セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

市販のアイスクリームを使っていろんなお味のレアチーズケーキができちゃうレシピ

   

レアチーズケーキというと普通はクリームチーズやカッテージチーズなんかの他に生クリームを使ってつくりますが、今回のレアチーズケーキレシピは生クリームの代わりに市販のアイスクリームを使ってつくっちゃうレシピです。

え~!アイスクリームなんかでつくって大丈夫なの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、アイスクリームの中には牛乳や卵なんかが入っているので、生クリームよりも濃厚なお味に仕上がるんですね。なので意外と美味しくリッチなレアチーズケーキのお味になるんです。

本当に?と思われてる方、ぜひ一度お試しにアイスクリームでリッチなお味のレアチーズケーキをつくってみませんか?きっとお子様やお友達にも喜ばれると思いますよ。

<材料>
(タルト生地)
ホットケーキミックス 150g
サラダ油 大さじ3
豆乳(なければ牛乳でも大丈夫です。) 大さじ2
塩 ひとつまみ

(チーズケーキ)
アイスクリーム 150ml?200ml
クリームチーズ 100g
ゼラチン 2.5g
水 大さじ1

<つくり方>

ボウルにサラダ油、豆乳、塩を入れて泡立て器でよく混ぜます。
1のボウルにホットケーキミックスを入れて、再びよくまぜてひとまとめにして置きます。
タルト型のに溶かしバターを塗って置きます。
2でまとめて置いたタルト生地を大きめのラップに乗せ、上からもう一枚のラップをかぶせ、めん棒でタルト型(底面+側面高さ)の大きさに伸ばします。
タルト型に4で伸ばした生地を方に合わせて敷き、側面の余った生地は包丁やナイフなどでカットします。
フォークで空気穴をあけ、余熱した180度のオーブンで18~20分焼き、焼きあがったら網の上に置いて荒熱を取って冷まして置きます。
続いて中のレアチーズケーキをつくります。予めクリームチーズとアイスクリームは常温に戻して置きます。
水にゼラチンを振り入れ、ふやかして置きます。クリームチーズとアイスクリームをボウルに入れて泡立て器でよく混ぜます。
ふやかして置いたゼラチンをレンジで20秒間くらいチンして溶かし、9のボウルに入れて素早く混ぜたら6で冷まして置いたタルト型に流しこみます。あとは1時間くらい冷蔵庫で固めて出来上がりです。

<ポイント>
タルト生地をつくる時に粉っぽさが残らないように材料をよく混ぜてください。この際、手にビニール袋を嵌めて手で直に生地を混ぜるとやりやすいです。

また生地を伸ばす時は厚みはできるだけ均等になるように伸ばしてください。そうしないと後で焼きにムラガ出たり、食べた時にタルト生地の厚みが変わってしまって食感にも変化が出てしまいます。

どうしても厚みが均等にならなかったり、タルト型の大きさに対して生地が足りなかった場合は余った生地を足して、上手く自分で調整してタルト型に生地を敷き詰めるようにしてください。

敷き詰めたタルト生地を焼く際、フォークで生地に穴を開けることも忘れないようにしてください。この作業は焼いてる最中に生地が膨張してタルトが膨らんで焼けてしまったりするのを防ぐ為の空気穴になります。この忘れてしまうと、タルトの生地が膨らんでしまって肝心の中身のクリームチーズが均等に流せなくなってしまうので要注意です。

生クリームがない時、冷凍庫にアイスクリームならあるんだけど・・・・と試しにつくってみることにしました。
アイスクリームも生クリームを同じ乳製品ですし、砂糖と卵が余分に入っているので案外リッチな仕上りになるんじゃないか?という発想です。

アイスクリームって割りとお子さんのおやつとかに出したりするので、冷凍庫に入ってる率が高いですよね。それに引き換え生クリームって、よっぽど「今回はケーキをつくるぞ!」とか、「ポタージュをつくるから必要だわ。」と用意して置かない冷蔵庫に入ってなかったりするものなんですよね。

そういった意味でも生クリームを使ってのレアチーズケーキよりも、割りと身近なアイスクリームを使ってのレシピの方が便利なのかなということでお勧めです。

先程も挙げたように、まず生クリームよりもアイスクリームの方が家庭の中では身近にあるので使いやすいというのもお勧めの理由ではあるのですが、他にももう一つお勧めの理由があります。

それは使うアイスクリームに寄って、いろんなレアチーズケーキが出来ちゃうということなんですね。
例えば、チョコレートアイスクリーム味でつくればチョコレートのレアチーズケーキが出来ちゃいますし、ストロベリーアイスクリーム味でつくればストロベリーレアチーズケーキが出来ちゃうという優れものなんです。

普通なら新たにチョコレートを用意しなくちゃとか、苺を用意しなくちゃという手間と費用が掛かるのですが、このレシピだとそんなことも必要なくいろんなバリエーションも楽しめちゃうということなのです。

あなたもいろんなアイスクリームを使って、いろんなレアチーズケーキをつくってみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62
    follow us in feedly

  関連記事

常備菜のきんぴらごぼうで、簡単手間いらずのスタミナレシピ

常備菜として定番のきんぴらごぼう。 たくさん作り置きしておきたい便利なおかずです …

餃子の皮が余ったら、簡単サクサクチョコパイ

使い切れずに中途半端に余ってしまった餃子の皮で、簡単にスイーツを作ってみませんか …

納豆と春雨のボリューム満点、栄養満点の絶品春巻き

納豆が大好きな家の定番一品料理としていかがでしょうか。 納豆に春雨を加え、春巻き …

おつまみにもピッタリ!もやしと水菜のコチュジャン炒め

少し使いたいだけで買ってしまった調味料、冷蔵庫の隅に眠っていませんか?日持ちはす …

アレンジも可能な食パンで簡単チョコまん

朝食や昼食用として買った食パン。 しかし最後の数枚が余ってしまったという時には、 …

火を使わない,簡単炊飯器と電子レンジで美味しいプリン

絶品美味しいプリンを火は使わず材料を混ぜたりレンジでチンしたり炊飯器にセットする …

いつものハヤシライスがコクアップ!チョコレートが隠し味のハヤシライスレシピ

バレンタインが近づいてくると、チョコレートはもちろんですがチョコレートを使ったお …

捨てずに美味しく簡単です!大根の皮で作るきんぴらの節約レシピ

寒い季節に大活躍の大根は、お鍋、煮物、お味噌汁とたくさん消費しますよね。使い勝手 …

しいたけの石づきを使った簡単アレンジレシピ

しいたけの石づきというと多くの方が捨ててしまう部分かもしれません。 つけたまま調 …

分厚い肉に早く火を通すポイントは?時短なのにパサパサにしたくない!

肉というのはしっかりと火を通したいけど、火を通し過ぎてしまうとどうしても中がパサ …