セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

お小遣いを使ってFXトレード!1通貨単位100通貨単位から取引可能なFX業者紹介

   

FX取引をするに当たって、最低取引通貨単位を頭に入れておく必要があります。

FX会社を見ると多くのところが、1万通貨単位を最低の取引単位としています。円を使った取引の場合、最低1万円から取引する必要があります。しかし1万円、確実に儲かる保証のないFXにつぎ込むのは躊躇してしまう人もいるでしょう。

このため、1000通貨単位を最低取引量としているFX会社もあります。
さらには100通貨単位とか1通貨単位からでも取引できるFX業者も出てきました。つまり100円とか1円からでもFXの取引に参加できるわけです。これなら気軽に資産運用できるでしょう。

100通貨単位で取引できる

マネーパートナーズのFXは、100通貨単位からでも取引ができます。マネーパートナーズの特徴として、投資家の出した注文をそのまま自動的に約定します。ディーラーやシステムが判断する時間を省略できるため、リアルタイムのトレードが可能なわけです。

約定力に優れたFX業者で、6年連続ナンバーワンの実績があります。銀行や証券会社とカウンターパーティ契約を交わしてネットワークを広げることで、よりよいレート提示を行っています。

100取引単位からトレードできても、決してツール面でほかのFXと比較して見劣りがありません。HyperSpeed NEXTという次世代ツールを採用しています。
テクニカルチャートは実に25種類もあって、自分の好みの画面にカスタマイズできます。スマホにも対応していて、チャートを見るだけでなく発注までも行えます。

またマネーパートナーズではトレードリポートも提供しています。トレーダーのこれまでのデータを出して、レポート形式にまとめて情報提供してくれます。
投資手法に行き詰った時などには、参考になる情報も書かれているかもしれません。このようにトレーダーがより大きな利益を出すためのお手伝いをしてくれます。

SBI FXトレードは1通貨単位から

SBI FXトレードは現在FX業界でも高く注目されているFX業者です。その中でも特にポイントとされているのが、1通貨単位からでもFXに取引参加できるところです。1円でも10円でも取引に参加できますから、気軽に資産運用できます。

SBI FXトレードを紹介する中でもう一つ欠かせないポイントとして、スプレッドの狭さがあります。ドル/円の組み合わせで0.27銭、ユーロ/ドルで0.48pips、オーストラリアドル/円で0.77銭です。このレベルのスプレッドを提供している所は、数十ある国内FX業者の中でもなかなかありません。

SBI FXトレードではTOOLと呼ばれるシステムツールを採用しています。パソコンはもちろんのこと、スマホアプリにも対応しています。2WAY注文などはワンクリックで簡単にできますし、注文画面も一目でポジションの保有状態をチェック可能です。スマホアプリは、外出先でも簡単に取引できるように、シンプルなレイアウトになっていてストレスを感じにくいデザインとなっています。

「隠れコスト」をカットできるOANDA JAPAN fxTrade

OANDA JAPAN fxTradeも、1通貨単位から取引が可能です。気軽に参加できますし、OANDA JAPAN fxTradeの場合効率的な資産運用ができると評判です。ホームページでも紹介していますが、隠れコストを極力カットできるようなサービスを展開しているからです。
FXのコストというと、スプレッドや取引手数料に目が行ってしまいがちです。しかしそれ以外にもコストはトレードの中で、ごろごろ転がっています。

たとえば、あるレートを見て注文したところ約定が拒否されることもあります。思い通りに約定できないと、予定していた利益を確保できなくなります。その他にも再クオートの問題もあります。結局決済できなければ意味はありません。注文した直後に不利なレートがいきなり採用されてしまって、そのまま約定するのもリスク要因といえます。

このように自分にとって不利な条件で約定してしまうことを、OANDA JAPAN fxTradeでは隠れコストと言います。OANDA JAPAN fxTradeでは上で紹介した隠れコストになりうる約定拒否は原則ありません。再クオートもなしです。ロスカット手数料も無料で、わかりやすい公明正大な取引をポリシーにしています。

スキャルピングやデイトレードなどで、ガンガントレードしていきたいと思っている人はいませんか?そのような人におすすめのFX業者といえます。

まとめ

100通貨単位・1通貨単位でも取引できる業者はこのようにいくつかあります。しかも特徴を見てもお分かりのように、決してほかのサービスにも手抜きはなく、1万通貨単位・1000通貨単位で運営しているFX業者と引け目はありません。
少ない額でまずはFXを体感してみたい人は、上の3つの業者から口座の開設先を見つけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62
    follow us in feedly

  関連記事

巷で注目されているFXって何?初心者向けにそのシステムを解説してみた

経済関係の話題を取り扱っている雑誌の中には、FXに関する特集を組んでいるものもし …

FXのスプレッドはコストに!最狭のFX会社を紹介

FX会社を比較するにあたって、スプレッドの狭いところを選ぶのが鉄則です。 スプレ …

レバレッジ1倍は損?いやいや外貨預金で運用するメリットも

FXのだいご味としてしばしば紹介されるのが、小さな資金でも大きく儲けられる可能性 …

FXで儲けるためにはチャートの分析は不可欠!

FXで儲けるためには、売買のタイミングを正確に把握する必要があります。 このタイ …

FX口座開設するとお得なキャンペン情報をまとめてみた

FX運用をするに当たって、専用の口座を開設する必要があります。 口座開設するにあ …

現状の投資系副業はFXが圧倒的人気!やっぱり稼げる!

ちょっと前までは投資系の副業は株取引が主流でしたが、今はFXの方が人気が高いです …

テクニカル指標の2種類を組み合わせて正確な分析をしよう

FXではチャートを見てどのような取引をするか、作戦を立てるのが一般的な運用スタイ …

銀行や空港でやると無駄!外貨両替できるFX業者をりようしよう!まとめ

外貨両替をする時に、銀行や空港を利用している人はいませんか? この時、手数料を結 …

FXトレーダーの間から熱視線!MT4の魅力を紹介!

FXトレードをするに当たって、トレーディングソフトのスペックも重要です。 その中 …

通貨ペアはまずメジャーな通貨の組み合わせから始めよう

FX取引は、通貨のやり取りをする中で利益を上げていくスタイルです。 FXトレード …