セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

出費は抑えたい!でも一日楽しみたい!デートを満喫できる、無料・格安スポット10選!!

   

デートといえばお出かけ。しかしお出かけにはお金がかかるもの。

ですが都内なら無料・格安で楽しめるお出かけスポットがたくさんあります!

もちろん無料or格安ですので公共のスポットが中心にはなってくるのですが、十分デートで楽しめる場所ばかりです。というわけで、事前のプランを練るためにもチェックしてみましょう。

●上野公園

ド定番ともいえるお出かけスポットの上野公園。春に出かければ桜が美しいのでこれだけで良い雰囲気になるというもの。

また上野動物園は大人600円と格安!2人で入っても1200円です。安いですね。動物園以外にも美術館などもあるのでまったりとすごすのに最適。もちろん家族でお出かけするのにもオススメです。

上野公園の敷地はかなり広いので、結構な距離を歩くことになると思います。ですので事前に近場の食事どころや一休みできるカフェを探しておくとgood!

●六義園


六義園は駒込駅から歩いて5~7分ほどの場所にある公園です。公園というよりは庭園が正確でしょうか。入場料は大人300円。

桜のシーズンは圧巻ともいえる美しさで、都内の方々だけでなく都外からも観光客が訪れるほど。ちなみに桜シーズンは夜にライトアップしているので、雰囲気抜群です。

六義園周辺は特に無料・格安お出かけスポットが見当たらないので、上野や池袋もコースに入れておくと組み立てやすいかも。

●代々木公園


原宿駅すぐにある代々木公園は癒しスポットとして大勢の人々でにぎわっています。原宿方面、新宿方面に遊びに出かけたら息抜きに立ち寄ってみては。

代々木公園にはたくさんのカフェ、レストランがあるので楽しいティータイムが期待できますね!

●葛西臨海公園

葛西臨海公園には色々な名物があるのでぜひ足を運びたい格安スポットです。

まず葛西臨海水族館。こちらは大人700円なので、カップルなら1400円で済みます。安い!

また日本最大級となる「ダイヤと花の大観覧車」もかなりオススメ。こちらも大人700円なので、ちょっと割高に感じられるかもしれません。乗らなくても近くから見て楽しめるのでそれでもOKかと。

公園南部には展望レストハウス「クリスタルビュー」があります。こちらは1階が展示場&レストラン&無料休憩所、そして目玉は2階の無料展望コーナー。


全体的にまったりとしていて、刺激がほしいカップル向け、というよりは大人のデート先、あるいはファミリー向けかも。

●浜離宮庭園


中央区にある庭園で、江戸の代表的な大名庭園として全国的にも有名な浜離宮庭園。

最大の見ものは海水を引き込んだ造り。潮の満ち引きにあわせて姿・形・印象がどんどん変化していきます。

水上バスもあるので浅草やお台場を観光するのにも良いスポットですね。

●井の頭公園

井の頭公園は吉祥寺駅すぐの公園で、年中カップルのデートスポットとしてにぎわっています。いわゆる定番スポット。

散策するのも楽しいですし、ボートに乗れるのも魅力的。案外普通に生活しているとボートに乗る機会は無いですので、意外と楽しめちゃいます。大人700円。

また動物園が併設されているのでこちらもなかなかオススメ。大人400円。

さらにスタジオジブリ作品がずらりと並ぶ「三鷹の森ジブリ美術館」はファンにはたまらないスポットです。大人1000円。

●都庁展望台

新宿から東京が一望できる都庁展望台。無料!


あくまでも公共施設ですので、デートスポット特有の甘酸っぱい雰囲気が薄いのですが、やっぱりテンションが上がります。夜景を楽しめるのもgood。

●文京シビックセンター展望ラウンジ

春日駅からすぐのところにあるランドマーク的なお出かけスポットです。近くにはラクーア、東京ドームといった施設が並んでいるので、これらに出かけた際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

●キャロットタワー展望フロア


三軒茶屋のランドマーク的なお出かけスポット。入場料は無料ですが、東京タワーや新宿方面はレストランからでなければ見えないのは少し残念。

とはいっても、やはり景色は良いですし、カフェコーナーが併設されているのでちょっと一息つきたいときは重宝します。

●タワーホール船堀


タワーホール船堀は船堀駅から歩いてすぐのところにあるランドマーク的複合商業施設です。ショッピングから映画、食事、カフェなど色々と楽しめます。そのついでに展望室に向かってみてはいかがでしょうか。都内が一望できます。

●便利な1日乗車券を活用しよう!

ここで紹介した無料・格安お出かけスポットを回るとき、施設の利用そのものにお金がかからなくても交通費にお金がかかったら、結局結構な出費につながってしまいます。

ですので、ある程度都内をウロウロすることが分かっているのでなら1日乗車券を有効活用しましょう。

・東京フリーきっぷ
大人1580円で東京メトロ、都区内のJR線、都電、都バス、都営地下鉄、日暮里・舎人ライナーが乗り放題という太っ腹な乗車券。都内観光の心強い味方。

・都営東京メトロ共通券
大人1000円で東京メトロと都営地下鉄が乗り放題になります。ちなみに東京メトロ限定なら大人710円。

・お台場有明ぐるりきっぷ
大人900円でゆりかもめ、りんかい線、そして水上バスが乗り放題になります。特に水上バスはデートの移動手段にオススメ!

●まとめ

いかがだったでしょうか。無料・格安のお出かけスポットとなると、公園や庭園、展望台がメインになってはきますが、やっぱり楽しいものは楽しい!

交通費、食事代を考えると少なくとも1日5000円は予算を組む必要が出てくると思います。とはいえ、普通にデートすれば1万円以上の出費になることもしばしばなので、そう考えると安上がりなことに間違いありませんね。

ぜひデートプランの中にこれらを組み入れてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 63
    follow us in feedly

  関連記事

マーベル映画『アベンジャーズ』の観る順番と全作品を時系列順に並べました

日本でもマーベル映画の「アベンジャーズ」が人気です。この作品の宣伝などをどこかで …

結婚式の招待状、席次表、芳名帳の費用が1/10に 安く立派に揃えるには

節約の基礎は大きなお金を節約することです。その大きな出費となるものの一つは結婚式 …

「ママ友との付き合いで家計が…」→こうすれば楽しく付き合いながら家計も節約できちゃいますよ!

ママ友は一緒に子育てに励み、時には愚痴を言い合える仲間です。ほとんどの場合、ママ …

ウエディングドレス価格破壊 必見!レンタルより購入が断然お得

結婚式費用で「こんなに高いの!」と驚いてしまうのがウエディングドレス。 レンタル …

友人や会社の人との付き合いでかさみがちな交際費を節約する5つの方法

友人や会社の付き合いで、交際費は結構かかってしまうものです。人によっては月に何万 …