セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

株価指数先物取引「日経225ラージ」「日経225ミニ」について勉強しよう

   

金融先物取引の中でもメジャーな株価指数先物取引。この中で多くの人に選ばれているのが「日経225ラージ」「日経225ミニ」の2つです。

ということで今回は日経225に絞って紹介していきたいと思います。

日経225ラージとミニの違い

まずは日経225ラージとミニの違いについて紹介していきたいと思います。

どちらも「日経225」の将来の株価を予想して先物取引する、という点は共通しています。普段から頻繁に見かけることが多い日経平均株価に基づいた先物銘柄なので、なじみは深いですよね。

ラージとミニの大きな違いは「1枚あたりの最低取引単位」になります。

ちなみに、先物取引の場合、株式投資でいうところの「1口」のことを「1枚」と言います。

日経225ラージの最低取引単価は株価の1000倍の価格です。一方のミニは日経平均株価の100倍の価格になっています。要するに、ミニはラージの10分の1の価格で取引できるわけです。

もちろん、レバレッジ効果、という面で考えればラージの方が圧倒的に有利です。

しかし、レバレッジがかかるということは予想が外れてしまった時のリスクが大きくなってしまうということ。つまりミニの方がラージと比べてより少ないリスクで先物取引ができる、ということになります。

さらに、日経225ラージは相場の変動、注文金額が10円単位に設定されていますが、ミニは5円単位に設定されています。

この日経225ミニが登場したことによって、投資初心者の人でも参入しやすく、以前と比べて圧倒的に個人投資家の参入が目立つようになったと言われています。

日経225の取引の流れをチェック

基本的に日経225ラージ、ミニともに取引の流れとしては同じです。流れとしては以下の通り。

1.注文
ネットなどで新規の売買注文を建てます。限月(決済日)や種別などを選択していきましょう。

2.建玉の確認
注文が完了したら、建玉の動向をチェックしていきましょう。建玉というのはまだ決済していない取引のことを言います。

3.決済
限月になった建玉を清算して損益を確定させます。

以上が簡単な日経225ラージ、ミニの取引の流れとなります。

日経225のメリットとデメリットをチェック

株価指数先物取引の定番である日経225ラージ、日経225ミニのメリットとデメリットを把握しておきましょう。

●日経225は証拠金だけで取引が可能
日経225だけではありませんが、基本的に先物取引は「証拠金だけ」で取引をすることができます。

株式投資の場合だと、投資しようと思う銘柄の分だけ支払わなくてはなりませんよね。例えば株を100万円分購入しようと思ったら、手元に100万円がなければ買うことはできません。

しかし日経225ミニの場合なら、100万円分の取引に必要な証拠金は大体5万円~6万円くらいになっています。

つまり、100万円という大金を持っていなくても大きな取引ができるわけです。

もちろん、予想が外れてしまえばそれなりの支払いが生じてしまうので、無理な取引はするべきではないでしょう。それでも少ない金額から参加できるのは大きなメリットです。

●株になじみがある人なら取り組みやすい

株式投資を行っている人からすれば、日経225をチェックするのは日常生活も一部になっていると思います。それを基にした先物取引なわけですので、非常にスムーズに取り組めるのではないでしょうか。

レバレッジが効かせられる株式投資には信用取引がありますが、よりハイリスク・ハイリターンな取引を目指すなら先物取引も視野に入れて良いと思います。

まとめ

日経225ラージとミニの違いや、それぞれのメリット、デメリットについては理解できたでしょうか。

もちろん他にも株価指数先物取引の種類はありますが、やはり定番となってくるのは日経225。これから金融先物取引を考えているのなら、必ずチェックしたいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 65
    follow us in feedly

  関連記事

先物取引って何?難しいイメージを払拭する分かりやすい解説

投資家から人気の高い「先物取引」。 名前は聞いたことがあるけれど、いまいちイメー …

金融先物取引って何?プロ投資家に選ばれるその魅力とは?

金融先物取引は金融派生商品のひとつです。 これだけだと何だかイメージがつきづらい …

商品先物取引って何?その魅力について考えてみる

商品先物取引は先物取引の中で最もスタンダードな部類になります。ですので、これから …

初心者にオススメしたい!商品先物取引の銘柄選び

商品先物取引を始めようと思うけれど、との銘柄から始めれば良いかよく分からない、と …

国債先物取引
一般投資家は参入しづらい?国債先物取引とは何だろう?

金融商品派生の先物取引のことを「金融先物取引」と言います。そのうちのひとつである …

先物取引の副業で稼ぐために覚えておきたいこと

先物取引は「将来の価格を見据えた商品の売買」によって利益を得よう、という手法です …

株価指数先物取引「日経225ラージ」「日経225ミニ」について勉強しよう

金融先物取引の中でもメジャーな株価指数先物取引 この中で多くの人に選ばれているの …

先物取引で用意されている種類とその概要を把握しよう

投資家の投資先として用いられているのは株式や外貨(FX)のイメージが強いです。 …

株価指数先物取引って何?解説とメリットを紹介

株価指数先物取引は名前の通り「株価に関連する指数を予測して投資する」という先物取 …