セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

鶏ささみでつくる♪節約やわらかピカタ

   

本格的なピカタも美味しいですが、もっとお手頃でお財布にも優しい鶏ささみを使ってみました。

卵をたっぷりからめてあげるだけで、ふんわり美味しく仕上がる上に手間無く作れるから、忙しくてぱぱっと作りたい時にはもってこいのレシピです。やわらかく仕上がりますのでお子さんにも食べやすい!青のりやチーズを混ぜ込んだりと、レパートリーも広がります。

〈材料〉4人前
鶏ささみ  6本
塩こしょう 少々
酒     大匙2
小麦粉   大匙2
卵     3個

〈作り方〉

ささみの筋を取ります。 包丁の背中のところで繊維を崩すようにお肉を叩いたら、 3等分に切っていきます。
ボウルにささみ、塩、こしょう入れて下味をつけます。
2と小麦粉をビニール袋に入れて振り、小麦粉をまんべんなくつけます。卵を器に溶いておきます。
フライパンに少し多めの油をひいて熱し、卵液にくぐらせたささみを一切れずづフライパンに並べ弱めの中火で焼いていきます。
焼き色がついたら裏返して、残りの卵液を回し入れて焼いていきます。
卵液がかたまってきたら、お肉の外に広がっている卵を絡めるようにして裏返します。
卵が完全に固まれば完成です。

<ポイント>
ボリュームも出てお肉もやわらかくなりますので、卵液はたっぷり絡めて焼いてください
包丁の背中でお肉を叩いていく時は、ちぎれない程度に強めに叩いたほうが、よりやわらかく仕上げることが出来ます。お肉を焼いていく時は一気に卵を固め、焦げ目がつくくらいの火加減で焼いて行った方が美味しく出来ますので、弱火にはしないでくださいね。

もっと手軽な材料でピカタを楽しみたい時にオススメ!
鶏もも肉や豚肉でも美味しく出来ます♪
とてもやわらかく仕上がるので、お子様にも食べやすくなっています。
ケチャップ、トンカツソースをかけてお弁当に入れてあげても喜ばれます。

もっとお手頃でお財布にも優しい鶏ささみを使ってピカタを作りましょう!たっぷり卵にくぐらせるだけでふわふわ仕上げに。やわらかいのでお子様にも食べやすい。メインのおかずにもお弁当にも嬉しい簡単美味しいレシピです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62
    follow us in feedly

  関連記事

もやし入りのチキンナゲット

家族みんなが好きなチキンナゲットですが、いつも同じ味では飽きてしまいますよね。 …

フライパン一つで簡単らくちん、ワンポットトマトパスタ

一人分のごはんを作るのは面倒。後片付けもできる限りやりたくない! でも、おなかが …

お菓子のイカフライを使ったお餅フライ

お正月に買ったお餅って必ずといっていいほど余ってしまいますよね。 お雑煮やぜんざ …

簡単!切って炊くだけ!炊飯器でカレーピラフ

カレーライスとは一味違うカレーピラフ。お店で食べるとパラパラしてとっても美味しい …

シチューの翌日は余ったシチューで簡単ドリア!

シチューを作る時は、必ず少し多めに作るのが我が家の秘策です。 なぜかというと、余 …

餃子の皮が大変身!本格ラザニアレシピ

餃子の皮って一袋では少ないし、二袋だと余ってしまう。 そんな、余ってしまった餃子 …

おせちに飽きたらリメイク!かまぼこ入り混ぜご飯の簡単レシピ

おせちを作ると重箱に入りきらず、少しずつ材料が余ってしまいますよね。 そしてお正 …

ホットケーキミックスを使ってメロンパン。カップケーキ作ってみよう。

大人も子供もみんな大好きなメロンパン。 でも、コンビニまで行くのがめんどくさいと …

余ったお餅をおやつにリメイク!某スイーツ店の再現レシピ

お雑煮用の切り餅に役目を果たした鏡餅。お正月が過ぎてしまうと、意外とお餅が残って …

もやし一袋をふんだんに使った節約キッシュ

お給料日前でお財布がピンチとか、ちょっと今月は使いすぎたから節約したいという時に …