セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

簡単!アレンジ切り干し大根deナポリタン

   

簡単・時短・おいしい!!切り干し大根をナポリタン風に炒めた常備菜レシピです。
ナポリタンではお馴染みの、ウィンナー、ピーマン、玉ねぎを炒めるだけの簡単調理なので
お料理初心者の方にもおすすめです。

ポイントは、切り干し大根ならではのシャキシャキとした歯ざわりがたまりません。
ケチャップ味なので小さなお子様から、お年寄りまで食べられるので晩ご飯や、あと一品ほしいときに大活躍。
栄養素の高い切り干し大根を使用しているので、偏食ぎみのお子様にぜひ。
水気もなく日持ちもするので作り置きができるのも嬉しいポイントです。
彩もよく、味もしっかりしているので、お弁当にも使いやすいので我が家では常に冷蔵庫に待機しているおかずです。

<材 料>
・切干大根 60g
・ウィンナー 3本
・ピーマン 1個
・玉ねぎ 1/4個
・にんじん 少々

・塩コショー 少々
・ガーリックパウダー 少々
・ケチャップ 適量
・ウスターソース 大さじ1
・お好みで粉チーズ

<作り方>
1.切り干し大根をお湯に浸けておいて戻しておく。(シャキシャキ感を残すためお湯だけで戻します!)
2.ウインナーは乱切り、ピーマン・人参は太めの千切り、玉ねぎは薄切りにしておきます。
3.切り干し大根が戻ったら(大体15?20分置いておきます)水を切って切り干し大根を絞って包丁で食べやすい大きさに切る。
4.サラダ油を熱したフライパンに、ウインナー・人参・玉ねぎを入れて、しんなりするまで炒める。
 ※事前にレンジに全てまとめてレンジにかけておくと時短になります。
5.ケチャップ・ウスターソースを加えて、さらに炒めます。
6.切り干し大根・ピーマンを加えてさらに炒め、塩コショウで味を整えて出来上がりです。
7.最後にお好みで粉チーズをふりかけて下さい。

<ポイント>
私は時短でお湯を使用して切り干し大根を戻すのですが、もちろん水戻しでも問題ありません。
切り干しはヒタヒタの水で20分もどします。(水が多すぎるとうま味が抜けていってしまう)
もどした切り干し大根は、ギュっと絞らず、ごく軽く水分を残して絞ると炒めたときにパサパサしません。
小さいお子様、お年寄りのいらっしゃるご家庭では、お湯戻しをおススメいたします。

ケチャップは2回に分けて入れ、炒めることで旨味とコク、しっとり感ができます。
さらにウスターソースを加える事で、フルーツや野菜の甘味をプラスします。
後からチーズをお好みで加えるのもおススメですが、調理段階で粉チーズをまぜておくと
味にぐっと深みが増します。
隠し味にコンソメを使っても味に変化があって面白いです。

ウィンナーソーセージと玉ねぎはMUSTですけど他のお野菜はお好みで
なんでもいれていただけるので、冷蔵庫の整理にもなるのが嬉しいポイントです。
特にキノコ類をいれると、風味もよく栄養価もさらにアップします。

日ごろ家事をする時間がない人や、時短料理に向いている「切り干し大根」は長期保存にも向いていてとても使い勝手の良い食材です。
我が家では一時、毎週のように定番の切り干し大根の煮物を作っていたのですが、少し飽きたなと思ったときにこのレシピに出会いました。これは働く方に強い味方レシピです。

切り干し大根には、どこのスーパーにもあるため手軽に購入できます。
生の大根に比べ栄養価がかなり高く、美容効果も抜群です。
特に注目したいのが、二日酔いで弱った肝臓や胃腸を回復し食欲を増進させる作用や、保温作用により冷え性を予防する働きがあるといわれているので妊活中の女性にもおススメです。

結婚を機に食事の見直しをはじめ和食をメインに作っていたのですが、味が単調になりがちだったので、同じ素材を使って作るのも食べるのも楽しめるアレンジレシピを考えました。

私は、普段の食事プラス、お弁当を用意するため常備菜は何よりの強い味方です。
今回のレシピは、かさ増し、節約、栄養満点がポイントです。
また、さまざまな野菜を合わせることで彩もよく、食卓も華やかになります。普段使いはもちろん、お友達との持ち寄りパーティにも大活躍です!

日本古来から食べられてきた切り干し大根は食物繊維・鉄分が豊富で
大人の女性にはいい事づくしの野菜です。

切り干し大根の戻し時間を除けは、混ぜて炒めるだけの10分程度で作れる簡単レシピですので、皆さんもぜひお試しください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 65
    follow us in feedly

  関連記事

パスタの麺で作ったタルト生地を使って簡単ラザニア風レシピ

タルト生地というとお菓子を思い浮かべるかもしれませんが、ちゃんとおかずになるタル …

もやし一袋をふんだんに使った節約キッシュ

お給料日前でお財布がピンチとか、ちょっと今月は使いすぎたから節約したいという時に …

カフェ・デュモンド風の、外はカリッと中はもちもち、チョコバナナベニエを作ろう!

「ベニエって何?」ちょっと聞きなれない名前ですね。 ベニエとは簡単に説明すると「 …

カルシウムたっぷりちりめんじゃこのトースト

毎日の朝ごはんで食べるバタートースト、ジャムをぬってみたり、ピーナッツバターをぬ …

簡単!切って混ぜるだけ、おしゃれな柿と生ハムのサラダ

秋になると、ご近所さんから大量にいただく柿。 最初は、おいしいけど、デザートとし …

アレンジも可能な食パンで簡単チョコまん

朝食や昼食用として買った食パン。 しかし最後の数枚が余ってしまったという時には、 …

毎日大家族の献立って考えるの大変。マンネリ化しないレシピで皆でワイワイご飯を楽しもう!

2世帯以上で生活していたり、子供が多かったりと、いわゆる「大家族」にはメリットと …

いつものおそばを柚子胡椒を使って風味よく

柚子胡椒そのものは美味しいけど、お鍋意外になかなか使う機会がない。 柚子胡椒のチ …

クリスマスに食べたいコーンフレークで作るカリカリのフライドチキン

クリスマスといったらフライドチキンと言うほど、クリスマスの日のテーブルにはフライ …

アサリは苦手!な人へ。ベーコンでつくるクラムチャウダー風スープ

寒い季節には、食卓に登場回数の増えるスープ。 クリーム系のスープが食べたい!と思 …