セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

お豆腐でかさ増し節約ガパオライスのレシピ

   

いつものガパオライスを鶏挽き肉だけでなく、お豆腐も入れてボリュームアップしちゃいましょう!

これならお財布がちょっと寂しくて・・・とか、冷蔵庫にちょっとだけしか鶏挽き肉が残ってなくて・・・とか、そんな悩みも解決しちゃいます。お豆腐を入れることでかさ増しになってお財布にも優しいですし、それでいてお腹も満腹で満たされるというダブルで嬉しいレシピです。

またガパオライスは細かいお肉の挽き肉を使っているので小さなお子さんでも飲み込みやすくとても食べやすいですし、お肉だけでなくお野菜も知らず知らずのうちに摂れるので身体にもとても良いです。これならお野菜嫌いなお子さんでもも分からないまま食べてくれるかも!?子供から大人まで美味しく食べやすいお料理なので、とてもオススメです。

<材料>
鶏ひき肉  300グラム
木綿豆腐 150グラム   
玉ねぎ 1/2個
パプリカ 1/2個
オリーブ油 大匙1
バジル又はクレソン など 100グラム
生姜摩り下ろし(チューブでも) ひとかけくらい
ナンプラー 大匙 2
オイスターソース 大匙 1.5
砂糖 小匙1
醤油 大匙1.5
あらびき胡椒 少々
卵 3個
オリーブ油 大匙1

<作り方>

玉ねぎとバジルを粗みじん切りに切って、パプリカは5mm角くらいに切っておきます。
フライパンに油を熱して、ひとつひとつ目玉焼きを焼いて別のお皿に取り出しておきます。
空いたフライパンにオリーブ油・にんにくを熱して、ひき肉と玉ねぎも炒めます。そしてそこに手で細かく千切った木綿豆腐も入れてよく炒めます。
全体的に火が通って、お豆腐から出た水分もなくなったら、パプリカを加えて炒めて、合わせておいた調味料(ナンプラー・オイスターソース・醤油・砂糖)を流し入れ、バジルも加えてさっと炒めます。
お皿にご飯を盛りつけて、4の挽き肉を添えて、お皿に取り出しておいた目玉焼きを上からのせ、粗びきこしょうをかければ出来上がりです。

<ポイント>
木綿豆腐ですが手で細かく千切って入れた後、フライパンで炒める際に鶏の挽き肉と同じくらいの大きさになるようにヘラなどでよく細かく潰しながら炒めてください。その方がお豆腐から不要な水分が出ますし、また鶏挽き肉と同化して食感に違和感なく食べやすくなります。また細かい方がお味も馴染みやすいので、とにかく細かくすることを意識しながらつくってください。

それからバジルですが、本当は生バジルの方が本格的な仕上りになりますしお味があって美味しいのですが、スーパーに行ってもバジルが売ってないとか、どうしても手に入らないという場合は乾燥バジルでも構いません。またその他にはクレソンやシソなんかを代用しても美味しくできますので、そこはご自分でアレンジしていただいて、いろいろと試してみてください。

バジルを入れて炒める時ですが、あまり炒め過ぎるとバジルの葉の色が黒くなって見栄えが悪くなってしまうので、バジルを入れたらあまり炒め過ぎずに本当にサッと炒める程度にすることをオススメします。

ガパオライスをつくろうと思ったら、鶏挽き肉がちょっと足りなかったんですね。かさ増しするのに何かちょうど良い食材はないかなと、あれこれ冷蔵庫をガサガサやっていたらちょうど木綿豆腐を見つけたんです。鶏の挽き肉も淡白なお味ですし、木綿豆腐も同じく淡白ですね。この2つ合わせても問題ないだろうと思ったんです。

で、試しにつくってみようと挑戦してみたのがこのレシピです。案の定、鶏の挽き肉も木綿豆腐もお味が淡白なので、どんな同じにも馴染みます。またお互いに相手を打ち消すようなクセもないので強調しあって良い感じに仕上がりました。鶏の挽き肉からだけでなく、お豆腐からの蛋白質も摂れて体にも良いのでオススメのレシピです。

最初は材料が足りないからかさ増しになるものを・・・から始まったレシピでした。
ですが、鶏の挽き肉だけでなくお豆腐を入れることによって、かさ増しだけでなく栄養価の面でも鶏の挽き肉の時よりもヘルシーでバランス良いレシピになりました。また鶏の挽き肉だけの時よりもお豆腐が混ざることによって食感も柔らかめなんですね。なので噛む力が弱い小さなお子さんやお年寄りの方でも普通のガパオライスに比べて食べやすいものになっていると思います。

これなら食べ盛りのお子さんでもお腹いっぱいになりますし、それでいて鶏挽き肉だけの時よりもお豆腐が入るため家計にも優しいですし、いろんな面で便利で役に立つレシピです。是非たくさんの方につくっていただきたいレシピです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 60
    follow us in feedly

  関連記事

さきいかを使って旨味アップ!もやしのかき揚げレシピ

一年を通して安く手に入るもやしは何かと便利ですよね。 野菜炒めやスープに入れたり …

美容効果バッチリ!アボカドと鮪のユッケ丼

アボカドといったら健康効果と美容効果のWの効果があることで有名ですよね。 そんな …

もちもち満足!トッポギのトックをアレンジして簡単和風野菜炒め

甘辛な煮込みや、キムチ鍋などにピッタリのトック。 でも、使い切れずに残してしまう …

節約レシピってどんなイメージがある?美味しくない?貧乏臭い?節約レシピのメリットを再確認してみよう

お金が無いとき、お金を使う予定があるとき、貯金したいとき。そんなときは節約レシピ …

火を使わない,簡単炊飯器と電子レンジで美味しいプリン

絶品美味しいプリンを火は使わず材料を混ぜたりレンジでチンしたり炊飯器にセットする …

まるでお肉みたい!お麩でできるつくねもどき

高タンパク質かつ低カロリーなお麩は、ダイエット食品として最適な食材です。 ダイエ …

自家製クリームチーズで簡単アレンジ!主食になるクリームチーズ

冷蔵庫の中にはよく牛乳やヨーグルトが入っている家庭も多いのではないでしょうか。 …

簡単!切って混ぜるだけ、おしゃれな柿と生ハムのサラダ

秋になると、ご近所さんから大量にいただく柿。 最初は、おいしいけど、デザートとし …

簡単!おいしい!余ったご飯でできるみたらし団子

ちょっと小腹がすいたときに、お子さんの健康を考えたヘルシーなおやつに、余ったご飯 …

手作り鮭フレークでオムライス!和風な鮭フレークライスを活かしたレシピ

鮭フレークは家庭で好きな人が多いご飯のお供ではないでしょうか。 鮭は昔から食卓の …