セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

ホットケーキミックスが中華にも使える!ヘビロテ確実な餃子饅のレシピ

   

寒い季節には肉まんが食べたくなりますよね。
寒いとついつい食べ過ぎてしまう肉まんですが、中華風の餃子饅を作ってみるのはいかがでしょうか。

家庭で餃子を作る方は多いと思いますが、ホットケーキミックスを使えばそれが肉まんのようになり、食事にもおやつにも食べられるものに早変わりします。
普段の家庭のレシピに一アレンジ加えるだけの簡単レシピで、お店のような中華風の餃子饅を作りましょう。必要な材料はとても少ないので、家計にも優しく、初めてでも作りやすいので手料理のレパートリーにももってこいです。

ゆでる、焼く、揚げるの3択であった餃子のレシピに、饅頭という新たな種類を加えれば、ホームパーティーにも怖いものなしの便利なレシピです。

<饅頭の材料> 小5個分
ホットケーキミックス:150g
卵:1個
片栗粉:大さじ1
ごま油:大さじ1

<餃子の餡の材料>
豚ひき肉:100g
キャベツ:50g
にら:20g
おろししょうが:小さじ1
おろしにんにく:小さじ1
醤油:大さじ1
オイスターソース:小さじ2
酒:小さじ1
塩コショウ:少々
砂糖:少々

<餃子の餡の作り方>
1.キャベツ、にらをみじん切りにしてボウルに入れます。おろししょうが、おろしにんにくも入れます。
2.1に豚ひき肉、醤油、オイスターソース、酒、塩コショウ、砂糖を加え、手で練ります。

<饅頭の作り方>
1.ボウルにホットケーキミックス、卵、片栗粉、ごま油を入れ、ゴムベラでさっくりと混ぜあわせます。
2.手で生地をこねてひとまとめにします。
3.生地がまとまったら、5等分にします。
4.生地をめん棒で円形にのばし、餃子の餡を中心に乗せ、丸く包みます。これを5個分繰り返します。
5.蒸気の上がった蒸し器にクッキングシートを敷き、餃子饅を間隔をあけて並べ入れます。強火で10~15分蒸します。

<ポイント>
生地を伸ばすときは、縁は薄め、中央はやや厚めにしましょう。
餃子餡を包むときは、生地の中央に餡をのせ、縁を指でつまんでひだを閉じるように包みましょう。最後はねじってしっかりと閉じてください。閉じ方がゆるいと、蒸し時に開いてしまいます。

5の工程で、餃子饅を蒸すときに間隔をあけずに並べてしまうと、出来上がったときに全部くっついてしまうので気をつけましょう。
閉じ目が下になるように置いてください。また、蒸し器の水が蒸発してなくなってしまうと、焦げてしまいます。そばを離れないようにしましょう。

また蒸し上げる際に火力が強すぎてしまうと蒸発する水分が多くなりすぎるため、饅頭の皮の部分が余計に水分を含んでしまい、ブクブクの生地になってしまうことがあります。そのため中火より小さめの火力で蒸し上げることをお勧めします。

餃子は言わずと知れた中国の料理です。中国では餃子といえばまずは水餃子です。
主に主食で食べられるためたくさん食べるのが一般的です。今回は中国でも華東や華南でよく見かけられる蒸し餃子のような、中国の饅頭生地を使った餃子饅のレシピですが、日本ではセブンなどのコンビニがいち早く店頭に並べています。

自宅で餃子を餡から作る人も多いでしょう。
饅頭を自作したことはなかったですが、コンビニに並んでいるのを見て、自分でも作ってみたところ、生地の膨らみがうまくいかないこともありましたが、ホットケーキミックスで代用することでうまくいったので、私は餃子饅をホットケーキミックスで作るようになりした。

餃子の餡をホットケーキミックスで作る生地に包んで蒸すだけなので、比較的簡単に作ることができるのがお勧めのポイントです。

中国で餃子は紀元前6世紀から食べられており、中国や日本では家庭料理の一種として食べられています。
水餃子や焼き餃子、揚げ餃子、蒸し餃子などいろいろな分類はありますが、火の通し方が違うのみで中の具材などは同じものです。また中国では饅頭と書いてマントウと呼ぶ生地を蒸しあげたものも食べられていました。

その二つをドッキングさせたのが今回の餃子饅です。
特に難しい工程はないのですが、自分で好きな具を入れることもできます。意外と洋風なトマトやチーズなども合うのでお試し下さい。

寒い季節になると不思議と食べたくなってしまう肉まんや餃子饅ですが、今年からは自作に切り替えておなか一杯食べてみてはいかがでしょうか。普段とちょっと変わったものを食べたいとなんとなく考えている方にもおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 65
    follow us in feedly

  関連記事

たくさん食べたい!でも節約もしなきゃ‥。そんな人にオススメのかさ増しde節約レシピ

作りたい料理はあるけれど、費用がどうしてもかかりすぎるのでちょっと二の足を踏んで …

小腹がすいた時や夜食にぴったりのマロニーでヘルシー塩ラーメン

時々なんだか無性に食べたくなるのがラーメン。 しかし、カロリーが気になる時や家に …

がんもからまさかのピザ!?子供にも嬉しいパーティーレシピ

大人数でのパーティーや昼食時に覚えておくと便利な逸品です。 家に残った材料を使え …

とっても簡単でおいしい!さんまでつくる漬け丼

今日は、なんだか漬け丼が食べたいというとき、いつものマグロの漬け丼を作るのもいい …

自家製クリームチーズで簡単アレンジ!主食になるクリームチーズ

冷蔵庫の中にはよく牛乳やヨーグルトが入っている家庭も多いのではないでしょうか。 …

スナック菓子のピザポテトを加えてサクうま!じゃがいもサラダ

いつものポテトサラダに、あのスナック菓子を入れるだけで一味違う!他にもシンプルな …

簡単!切って炊くだけ!炊飯器でカレーピラフ

カレーライスとは一味違うカレーピラフ。お店で食べるとパラパラしてとっても美味しい …

余ったクリームチーズを使ったタコライス

お料理にクリームチーズを使おうと買ってきても、なかなか全部使いきれない場合が多い …

おせちで簡単デザート!栗きんとんと伊達巻でおしゃれフレンチトーストにアレンジ

お正月に使ったおせちの食材は、もう使う機会もなくなってしまう時期…。 でも、冷蔵 …

ホットケーキミックスで和菓子に挑戦!あんこたっぷりどら焼きのレシピ

和菓子はスイーツ好きな方々の間でも太りにくいスイーツの代表として有名です。 あん …