首」のつく部分です。首を温めるには外で着用するネックウォーマーは大げさかもしれないのでタートルネックやスカーフを、手首は長めの長袖をきちんと、足首はレッグウォーマーを活用したファッションでおしゃれにきめましょう。

普段着は空気の層を作る重ね着をして、パジャマの上にはガウンや半纏を着ましょう。スリッパを冬用のもこもこスリッパにすれば見た目も暖かで、冬を楽しく過ごせますね。

 

食べ物でもあたたまろう

温かい食べ物といえばお鍋です。
鍋料理は、それ自体の湯気などで部屋を暖めてくれます。
食べるときにも体が温まるので、暖房を小さくしてもOKなのがとても節約になります。

中身も生姜ベースにしたりキムチなどにして体の芯からぽかぽかになれるものがいいですね。

寒さを防いで暖かさは閉じ込めるというのが冬の節約の基本です。
湯たんぽやカーペットも活用して、暖かく節約の冬を過ごしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 63
    follow us in feedly

  関連記事

レターパック・レターパックプラスがフリマアプリで便利に使える理由

日本郵便が提供しているサービスとしてレターパックがあります。 このレターパックに …

空き瓶は捨てずにリメイク!インテリアから実用的なものまで便利なアイテム!

目次1 空き瓶を上手にリメイク・アレンジできれば素敵なインテリア雑貨に2 マスキ …

知ってますか? ミニマリストとはこんな人たち 確かにコレ幸せの近道かも

次から次へと出てくる新製品。それを購入するためにあくせく働く生き方は非常に疲れる …

一人暮らしの最大のメリットは「節約しやすい」こと!ガッツリお金を貯めよう!

一人暮らしな自分のペースで節約がしやすい!ケチっても誰にも迷惑をかけない! でき …

正しく保存することで使い勝手のいい食品を安く購入できる!

安いものを安いときに買うのは節約の常識ですね。でもせっかく安く購入しても無駄にし …

いつまでも若くいたい!化粧品を節約しつつ美しさをキープするテクニック

美を追及するといくらでもお金をつぎ込めます。月に何万円もお金をかけている人もたく …

IKEAのレストラン&カフェは節約生活の強い味方!激安で飲食が楽しめる

IKEAのレストラン&カフェを活用するなら年会費無料のIKEA FAMILYメン …

余ったコンデンスミルクで簡単スイーツ!練乳アレンジレシピ

目次1 コンデンスミルクですぐに作れるスイーツを堪能しよう!2 フルーツにかけて …

目玉焼きの型で作るアイデアレシピ

目玉焼きの型があれば色々なレシピが自由自在 目玉焼きを綺麗に作るサポートグッズ、 …

100均で変えるほぼ日手帳?!使い方自由自在な手帳って?

ほぼ日手帳といえばかなり話題になっている手帳ですね。 この手帳は1日が1ページに …