セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

現状の投資系副業はFXが圧倒的人気!やっぱり稼げる!

   

ちょっと前までは投資系の副業は株取引が主流でしたが、今はFXの方が人気が高いですよね。

その理由は「初心者でも比較的始めやすい」「便利なツールが多い」「ネットさえあればできる」「大きく稼ぐことも、コツコツ稼ぐこともできる」といった点が挙げられます。

●FXの仕組みはシンプル!


FXは各国の通貨ペアの価値の差で利益を出す投資です。例えば、1米ドル=100円のときに100米ドル買ったとします。必要な日本円は1万円。少したって、1米ドル=120円になりました。手元に100米ドルあるので、これを売ると12000円になりました。つまり2000円の利益が出たことになります。

これがFXです。安く買って、高く売る。いたってシンプルな仕組みですよね。これを実現させるために、チャートを読み解いて「もう少ししたら価値が高くなりそうだから今のうちに買っておこう」「これ以上価値が上がりそうもないし、下がるかもしれないから早めに売っておこう」といった判断をしていくわけです。

チャートの精度を高めるために、各国のマーケティングニュースをチェックするのは基本ですし、トレンドと呼ばれる、いわゆる「流れ」を見極めることも大切。

最初から誰でも成果が出せるほど簡単ではありませんが、相場は「上がるか下がるか」の2択なわけですので、適当に取引しても予想が当たる確立は半々。これにチャートやトレンド、ニュースなどの情報を加味していくわけですので、精度は高くなっていきますよね。

●FXはハイリスクハイリターン

FXは副業の中では稼げる部類に入りますが、ハイリスクハイリターンな投資でもあります。

その理由は【レバレッジ】という制度にあります。

本来なら手元にある予算の分だけ外貨と交換できるところを、レバレッジを利かせることでもっとたくさんの外貨と交換できる、というもの。

例えば、1万円持っている人は1米ドル100円の相場だと100米ドルまでしか取り扱えません。しかしレバレッジ2倍にすれば、1万円しか持っていないのに、倍の200米ドルまで取り扱えるようになります。当然リスクとリターンが2倍になるわけですので、少ない元手で大きく稼げるわけですね。

もしもこの条件で、1米ドル120円になったら、レバレッジが2倍になっているので200米ドル保有していることに。これを全部売れば、24000円!差額分が入ってくるわけですので、1万円の元手で4000円もの利益になりました。レバレッジを使わなければ、2000円しか利益になっていません。

しかし逆に、1米ドル80円になったら。200米ドル保有なので、16000円の価値になります。取引当初は2万円の価値があったわけなので、4000円の損失が出ていて、これを支払わなくてはなりません。レバレッジ2倍にしていなければ100米ドル分の2000円の損失で済んでいたのに、です。

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、要するに利益も損失も倍になる可能性があるのがレバレッジだという認識でOKです。

FXでドンドン稼いでいる人は漏れなくレバレッジを活用しています。逆に言えば、レバレッジを使わないとそう大きく稼げないとも言えます。

●最初はレバレッジ無しで慣れる


副業としてFXを始めるのは悪くないタイミングです。世間的に盛り上がっていますし、それだけ活発にやり取りされています。また先述した通り、ツールが相当充実しているので手軽に取り掛かれるのも大きなポイントですね。

ですが、最初はレバレッジ無しで始めることをオススメします。可能なら、仮想マネーでのデモ取引から入った方が良いでしょう。FXは増えるのも減るのも早いです。慣れてきた頃にはもう元手がなくなってしまった…なんてことにもなりかねません。

ある程度チャートの読み方、トレンド、ニュースの見方がわかってきたら、少ないレバレッジから徐々に慣れていくのが良いでしょう。

●スワップポイントの存在

FXはサクッと稼ぐ(上記)こともできますが、コツコツじっくりと稼ぐこともできます。そこで重要になるのが「スワップ」です。このスタイルを「スワップ派」といったりもします。

金利が低い通貨を売り、金利の高い通貨を買う。そして金利差で利益を得る。これがスワップポイントです。幸い、日本円は超低金利なので大体の通貨ペアで金利差が発生、スワップポイントが獲得できます。

1豪ドル=80円のときに8万円用意しておいて、レバレッジ10倍をかけると1万豪ドル買えます。金利が0.1%しか無い日本円8万円と、金利が4.5%もある豪ドル80万円分を交換できるわけです。すると金利差が4.5%生じます。毎日およそ100円の利益が生まれ続けるわけですね。

デイトレードは予算が消えるときは一瞬ですが、スワップポイントなら誰でも確実に稼げます。増える金額はそこまで大きくありませんが、中期・長期で取り組めば大きな利益だといえます。銀行の定期預金だと、せいぜい0.25%が限界。そう考えると、多少のリスクはあるものの、利益率が大きいですね。

●理想はスワップと短期トレードの複合スタイル

FXでコンスタントに稼ぎ続けるためには、スワップポイントによるコツコツ利益と、短期トレードによる大きな稼ぎの両方があった方が良いです。

まずはどちらかの手法になじむこと。ツールを一通り使えるようになっておくこと。その上で、新しいスタイルを徐々に取り入れたハイブリッドスタイルを確立できるのが目標になると思います。

●まとめ

副業にFXを始めて、本業トレーダーになった人も多いですし、以前のニュースでFXで4億円以上も脱税していた人が報道されたこともありました。それだけ本腰を入れて、しっかりと勉強し、柔軟な対応ができれば稼げるということです。

しかし一方で、何十年もかけて貯めてきたお金があっという間になくなってしまった人もたくさんいます。

身の丈にあった投資をすることを第一に、常に勉強し続ける姿勢を崩さないことが大切です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 51
    follow us in feedly

  関連記事

FXで儲けるためにはチャートの分析は不可欠!

FXで儲けるためには、売買のタイミングを正確に把握する必要があります。 このタイ …

トレードだけがすべてではない!スワップポイントで資産を増やす方法も

FXというと通貨の取引で利ザヤを稼ぐ方法といったイメージを持つ人も多いかもしれま …

毎日1通貨ずつでもOK!SBI FXトレードのオーストラリアドル積立

雑誌やネットなどで話題になっているFXですが、興味があっても実際にチャレンジする …

FXでコツコツ積み立て投資!1000通貨単位以下で運用できるおすすめ業者まとめ

FXの場合、投資の一種ですからどうしても損失を計上するリスクがあります。 一方F …

レンジ相場から一転してトレンド相場になるタイミングをつかもう

+ 為替レートを見てみると、一定の範囲内で行ったり来たりするパターンが多いです。 …

巷で注目されているFXって何?初心者向けにそのシステムを解説してみた

経済関係の話題を取り扱っている雑誌の中には、FXに関する特集を組んでいるものもし …

短期的分析に有利!オシレーター系テクニカル指標おすすめ2指標を紹介

テクニカル指標の中でもトレンド系とともにツートップと言われているものに、オシレー …

主要なトレンド系テクニカル指標を3つ紹介

チャート分析などのテクニカル指標は、FXの相場を分析するにあたって重要なツールで …

FX口座開設するとお得なキャンペン情報をまとめてみた

FX運用をするに当たって、専用の口座を開設する必要があります。 口座開設するにあ …

レバレッジ1倍は損?いやいや外貨預金で運用するメリットも

FXのだいご味としてしばしば紹介されるのが、小さな資金でも大きく儲けられる可能性 …