セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

節約レシピってどんなイメージがある?美味しくない?貧乏臭い?節約レシピのメリットを再確認してみよう

   

お金が無いとき、お金を使う予定があるとき、貯金したいとき。そんなときは節約レシピに頼るのが一番ですよね!

といっても節約レシピに抵抗感を持っている人がいるのもまた事実。具体的にはこんな声を耳にします。

●栄養面が気になる


節約レシピで大活躍の食材といえば、もやし。これを筆頭に、栄養価が控えめなものほど安く購入できることが多いので、そういうイメージを持つのはある意味仕方が無いと思いますし、事実な部分も。

しかし、考え方によっては「ヘルシー」とも受け取れますよね。もやしはもちろんですが、節約レシピで使われることが多い豆腐もカロリーが低いのにたんぱく質は多い、さらにイソフラボンによる美容効果も期待できます。

節約レシピが紹介されているからといって、丸ごとそのまま作る必要はまったく無いともいえます。栄養価が高くて、費用が安い食材もたくさんあるわけですので、これらで代替できないか考えてみるのも楽しみのひとつです。

●意外と節約になっていない


節約レシピを見て材料を買ってみると、思っていたより安くならなかった。これもよく耳にします。食材自体を安いものにする、あるいは食材を最小限にしながらも美味しい料理を作る。これが節約レシピの醍醐味。

また、単純に食材の安さだけでなく、時短による光熱費の節約ができるレシピも節約レシピに含まれているので、トータルで考えるようにしてみてはいかがでしょうか。

例えば、節約レシピの定番のひとつであるおからコロッケ。これはお肉を多く使っていないので、いつものコロッケほどじっくりと揚げなくてもOKなんです。そう考えると、長い目でみれば少しずつ節約が積み重なっていると思いませんか。

●節約レシピは美味しくない


これは完全に作り方次第です。やはり決め手となるのは調味料をどう使うのかにかかってきます。

確かに、本来ならお肉を使った料理で、豆腐や厚揚げを代わりに使う節約レシピはお肉特有のジューシーさが減ってしまいます。そういうときは、旨みを高めてくれる食材…例えばキノコ類などを加えてみたり、鶏がらスープの素、和風だしの素、コンソメを活用することで解消されることが多いので試してみてください。

●まとめ

節約レシピに対するイメージは少しは変わったでしょうか。節約レシピという響きに抵抗があるなら、アレンジレシピ、創作レシピなど呼び方を変えるだけでも印象が変わってくるものです。

何を目的として節約レシピを選ぶのか。単純にお金の節約になるだけでなく、料理への工夫の楽しさや、安い食材を見つけたときの高揚感などもエンジョイできるようになれば一歩前進ですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 60
    follow us in feedly

  関連記事

コーンスープの素で簡単まろやかチキンのクリーム煮

安くて大量に手に入るコーンスープの素。 ついつい買いすぎてしまったり、使い切れず …

スナック菓子のピザポテトを加えてサクうま!じゃがいもサラダ

いつものポテトサラダに、あのスナック菓子を入れるだけで一味違う!他にもシンプルな …

お豆腐でかさ増し節約ガパオライスのレシピ

いつものガパオライスを鶏挽き肉だけでなく、お豆腐も入れてボリュームアップしちゃい …

もう買わない!家にある材料で簡単節約ねぎ塩だれレシピ

市販のたれ調味料って高いんです。 美味しいものだと1本200円~300円はします …

ボリューム満点!フライド大根のレシピとアレンジレシピ

冬にかけて旬を迎える大根。栄養満点ながらカロリーは他の野菜より低めなのが嬉しいポ …

冬は芯からあったまるカブのポタージュ

だんだん寒い季節となってきました。そんな時は温かいものが欲しくなりますよね。 カ …

みんな大好き!節約にもなるかぼちゃレシピ

かぼちゃは、お料理に使う時でもそんなに量を使わず、余ってしまうこともありますよね …

冷凍豆腐で簡単!お肉のようなジューシー唐揚げ

みんなが大好きな唐揚げ、豆腐を使ってもっとリーズナブルでヘルシーに作るレシピをご …

シチューの素で簡単クリームソースオムライス

オムライスをケチャップで食べるのはもう飽きた! そんな方に覚えておくと便利な一品 …

余った焼きそば麺を使用した簡単おいしいラーメン

焼きそばは一袋に3つ入っていることが多く、一人暮らしをしていると、毎回同じソース …