セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

たくさん食べたい!でも節約もしなきゃ‥。そんな人にオススメのかさ増しde節約レシピ

   

作りたい料理はあるけれど、費用がどうしてもかかりすぎるのでちょっと二の足を踏んでしまう…そんな経験はないでしょうか。

そこで積極的に活用していきたいのが【かさ増しレシピ】!早い話が代替品で節約しながらその料理を目指そうっていうレシピです。それではいくつか紹介していきます。

●かさ増し増っしハンバーグ


お肉の使用量を減らしてヘルシー&節約できるハンバーグ。味もしっかりとしているので満足度も高いです。

【材料2人分】
合い挽き肉:200g
お麩:15個 (10g)
玉ねぎ:中玉1個
干しえのき:1パック分
塩こしょう:少々
★ケチャップ:大さじ2
★ウスターソース:大さじ1
★赤ワイン(お酒でも):大さじ2

【作り方】
1.まずは干しエノキ。こちらは100円均一やホームセンターで売られている干し網を使うと楽。エノキを1週間ほど部屋干ししておきます。3日くらいでもOK。面倒な人はそのままのエノキでも良いと思います。

2.干しエノキを適当なサイズにカット。玉ねぎはみじん切りにしておきます。本来ならあらかじめ炒めておきますが、今回は生のままで。

3.お麩を水で戻して軽く絞ります。全体的に水分を吸ったらOK程度で、あまり戻しすぎないのがコツ。

4.合いびき肉に塩コショウを振って白っぽく、粘りがでるまでこねます。

5.次に干しエノキ、玉ねぎ、お麩を加えてさらにしっかりこねていきます。

6.空気を抜いてハンバーグの形に成型。割れやすいので丁寧に扱って。

7.フライパンを熱して油をひき、ハンバーグを焼いていきます。

8.ある程度こんがりと焼けたら裏返して、ハンバーグが半分浸かるくらいを目安に熱湯を注ぎます。

9.フタをして蒸し焼きに。水分がなくなるまでしっかりと。裏面に焼き色がつくまで。

10.ハンバーグを取り出したら、残った脂に★を加えて軽く煮詰めてソースの完成。

11.最後に皿に盛り付けて、ソースをかけたら美味しくいただきます!

出典:cookpad.com

 

【作ってみた感想】

ハンバーグは普通の合いびき肉だけで作ると結構費用がかかりますよね。よくあるかさ増しレシピだと豆腐を使った豆腐ハンバーグになるのですが、上手に作るためには結構慣れが必要に。ですがこのお麩とエノキを使ったかさ増しハンバーグならそんなに気にしなくても良かったです。

つなぎのパン粉がなくてもまとまるくらいしっかりとしたタネができるのは感動。形成は慎重にやらないと割れるかもしれませんね。そこだけ注意!

味はというと…これがちゃんとしたハンバーグ!エノキの食感がプラスされて楽しい。腹持ちも良いですし、ナイスなかさ増しレシピだと思います!

 
 

●竹輪(ちくわ)でかさ増し肉巻き


夕飯のメインに、お弁当の一品に大活躍の肉巻き。これをかさ増ししよう!というレシピです。竹輪はスーパーで特売されていることも多いので活用する機会が多いレシピになりそう。

【材料】
竹輪:8本
豚ロース肉:8枚
いんげん:8本
みりん:大さじ5
醤油:大さじ5
砂糖:大さじ2

【作り方】
1.竹輪の穴にいんげんを通して、その上から豚肉をまきつける。

2.斜めにカットして半分に。

3.フライパンで焼き色がつくまで焼いたら、調味料を入れてフタ。蒸し焼きのような感じで、肉にしっかりと火を通す。完成!

出典:cookpad.com

 

【作ってみた感想】

竹輪は安く買えることが多いので、節約・かさ増しにぴったりな食材ですよね。竹輪の上から豚肉を巻くので、結構しっかりとした食べ応え!

