セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

まだ現金で買いもの? クレジットカードだけで生活できる時代です!

   

クレジットカードのことを借金の製造機だと思っている人もこの世の中には少なくありません。

一見、確かにお金を借りて、利息がついてあとから返すという点を見ればそうかもしれません。キャッシングをすれば金利がつきますし、リボ払いで返済をしていくと元本はなかなか減りません。ですので、そういった見方も間違ってはいないでしょう。
しかし、それは大きな誤解です。ショッピングで利用した場合に翌月に全額返済すれば、利息はなく、カードを切った額をそのまま返せばいいだけです。リボ払いも余程の事情がない限りは利用しなければ問題ありません。

そもそも、カードの原点は、単に財布に現金がなく、銀行口座には十分な貯金がある場合に利用するものです。決して借金を作るものではないのです。
それどころか、カードを利用することで特別に割り引きされたり、ポイントが貯まって、次の買いもので安くなるなど、現金で生活するよりも節約になります。

ヨーロッパの国々の中には現金を使うことをやめるようになっていて、クレジットカードなどで支払いを済ませるようになってきています。もう時代は現金で買いものをするようなものではなくなっているのかもしれません。そう考えれば、キャッシングだってこれからは廃れていくかもしれません。そうなれば、キャッシングにかかってくる金利もなくなるので、よりカードは借金を作り出すものではなくなるという証明にもなることでしょう。

最早カードで払えないものはない?

昨今はネット環境の発達で、買いものをインターネットで済ませる人も多くなっています。実際にデパートなどに買いものに行くよりも、ネットで買いものをした方が、自宅から遙か遠い小さなショップの商品まで買えるので、楽で得なのです。
その際に必ずと言っていいほど利用されるのがクレジットカードですね。ネット上では当然ながら現金の受け渡しは一切ありません。オンライン上で取り引きされるだけです。
また、実生活においても、よっぽど小さな店などでない限り、クレジットカードはどこでも利用できるようになりました。ステータスによっては何千万円も利用できるものもあり、クレジットカードで買えないものはありません。

現金を所持していると盗難の恐れがあります。もし盗まれたら、恐らく返ってはこないでしょう。クレジットカードにも盗難の恐れがあります。しかし、もし盗まれてもカードが返ってくる確率は高く、返ってこなくても損失は一銭もありません。
現金で買いものをした場合は値札の通りに支払いをしますね。カードで払っても同じですが、ポイントで還元され、次の買いものが安くなります。もしくは、カード・ブランドだけの特別割引が適用されることもあるでしょう。
節約をしながら、安全生活。クレジットカードで現金を所持するのをやめれば、必ずや実現することが可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 51
    follow us in feedly

  関連記事

IMG_3979s
ドコモが参入ポイント業界-dポイントで勢力図はこう変わる

dポイントの業界への影響力はいかに?! 今までドコモユーザーなら誰もが持っていた …

image3
ポイント相互交換可能な時代へ 2016年一番メリット多いカードはどれ?

家に溢れたポイントカード 無駄になっていることが実に多い 電子マネーやポイントカ …

みずほ銀行のみずほダイレクトはみずほマイレージクラブに入会することでさらにお得に活用することができます!

「みずほ銀行」は第一勧業銀行・富士銀行・日本興業銀行をルーツとする銀行であり、日 …

海外旅行保険はクレジットカードのものを利用するのが常識

空港の国際便フロアには海外旅行傷害保険の販売窓口が多いですね。 加入料金はかなり …

節約はカードで楽しめばさらにお得になる!

クレジットカードは現金で生活するよりもずっと有利に節約が可能です。 正しく利用す …

なくしたときにどうなるかが怖い? 盗難保険に入っていれば問題なし!

クレジットカードには基本的に盗難保険が付帯しています。 カードを落としたり盗まれ …

利用明細を家計簿に! メインカードを作ってラクラク節約

クレジットカードは、例えば同じVISAでも提携会社によってその個性は大きく違って …