セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

バレンタインには、ハート形や丸型など簡単に作れる濃厚「フォンダンショコラ」

   

寒い冬には、あったかスイーツなどいかがでしょうか?

このところ流行のあったかスィーツといえば「フォンダンショコラ」は外せませんね。濃厚なチョコレートの香り、スプーンで真ん中からすくうようにしていただくと、トロリと溶け出す魅惑のデザートです。チョコレート好きならずとも”美味しそう!”と思いますよね。

実はコレ、結構簡単に作れちゃうんです。いくつか作って冷蔵庫に入れておいて、食べたいときにレンジでチン!

すぐにアツアツが楽しめますし、自分で作れば甘さも調整できます。ミルクチョコレートを使えば万人に愛される華やかなフォンダンショコラが、ビターチョコレートとちょっぴりブランデーやリキュールなどを入れて、大人のフォンダンショコラなど、お好みで作ってみてください。

<材料>プチケーキカップ6コ分
・板チョコ       100g (お好みでミルクチョコ、ブラックチョコなど)
・無塩バター       60g
・ホットケーキミックス 30g
・砂糖       30~50g(お好みでややビター~マイルドまで)
・無糖ココア 30g~40g(お好みで。多いほどビターになります)
・たまご       L玉 2コ
・ブランデーなどの洋酒 大さじ1/2

<作り方>
オーブンは180度に予熱しておいてください

  1. チョコレートは細かく砕いて、分量のバターと一緒にボウルに入れ、湯せんで溶かします。
  2. ホットケーキミックスと無糖ココアは、合わせて良くふるっておきます。
  3. 玉子は黄身と白身に分けます。
  4. 白身を角が立つまでよく泡立てます。泡立てる途中で、分量の半分の砂糖を3回ぐらいに分けて混ぜます。
    (玉子の白身はボウルを逆さにしても垂れてこないぐらいまで、しっかり泡立ててください。)
  5. 泡立てた白身のボウルは一旦、冷蔵庫に入れておきましょう。
  6. 黄身を残りの砂糖と合わせ、よく混ぜます。
  7. 1)で湯せんにかけたボウルに6)を混ぜ合わせ、更に2)の粉類も混ぜます。
  8. お好みでブランデーやリキュールなどを加えます。
  9. 7)に5)の泡立てた白身をサックりと混ぜ合わせます。
    (この時、いっぺんに混ぜずに3回ぐらいに分けて混ぜると白身の泡が消えず、上手く混ざります)
  10. 型に流し込み、180度のオーブンで10分焼きます。
    アツアツを召し上がれ!

<ポイント>
作り方を見ると難しそうに感じるかもしれませんが、ポイントは3つだけです。

・チョコレートとバターを溶かすときは、焦らず、ゆっくり、湯せんで。(焦って急激に熱すると、ダマになりやすく滑らかになりません)
・粉類は玉子の黄身とチョコレート液を混ぜた中に入れる。
・泡立てた卵白を加えるのは1番最後。(ふんわり感を出すために、最後に加えます。)

フォンダンショコラの良いところは、ふんわりとした焼き上がりでも、しっかりと密度が高そうな焼き上がりでもOKなところでしょうか。

またトロリとした食感をもっと強くしたければ、ホットケーキミックスを減らしてもいいでしょう。召し上がる方の好みに代えられるのも楽しいですね。
クルミをのせて焼いたバージョンや、ラムレーズンを混ぜ込んで焼いたバージョン、ややビターに仕上げて、焼き上がりに粉砂糖をふっても綺麗ですし、ホイップクリームやアイスクリームを添えても豪華かと思います。

お取り寄せグルメで購入したフォンダンショコラが美味しくて、自分でも作ってみたいと思い、試行錯誤の末に出来上がったレシピです。色々試してみた割にはシンプルな作り方が一番美味しくできました。
買って食べたフォンダンショコラはやや大き過ぎな感じがしましたので、気持ち小さめのカップに入れて作ってみました。

プレゼント用にするのならばオーブンで焼くのが見た目も一番きれいに仕上がりますが、オーブンがなければやや浅めのカップに入れてフライパンでも作れます。
その際にはフライパン極弱火でフタをして20分焼き、取り出して魚焼きグリルに移し、弱火で5分(表面が乾く程度に焼ければOK)。焼いている最中にもチョコレートのいい匂いがしてきて、たまりません。

バレンタインには手作りで!と思われる方には是非お勧めのフォンダンショコラ。型にするカップも、丸いものやハート形など変えてみるとプレゼントにも喜ばれます。またホームパーティや家飲み女子会などにも受けること間違いなし!手軽に作れて、レンジでチン!することでいつでも焼きたてのアツアツデザートが楽しめます。

頑張った自分へのご褒美スイーツとしてもウレシイ。(そして何といっても「予算300円ぐらい」で「何かスゴイ」美味しいスィーツが完成するなんて、あまり大きい声では言えませんけれどもね。)
みんなが大好きなチョコレート、作るのも食べるのも楽しいです。寒い冬には温かいお部屋でコーヒーなど飲みながら、アツアツのフォンダンショコラをいただきましょう。幸せを感じるひと時をお楽しみください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 63
    follow us in feedly

  関連記事

女性ホルモン獲得!高野豆腐で愛され節約レシピ

お野菜も食物繊維も豊富に取りたい!だけど、最近は野菜が高くてなかなか沢山は買えな …

がんもからまさかのピザ!?子供にも嬉しいパーティーレシピ

大人数でのパーティーや昼食時に覚えておくと便利な逸品です。 家に残った材料を使え …

フライパン一つで簡単らくちん、ワンポットトマトパスタ

一人分のごはんを作るのは面倒。後片付けもできる限りやりたくない! でも、おなかが …

捨てずに美味しく簡単です!大根の皮で作るきんぴらの節約レシピ

寒い季節に大活躍の大根は、お鍋、煮物、お味噌汁とたくさん消費しますよね。使い勝手 …

心も舌もとろけるふんわりしっとりブッシュドノエル

特別な夜は、心も舌もとろけるリッチなケーキをみんなで囲みたいですよね。 しっとり …

話題のりんごバターは手作りがおいしい。その作り方は?

今テレビなどで話題になることがあるりんごバターですが、人気なのには理由があります …

油揚げを使ってヘルシー!糖質制限メンチカツレシピ

ここ最近、『糖質制限』という言葉をテレビや雑誌などでよく見かけるのではないでしょ …

スナック菓子のピザポテトを加えてサクうま!じゃがいもサラダ

いつものポテトサラダに、あのスナック菓子を入れるだけで一味違う!他にもシンプルな …

節約とりのささみとレンコンとキノコの照り焼き

ガッツリお肉が食べたいけど、お給料前で、お財布が寂しくて買えないというときに覚え …

小腹も満たせる「うどんで簡単!三つ編みドーナツ」

朝晩がぐんと冷え込んできた最近ですね。 お夕飯にお鍋をして、最後のしめにはうどん …