セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

銀行や空港でやると無駄!外貨両替できるFX業者をりようしよう!まとめ

   

外貨両替をする時に、銀行や空港を利用している人はいませんか?

この時、手数料を結構取られてしまったという感想を抱く人は多いです。
確かに1万ドルを両替するとなると、銀行で2万円、空港でも18000円程度かかってしまいます。
もしかすると「両替するときの必要経費だから仕方がない」と思っている人もいるかもしれません。しかしこの両替手数料を無料にできるFX業者もいくつかあります。2万円近いお金がまるまる浮くのですから、利用しない手はないでしょう。

金融機関によって異なる外貨両替レート


普段何気なく行っている外貨両替ですが、実は金融機関で微妙にレートが異なることをご存知でしょうか?外貨両替レートの決め方ですが、金融機関が取引するために参加するマーケットであるインターバンク市場が大きく関係しています。

インターバンク市場では通貨の取引を行っていますが、個人レベルと比較すると100万とか1000万単位の通貨など大きなお金で取引しています。このインターバンク市場で取引されているレートを基準として、各金融機関で取引レートを判断しています。

仲値に注目

各金融機関は、営業日の午前10時ごろのレートをまずみます。そして基準レートをまず決めます。このレートのことを仲値と言います。
金融機関のレートは、この仲値に手数料を乗せることで決めています。この手数料分が、取引をするに当たっての銀行の利益分になります。薄利多売にするのか、1回の取引で確実に利益を確保していくのか、金融機関で姿勢には違いがあります。このため、手数料も変わってくるわけです。

外貨両替のレートは取引状況によって毎日変わります。もし両替を希望するのであれば、納得できるレートになったところで手続きするのが良いでしょう。
FX会社の場合、平日は基本24時間いつでも両替のサービスが利用できます。このため、納得できるレートで両替のできるチャンスは高いといえます。中でもおすすめのFX会社をいくつか紹介しましょう。

YJFX!

Yahoo!JAPANが運営しているFX業者ですが、手数料はFX業界の中でもトップクラスの低さです。まず1万通貨単位以上で外貨両替をするのであれば、手数料は一切無料です。

もしそれ以下の通貨単位で両替を希望する場合でも、1000通貨ごとで30円です。これはほかの業者と比較しても、最安値に近いと言って差し支えないです。

シティーバンクに外貨口座を持っている人にもおすすめです。この場合、出金手数料が無料になります。ドル/円の通貨ペアで取引をする場合、コストを最小限にして効率的な資産運用が可能です。
出金のスピードも速いです。外貨で2営業日、円の場合最短で翌日と業界でも屈指のスピードです。

セントラル短資FX

セントラル短資FXは外貨両替をする時に手数料がかかるにはかかります。しかし1ドルあたり20銭という安さですから、コストのことはほとんど気にしなくてもいいでしょう。先ほど紹介した銀行や空港と比較すれば、圧倒的に好条件で両替ができるはずです。ドル/円とユーロ/円、ユーロ/ドルの主要な3通貨ペアで外貨両替が行えます。
しかもみずほ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行であれば、手数料は無料です。ただし三菱東京UFJ銀行の場合、本店だけの対応ですから注意しましょう。
しかも両替は24時間好きな時に申し込めるところにも注目しましょう。電話もしくはインターネットで受け付けていますから、思い立った時に自宅でもスマホを利用すれば外出先でも手続きできます。

ひまわり証券

わかりやすさで選ぶのであれば、ひまわり証券も候補に入ってくるでしょう。両替手数料はすべての通貨一律で、1通貨単位で20銭となります。1通貨からでも両替は可能です。
ひまわり証券は証券会社の中でも、屈指の老舗と言って良いです。開設口座数も数十万を超えていて、それだけ多くの投資家から信頼されていることがわかります。FXの他にも先帆の取引や株式なども取り扱っていますから、いろいろな金融商品を使って投資しようと思っている人にはおすすめです。

マネーパートナーズ

マネーパートナーズは海外出張や旅行をする頻度の多い人におすすめのFX会社です。あらかじめネットで申し込みをしておけば、成田空港で外貨を直接受け取ることが可能です。500円の手数料がかかりますが、スムーズに外貨を受け取りたい人の間で人気です。手数料はドル/円のペアであれば20銭程度で業界でもトップレベルの安さです。
外貨出金手数料も月に1回、円貨であれば5回まで無料になるサービスも活用したいところです。土日やメンテナンスの時間を除き、ほぼ24時間いつでも外貨両替の受付をしてくれます。上場企業の運用するFXサービスですから、安心して利用できるでしょう。

まとめ

外貨両替はまともにやると、かなり大きなコストがかかってしまいます。以上で紹介したFX業者であれば、かなりの節約効果が見込めます。無駄な手数料を極力なくして、他に資金が使えるようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62
    follow us in feedly

  関連記事

巷で注目されているFXって何?初心者向けにそのシステムを解説してみた

経済関係の話題を取り扱っている雑誌の中には、FXに関する特集を組んでいるものもし …

FX口座開設するとお得なキャンペン情報をまとめてみた

FX運用をするに当たって、専用の口座を開設する必要があります。 口座開設するにあ …

テクニカル指標の2種類を組み合わせて正確な分析をしよう

FXではチャートを見てどのような取引をするか、作戦を立てるのが一般的な運用スタイ …

毎日1通貨ずつでもOK!SBI FXトレードのオーストラリアドル積立

雑誌やネットなどで話題になっているFXですが、興味があっても実際にチャレンジする …

主要なトレンド系テクニカル指標を3つ紹介

チャート分析などのテクニカル指標は、FXの相場を分析するにあたって重要なツールで …

レバレッジ1倍は損?いやいや外貨預金で運用するメリットも

FXのだいご味としてしばしば紹介されるのが、小さな資金でも大きく儲けられる可能性 …

トレードだけがすべてではない!スワップポイントで資産を増やす方法も

FXというと通貨の取引で利ザヤを稼ぐ方法といったイメージを持つ人も多いかもしれま …

短期的分析に有利!オシレーター系テクニカル指標おすすめ2指標を紹介

テクニカル指標の中でもトレンド系とともにツートップと言われているものに、オシレー …

お小遣いを使ってFXトレード!1通貨単位100通貨単位から取引可能なFX業者紹介

FX取引をするに当たって、最低取引通貨単位を頭に入れておく必要があります。 FX …

FXトレーダーの間から熱視線!MT4の魅力を紹介!

FXトレードをするに当たって、トレーディングソフトのスペックも重要です。 その中 …