セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

粉チーズとパセリを混ぜることで本格的!簡単鮭のムニエルレシピ

   

鮭料理といえば、塩焼きやちゃんちゃん焼き、酒蒸し、といった和風なメニューもありますが、洋風メニューの定番としてはムニエルが挙げられますよね。

作り方もシンプルだし、いつもは和食で出てくる鮭を洋風に楽しめるので子供からお年寄りまで幅広く好まれている料理だと思います。今回ご紹介する鮭のムニエルレシピは、普通なら小麦粉をまぶすところに、粉チーズとパセリを混ぜたものをまぶして作るムニエルです。

粉チーズのこくとパセリの風味が加わることで、いつもと違ったワンランク上の味に仕上がりますよ。タルタルソースも手作りすることでボリューム満点で見た目も豪華になりますよ。作る時間も普通のムニエルとそんなに変わらないので是非お試しください。

鮭料理といえば、塩焼きやちゃんちゃん焼き、酒蒸し、といった和風なメニューもありますが、洋風メニューの定番としてはムニエルが挙げられますよね。作り方もシンプルだし、いつもは和食で出てくる鮭を洋風に楽しめるので子供からお年寄りまで幅広く好まれている料理だと思います。

今回ご紹介する鮭のムニエルレシピは、普通なら小麦粉をまぶすところに、粉チーズとパセリを混ぜたものをまぶして作るムニエルです。粉チーズのこくとパセリの風味が加わることで、いつもと違ったワンランク上の味に仕上がりますよ。タルタルソースも手作りすることでボリューム満点で見た目も豪華になりますよ。

作る時間も、普通のムニエルとそんなに変わらないので是非お試しください。

〈材料〉
『ムニエル』
鮭       2切
小麦粉     大さじ3
粉チーズ    大さじ1
パセリ     適量
塩コショウ   適量
バター     15g

『タルタルソース』
卵       1個
玉ねぎ     1/6個
ピクルス    1/2個
マヨネーズ   大さじ6
お酢      小さじ半分
ハチミツ    小さじ半分
塩コショウ   適量

〈作り方〉
まずタルタルソースを作ります。

ゆで卵を作ります。玉ねぎとピクルスはみじん切りにしておきます。
ゆで卵の殻をむいてボウルに入れて卵を潰します。そこに玉ねぎとピクルスを入れてよく混ぜます。
手順2のボウルにマヨネーズ、お酢、ハチミツを入れて全体をよく混ぜ合わせます。塩コショウで味を整えたら出来上がりです。

次にムニエルを作ります。

鮭は流水で洗ってキッチンペーパーでよく水気をふいておきます。
生パセリを使う場合はみじん切りにしてください。バットに小麦粉、粉チーズ、パセリを入れてよく混ぜ合わせておきます。
鮭の両面に軽く塩コショウをしてから、手順5のバットの中に鮭を入れて両面によくまぶしたあと、余分な粉を落としておきます。
フライパンにバターを熱して鮭を両面こんがり焼いたら出来上がりです。

〈ポイント〉
タルタルソースを作るとき、卵と玉ねぎとピクルスの大きさはお好みで調整してください。粗めが好きな方は包丁で粗、細かいのが好きな方はフードプロセッサーで細かくすると手早く出来ますよ。タルタルソースは作ってから30分以上置いたほうが味が馴染んで美味しくなりますので、はじめに作っておくことをオススメします。
パセリはスーパーのスパイス売り場に売っている瓶詰めのものでももちろん構いませんが、より本格的な風味をたのしみたい場合は生のパセリを使ってください。その際は茎の部分は使わず、葉っぱの部分だけをみじん切りにしてくださいね。

鮭を焼くときの火加減は、使う鮭の厚さにもよりますが弱めの中火くらいがちょうどいいと思います。蓋はしてもしなくても構いませんが、ゆっくりじっくり焼いたほうが食べたときに外はカリっと中はフワフワなムニエルに仕上がりますよ。粉チーズが入っているので、焦げすぎないように注意してください。

私がこの鮭のムニエルレシピを作ったきっかけはいつものムニエルに飽きてしまったからです。ある時、お店でムニエルを食べたときに衣にチーズが入っていたのをヒントにしました。あとはパセリが好きなので、入れることで彩りもよくなると思って粉チーズとパセリを衣に混ぜることを思い付きました。冷めてもおいしいのでお弁当のおかずにもオススメですし、見映えもいいので鮭を一口サイズにしてちょっとしたホームパーティーにもオススメですよ。

余ったらサンドイッチの具材としても使えますよ。たくさん作って冷凍保存しておけばいつでもボリューム満点のサンドイッチを作れますよね。冷凍保存する場合は、2週間を目処に食べきってくださいね。

今回は鮭のムニエルのアレンジレシピをご紹介しました。ただ小麦粉をつけただけでは物足りなくなったので自分の好きな粉チーズとパセリを衣に混ぜましたが、いろんなハーブを細かく切って衣に混ぜて香草焼きみたいにしても美味しいと思います。

今回の粉チーズとパセリを使った鮭のムニエルはお子さんはもちろん、お年寄りも食べやすいメニューだと思うので是非試してみてください。衣に混ぜるというひと手間でびっくりするほどコクがでておいしいムニエルになりますよ。お料理初心者の方でも簡単に作れますので、家族や恋人、友人に自慢できますよ。チーズ好きの方は粉チーズの量をもっと増やしても構いませんが多すぎると鮭の旨みをチーズが邪魔してしまうので注意してくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 61
    follow us in feedly

  関連記事

材料は至ってシンプル!!簡単お好み焼き!

節約料理といえば定番のお好み焼き。 ごはんを炊いていないときにでも主食にもなるお …

まるでお肉みたい!お麩でできるつくねもどき

高タンパク質かつ低カロリーなお麩は、ダイエット食品として最適な食材です。 ダイエ …

プレーンヨーグルトで簡単ロシア風サラダ

プレーンヨーグルトをサラダのドレッシングにすると、それだけで本場ロシアのサラダが …

アレンジ自由、簡単で本格的なジャンバラヤ

ジャンバラヤはケイジャン料理の代表的な料理の一つです。 魚介やお肉、野菜を香料で …

火を使わない,簡単炊飯器と電子レンジで美味しいプリン

絶品美味しいプリンを火は使わず材料を混ぜたりレンジでチンしたり炊飯器にセットする …

お豆腐使用でカロリーオフ!甘さ控えめのもちもちパンケーキレシピのご紹介です。

パンケーキはとってもおいしい食べ物ですよね。バターやはちみつ、ジャムや果物を添え …

がんもからまさかのピザ!?子供にも嬉しいパーティーレシピ

大人数でのパーティーや昼食時に覚えておくと便利な逸品です。 家に残った材料を使え …

シイタケとウズラの相性がばっちりの肉詰めフライ

準備に多少の手間はかかりますが、ジューシーでボリューミーでおいしいこと間違いない …

安い肉を美味しく調理するコツは?安くても激旨に仕上げる!

安い肉を購入してきたけど、食べてみると固くて食べられたものではない…そのようにシ …

ビールに最高に合います☆じゃがいものおやき

野菜の価格高騰が続いていますが、年間を通してわりかし価格が安定していてお安く手に …