セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

住居費おさえたいならシェアハウス!一人暮らしの究極の節約術はこれだ!

   

シェアハウスに興味のある若い世代の方たちが増えてきているそうです。

シェアハウスの魅力はなんと言っても節約効果が大きいこと。特に首都圏に住んでいる方にとって家賃を大幅に減らせる、光熱費が減らせるのは大助かりですよね。そこでここではシェアハウスについて紹介していきたいと思います。
 

●シェアハウスとは?


シェアハウスというのは、ひとつの物件を複数の人数で利用すること。基本的に1人1部屋ずつあてがわれ、お風呂やトイレ、キッチンは共有になっていることが多いようです。もちろん、物件によってはそれぞれの部屋にトイレやお風呂が用意されているところもあるようです。
 
イメージとしては、大きめの家で知らない人たちと一緒に生活をする、というのが最も近いのではないでしょうか。
 

●シェアハウスのメリット


シェアハウスには節約に役立つ様々なメリットがあります。もちろん、それだけではありませんが。

・家賃が安い

基本的にシェアハウスは一般の賃貸と比較すると驚くほど家賃が安くなっています。およそ3分の2くらいの家賃で済む場合も多く、物件によっては半分近くまで減らせるかもしれません。

家賃は出費の大きな割合を占めるものですので、シェアハウスでこれを大きく削減できるのは相当なメリットだといえます。

・光熱費が安上がり

シェアハウスの光熱費は全員が分担して支払うような形を取っていることが多いです。ですので、一人暮らしをするよりはずっと光熱費が安くなりやすいのも特徴。特にガス代、電気代の節約効果が高いです。

・人との出会いがある

シェアハウスを選ぶ方は基本的に外向的な方が多いです。そのため、色々な人との出会いがあり、より密接な関係を築きやすいのもポイントのひとつ。シェアハウスをきっかけに恋人ができたり、結婚する方もたくさんいます。

●シェアハウスのデメリットも確認

メリットが多いシェアハウスですが、いくつかのデメリットもあるのであわせて確認しておきましょう。

・プライバシーが守りにくい

基本的に住民同士のつながりが強く、個室が用意されてはいますがプライバシーの面が弱い一面もあります。

・生活パターンがバラバラ

シェアハウスを利用している方てい全てが同じような生活リズムを送るとは限りません。中には夜行性の方だっているでしょう。騒音などが気になる方は辛いかも。

これらのメリットとデメリットを総合的に判断して、シェアハウスで上手くやっていける自信があるなら節約効果もあわせてチャレンジしてみるのも良いかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 65
    follow us in feedly

  関連記事

赤帽は荷物を運ぶことに特化した低料金で利用できる引越し業者!特徴や口コミ・評判を確認してみよう!

厳密にいえば赤帽は引越し業者とは異なるのですが、実際には単身者の引越しなどに利用 …

ケーエー引越しセンターは荷物の少ない単身者におすすめの引越し業者!特徴や口コミ・評判を徹底調査

ケーエー引越しセンターは、荷物の少ない単身者の引越しなどにおすすめの引越し業者で …

プロパンガスのご家庭はガス代が高くつく?どうやって節約すればいいの?

一般家庭では都市ガス化プロパンガスのいずれかが用いられていると思います。 実は、 …

アップル引越しセンターはサービスが充実した中規模の引越し業者です!特徴や口コミ・評判を徹底調査!

アップル引越しセンターは、業界では中規模の東京に本社を置く引越し業者であり、大阪 …

欲張り厳禁!節約するならこそ安い物件に引越して固定費を節約しよう!

月々の出費の中で最も大きいのが「家賃」な人も多いと思います。 一般的に家賃の目安 …

都市ガスにかかるガス代をもっと安く。上手な節約テクニック

家計の節約を考える際に、ガス代の節約は避けては通れません。 電気代や水道代も節約 …

掃除が大変なガスコンロと掃除が楽なIHはどちらがいいの?節約効果が高いのは?!

オール電化などの流れから、IHを導入する家庭が増えてきています。 しかし、思って …

日本通運は知名度の高い老舗の引越し業者!特徴や口コミ・評判をチェック!

日本通運はテレビコマーシャルなどでもおなじみの、日本全国に展開をする大手引越し業 …

夢はマイホーム!節約するなら家から節約!購入VS賃貸実際どっちが安いの?

月々の固定費で大きな割合を占める家賃。 ずっと支払い続けるよりは、マイホームを購 …

アクティブ感動引越しセンターは若いアルバイトを中心とした活発な引越し業者!特徴や口コミ・評判を確認してみよう

アクティブ感動引越しセンターは、東京を中心に東北地方や新潟などを主な営業エリアと …