セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

節約レシピってどんなイメージがある?美味しくない?貧乏臭い?節約レシピのメリットを再確認してみよう

   

お金が無いとき、お金を使う予定があるとき、貯金したいとき。そんなときは節約レシピに頼るのが一番ですよね!

といっても節約レシピに抵抗感を持っている人がいるのもまた事実。具体的にはこんな声を耳にします。

●栄養面が気になる


節約レシピで大活躍の食材といえば、もやし。これを筆頭に、栄養価が控えめなものほど安く購入できることが多いので、そういうイメージを持つのはある意味仕方が無いと思いますし、事実な部分も。

しかし、考え方によっては「ヘルシー」とも受け取れますよね。もやしはもちろんですが、節約レシピで使われることが多い豆腐もカロリーが低いのにたんぱく質は多い、さらにイソフラボンによる美容効果も期待できます。

節約レシピが紹介されているからといって、丸ごとそのまま作る必要はまったく無いともいえます。栄養価が高くて、費用が安い食材もたくさんあるわけですので、これらで代替できないか考えてみるのも楽しみのひとつです。

●意外と節約になっていない


節約レシピを見て材料を買ってみると、思っていたより安くならなかった。これもよく耳にします。食材自体を安いものにする、あるいは食材を最小限にしながらも美味しい料理を作る。これが節約レシピの醍醐味。

また、単純に食材の安さだけでなく、時短による光熱費の節約ができるレシピも節約レシピに含まれているので、トータルで考えるようにしてみてはいかがでしょうか。

例えば、節約レシピの定番のひとつであるおからコロッケ。これはお肉を多く使っていないので、いつものコロッケほどじっくりと揚げなくてもOKなんです。そう考えると、長い目でみれば少しずつ節約が積み重なっていると思いませんか。

●節約レシピは美味しくない


これは完全に作り方次第です。やはり決め手となるのは調味料をどう使うのかにかかってきます。

確かに、本来ならお肉を使った料理で、豆腐や厚揚げを代わりに使う節約レシピはお肉特有のジューシーさが減ってしまいます。そういうときは、旨みを高めてくれる食材…例えばキノコ類などを加えてみたり、鶏がらスープの素、和風だしの素、コンソメを活用することで解消されることが多いので試してみてください。

●まとめ

節約レシピに対するイメージは少しは変わったでしょうか。節約レシピという響きに抵抗があるなら、アレンジレシピ、創作レシピなど呼び方を変えるだけでも印象が変わってくるものです。

何を目的として節約レシピを選ぶのか。単純にお金の節約になるだけでなく、料理への工夫の楽しさや、安い食材を見つけたときの高揚感などもエンジョイできるようになれば一歩前進ですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 63
    follow us in feedly

  関連記事

子ども大好きオムライスがハロウィーンバージョンに!!!

ハロウィーンだからと言って特別なことはできない。 はりきりたいけどそんな余裕はな …

小麦粉から作るちょっと貧乏くさいうどん

少し貧乏くさい出来上がりになりますが、お金はないけれどお腹いっぱいになりたい!と …

簡単!アレンジ切り干し大根deナポリタン

簡単・時短・おいしい!!切り干し大根をナポリタン風に炒めた常備菜レシピです。 ナ …

おからを使ってヘルシーで節約にもなるつくねレシピ

つくねは子供から大人まで人気の高いメニューですが、健康のためにもヘルシーに作れる …

はんぺんでボリュームアップの海老マヨネーズ

海老がちょっと小ぶりで量があまり取れないわとか、食べ盛りの子供達には海老だけだと …

ライスペーパーを重ねた素敵なミルクレープ風サラダ

ライスペーパーの食感が大好きで、生春巻きが大好きな我が家。 でも、いちいち全部巻 …

美味しくモリモリ食べれるきくらげを使ったダイエットにぴったりのレシピ

ダイエットだからといって食べる量を減らすとなると物足りなさが残って、そんなダイエ …

コーンスープの素で簡単まろやかチキンのクリーム煮

安くて大量に手に入るコーンスープの素。 ついつい買いすぎてしまったり、使い切れず …

自宅でフィナンシェがすぐできる ナッツとクランベリーを足してきれいになるレシピ

フィナンシェとはフランス語でお金持ちや金融家を表す意味があるそうです。 マドレー …

ローストチキン☆丸鶏の栗・キノコ・餅米詰め

丸鶏に、秋の味覚をいっぱい詰め込んだ簡単でおいしいローストチキンです。 中に詰め …