セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

包み揚げはレタスで作れる!パリッと感を出すポイントと便利なコツ

   

春巻きや包み揚げはパリッとした揚げ皮と中の餡のバランスが非常に重要ですよね。
しかしそのまま食べるにはカロリーもとっても気になるところです。そこで今回はレタスを揚げ皮の代用品として揚げ物を作るレシピを紹介します。

揚げ皮をレタスにすることで摂取するカロリーを大幅に削減することが可能なほか、意外にもレタスに含まれる水分が包まれている餡のうまみを閉じ込めてくれるのです。
そのため通常の包み揚げ以上に美味しく食べることが可能になります。

ちなみにレタスは日持ちはしませんが、おかずの下に敷くことやサラダの材料として活用の幅があります。
しかし揚げ皮は賞味期限が短く、株が生えやすい等の事情から使い切らなくてはならないというデメリットもありますが、このレシピならばその心配は無用となりますので、ぜひ作ってみてください。

<材料> 2人分
レタス:6枚
はんぺん:1枚
むきエビ:8尾
万能ねぎ:1本
酒:小さじ1
オイスターソース:小さじ1
塩コショウ:少々
ごま油:小さじ1/2
おろししょうが:小さじ1/2
片栗粉:小さじ1
小麦粉:適量
卵:1個
パン粉:適量
揚げ油:適量

<作り方>
1.レタスは洗い、キッチンペーパーで水気をしっかりとふき取ります。
2.むきエビは粗目のみじん切りにします。万能ねぎは小口切りにします。
3.はんぺんは手でつぶしながらボウルに入れます。
4.2のむきエビ、万能ねぎを3に入れ、混ぜ合わせます。塩コショウ、酒、オイスターソース、ごま油、おろししょうが、片栗粉を加え、混ぜ合わせます。
5.レタスに4の具をのせ、巻きます。
6.5に小麦粉、溶き卵、パン粉を付けます。
7.170度の油でからりと揚げます。

<ポイント>
このレシピを美味しく作るコツは2点あります。

1点目は中の餡にあり、最重要です。
エビの食感がこのレシピのおいしさを左右するといっても過言ではないので、くれぐれもエビの身をつぶしすぎないようにしてください。荒みじん切り程度がおすすめですが、もっと大きくても食感が残り、美味しく食べることができます。
レタスを包み皮に利用しているので、普通のものよりうまみが逃げずに美味しくなります。
そのため具材の食感にまで拘ってみましょう。

2点目は揚げる際のポイントです。
レタスは水分量が多いので、衣が薄くついてしまうと、油が多く跳ねる場合があります。そのためレタスで包んだ後はしっかりと周りに衣をつけ、パン粉で周囲が包まれていることを確認してから揚げるほうが、失敗が少ないです。

この2点のコツを押さえれば、プリプリジューシーなエビとはんぺんの食感が生きたジューシーな包み揚げを作ることができます。
なかなか見ないレシピですが、ヘルシーとジューシーはこの簡単なポイントでできています。

このレシピでは、通常の包み揚げで利用する皮は使いません。
その代わりにレタスを代用するので、そのまま揚げてしまっては危険ですし、本来のパリッと感は出ません。そのためにフライを作る要領でパン粉の衣をつけることになりますが、通常のフライよりも材料に水分が多いので小麦粉がつきやすく、意外とサクッとパリッと仕上がります。

このレシピは包み揚げの皮がない時に大きくて包みやすいようにレタスを代用しただけですが、その意外なおいしさに定番化してしまいました。
揚げ物をレタスで包むという発想はあまりほかのところでは見られませんが、水分が多いという点を活かすことができたので、非常に面白く、かつジューシーな仕上がりになったと思います。意外な組み合わせではありますが、ぜひ試してみてください。

レタスの包み揚げは、それまで普通の包み揚げとして作っていたレシピがありましたが、その変化形として作りました。
その結果は意外なほど食感もよく、味もしっかりと包まれていて申し分ないものでした。包み揚げはいかにパリッとさせるかが重要ですが、その点は小麦粉とパン粉で補って十分なものでした。

このように、意外なものでもその利用の仕方によって大きく食感を変えることなくむしろ食味を向上させることができます。
しかもヘルシーそしてジューシーという揚げ物に対する最大の要求にこたえることができる仕上がりとなります。これならばわざわざこれを作るためだけにそろえる材料も少なくて済みますし、そのあとの食卓にも応用が利きます。

冷蔵庫に必要な食材であまり常在でないない食材の代用をするということは家計にも非常に有益であるといえます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 60
    follow us in feedly

  関連記事

「漬けるだけ!あっさりおいしいローストビーフ」

ローストビーフと聞くと、難しそう、ソースは?と少し身構えてしまうかもしれませんが …

節約とりのささみとレンコンとキノコの照り焼き

ガッツリお肉が食べたいけど、お給料前で、お財布が寂しくて買えないというときに覚え …

冷凍オクラでねばねば冷やしうどん!疲れが吹き飛び血液サラサラのオクラのレシピ

オクラは夏野菜の代表としてスーパーなどに並んでいる姿を多く見かけます。 夏には体 …

寒い季節は豆腐で簡単!豆腐のホワイトソースで作るヘルシーグラタン

これからやってくる冬の季節は、あたたかいグラタンが食べたくなります。 トロトロの …

とっても簡単!むね肉で節約タンドリーチキン

がっつりお肉料理が食べたいけど… お給料前で、お財布が寂しい、というとき、むね肉 …

ブランデー、飾っておくだけでは勿体ない!エビの殻を使って高級フレンチにチャレンジ

お土産で頂いたり、一体いつ買ったのか分からないなど、謎に眠っているブランデーはあ …

おなかがすいたら鍋に入れるだけで簡単にゅうめん!野菜も簡単に摂れるレシピ

自宅にそうめんの在庫はある可能性は高いと思います。 それはそうめんが比較的安価で …

余ったお餅をおやつにリメイク!某スイーツ店の再現レシピ

お雑煮用の切り餅に役目を果たした鏡餅。お正月が過ぎてしまうと、意外とお餅が残って …

みんな大好き!節約にもなるかぼちゃレシピ

かぼちゃは、お料理に使う時でもそんなに量を使わず、余ってしまうこともありますよね …

冬は芯からあったまるカブのポタージュ

だんだん寒い季節となってきました。そんな時は温かいものが欲しくなりますよね。 カ …