セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

節約白滝ラーメンがおすすめな理由は?手作り簡単レシピをご紹介

   

安く購入できて、鍋や煮込み料理など様々な料理に味が馴染む白滝は節約において欠かすことができない食品です。

この白滝を上手に活用できるかどうかで、ダイエット中のカロリー制限が非常に楽になります。冬においしくて、おでんにも欠かすことができない白滝ですが、ダイエットに取り入れると非常に効果的な食材です。

低カロリーで糖質も少なく低GI

この白滝ですが、白滝に含まれる糖質の量というのは非常に低いのです。つまり、食後の血糖値の上昇がゆるやかな低GI食品に分類されます。白米や小麦粉のようにGI値の高い食品に比べて血糖値の急な上昇を防ぐことができ、肥満や糖尿病予防にも効果的です。

糖質量が低いのですが、それでいて水分を吸って膨らむという働きがあります。そのため、少量であっても満腹感をしっかりと感じることができるのです。

3食のうち、1食だけでも白滝をメインにしたメニューにするだけで栄養を摂取しつつも無理なく総摂取カロリーを抑えることが可能なのです。つまり、ダイエットにおいて最適であるといえます。

また、白滝を使用して便秘解消効果を得ることもできます。白滝は不溶性食物繊維ですので、便秘解消効果を得ることもできます。ただ、消化があまり良くないため、白滝は適度にカットしてから食べるのがおすすめです。

白滝ラーメンでおいしくダイエット

出典:mery.jp

白滝は和風のスープにも、中華のスープにも良く合うので、ダイエットに使用するというのは非常におすすめです。ただ、白滝を入れればそれだけで白滝ラーメンが完成するのか、といえばそうではありません。まずは下処理をする、ということが必須なのです。

スープが完成して、その中に直接白滝を投入するのも良いでしょう。ただし、それだけでなく白滝独特のにおいを除去するためにもアク抜きをしましょう。

アク抜きは熱湯で茹でるだけです。
茹でるだけで簡単に白滝の独特の臭みを除去できるので試してみてください。さらに臭いを確実に除去したいのであれば、白滝の水気を切ってから塩をふりかけます。

出典:trilltrill.jp

それからお湯で5分程度茹でて冷水で洗浄してみてください。
こうすることでさらに効率よくアク抜きをすることが可能になります。

こうして臭いを除去した白滝をスープの中に入れればそれだけで白滝ヌードルの完成です。スープの作り方ですが、おすすめは鶏がらスープをメインにしたものです。

500ml程度のお湯に鶏がらスープを小さじ3杯に塩を小さじ2分の1程度入れてみましょう。これだけでも手軽に本格的な中華スープができます。

出典:tagsecond.com

さらにトッピングでもやしやメンマなどを入れても美味しくなります。白滝を使用したラーメンはアレンジの幅もかなり広がりますし、手軽に実践することができるので、是非試してみてはどうでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 61
    follow us in feedly

  関連記事

ヨーグルトでやわらか♪鶏もも肉のトマト煮込み

ヨーグルト効果でお肉もやわらか♪ ヨーグルト煮込みと聞くと味の想像がしにくい方も …

お花見のデザートにぴったり。楽しく食べられる、桜のパンケーキ

みんなでお花見をすることになり、デザート担当に。せっかくだから、お花見にぴったり …

お酒のおつまみにピッタリ 固形チーズの醤油漬けレシピ

固形チーズをたまり醤油に漬けて置くだけで、和洋どちらのお酒にもピッタリのおつまみ …

おせちで簡単デザート!栗きんとんと伊達巻でおしゃれフレンチトーストにアレンジ

お正月に使ったおせちの食材は、もう使う機会もなくなってしまう時期…。 でも、冷蔵 …

余ったお餅をおやつにリメイク!某スイーツ店の再現レシピ

お雑煮用の切り餅に役目を果たした鏡餅。お正月が過ぎてしまうと、意外とお餅が残って …

醗酵いらずで出来ちゃう簡単シナモンロールのレシピ

いつもパン屋さんで買ってるシナモンロール。 お家で手作りのシナモンロールをつくっ …

カルシウムたっぷりちりめんじゃこのトースト

毎日の朝ごはんで食べるバタートースト、ジャムをぬってみたり、ピーナッツバターをぬ …

高野豆腐で節約・かさ増し簡単豚の角煮

お給料日前になると、どうしてもお財布の紐も固くなります。 しかし家族からのリクエ …

免疫力アップ!お味噌汁にとろろとあおさを入れるだけの簡単疲労回復レシピ

最近からだの調子が良くない。おまけに肌まで荒れてきた。 そんなときには「とろろと …

小腹も満たせる「うどんで簡単!三つ編みドーナツ」

朝晩がぐんと冷え込んできた最近ですね。 お夕飯にお鍋をして、最後のしめにはうどん …