豚ロースが高いと感じたら、細切れでも良いと思います。できるだけ均一に巻くように注意して。

レシピ通りに作ると多少汁気が多いので、片栗粉を少々加えてとろみをつければお弁当にも入れやすくなると思います。

また竹輪の中に入れるのはニンジンなどの値段が安定している根菜類でも良さそう。お金に余裕があるときはチーズも相性が良いハズ。
 
 

●かさ増しで遠慮なく食べれる!エビチリ


みんな大好きエビチリはどうしてもコスパが悪くなってしまいがちですよね。そんなときこそかさ増しレシピの出番です!

【材料3~4人前】
エビ:中10尾くらい
厚揚げ:4個くらい
鶏唐揚げ:惣菜など5個130gくらい
市販のエビチリソース:1箱(3~4人前)
白ネギみじん切り:1/3本分くらい
塩(臭みとり用):小さじ1
酒or料理酒:(臭みとり用)大さじ2
片栗粉:大さじ1
熱湯:油抜き用

【作り方】
1.厚揚げは油抜きをしておいてから3cm角くらいにカットしておく。唐揚げも同様に。

2.エビの殻、尾、背ワタを取り除いて、背中に切り込みを入れて開いておく。

3.下処理を済ませたエビに塩、酒をもみこんで黒い汁が出たら水洗い。しっかりとクッキングペーパーで汁気を取っておく。

4.エビに片栗粉をまぶしたら、油をひいたフライパンで焼く。プリプリに焼ける。火が通ったら厚揚げと白ねぎを投入。

5.火を止めてチリソースと唐揚げを入れて、しっかりと温まるまで再加熱。完成!

出典:cookpad.com

 

【作ってみた感想】

エビチリもまた夕飯とお弁当で活躍してくれる人品。結構高くつきがちなので、頻繁には作りづらいですが、このかさ増しレシピなら気軽に作れますね!エビは結構特売で売られていることが多いですし、冷凍エビでも十分代替できる内容になっています。事前に解凍しておかないとべちゃべちゃになりがちなので、多少面倒ではありますが安く買えるときにエビをストックしておくのは個人的にオススメです。

味は、厚揚げや唐揚げが入ることでジューシーさが大幅にアップ。普通のエビチリよりも相当お腹に溜まるので、食べ盛りの子供がいる家庭で喜ばれるのは間違いありません!

仕上げに刻んだ青ねぎを散らすともっと美味しくなりそうですね。他にも相性の良さそうな食材がたくさんあると思うので、自分なりにカスタムしやすいレシピだと思います。オススメ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62
    follow us in feedly

  関連記事

火を使わない,簡単炊飯器と電子レンジで美味しいプリン

絶品美味しいプリンを火は使わず材料を混ぜたりレンジでチンしたり炊飯器にセットする …

とっても簡単!むね肉で節約タンドリーチキン

がっつりお肉料理が食べたいけど… お給料前で、お財布が寂しい、というとき、むね肉 …

アサリは苦手!な人へ。ベーコンでつくるクラムチャウダー風スープ

寒い季節には、食卓に登場回数の増えるスープ。 クリーム系のスープが食べたい!と思 …

お湯を入れるだけじゃない!お茶漬けの素で簡単チャーハンレシピ

簡単にささっと食べれるお茶漬けの素、旦那様のお夜食や自分1人のお昼などに便利です …

揚げ玉がアクセントのサクサク和風オムレツ

うどんやお蕎麦、お好み焼きなどに入れる揚げ玉ですが、市販で買ってくると、どうして …

油揚げを使ってヘルシー!糖質制限メンチカツレシピ

ここ最近、『糖質制限』という言葉をテレビや雑誌などでよく見かけるのではないでしょ …

シチューの素で簡単クリームソースオムライス

オムライスをケチャップで食べるのはもう飽きた! そんな方に覚えておくと便利な一品 …

お花見のデザートにぴったり。楽しく食べられる、桜のパンケーキ

みんなでお花見をすることになり、デザート担当に。せっかくだから、お花見にぴったり …

簡単♪余った餃子の皮でプチアップルパイ

餃子の皮とリンゴで簡単に作れます! 餃子の皮を余らせてしまった時、どうしようかす …

ベーコンがスイーツに!? アメリカ発の衝撃組み合わせデザート!

いつものおやつタイムに、ちょっと変わったデザートはいかがですか。ベーコンとドーナ …