セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

お肉もさっぱり食べれちゃう鶏肉の南蛮漬けレシピ

   

南蛮漬けというと普通はお魚がメジャーですよね。

ですが、ここでは鶏もも肉のお肉を使っちゃいます。鶏のもも肉だけだと、ちょっと脂っぽくて食べづらいわという人でも南蛮漬けにすると、あら不思議!お酢の甘酸っぱさで鶏肉がサッパリと食べれちゃうんです。しかもお野菜も入っているので、とっても食べやすい。ついついご飯と一緒にモリモリと食べれちゃうレシピです。

<材料>
鶏もも肉 1枚半
にんじん 1/3本
ピーマン 大1個
玉ねぎ 1/2個
小麦粉( お肉にまぶす用です。) 適量
塩・胡椒 適量
マヨネーズ 大さじ1

<南蛮漬けのタレの材料>
水 100ml
粉末だしの素 小さじ1
砂糖 大さじ3
しょうゆ 大さじ1と2/1
酢 大さじ4
めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ2
ごま油 小さじ1

<作り方>

南蛮漬けのタレの材料を全部混ぜ合わせて、沸騰直前まで火にかけ砂糖やだしの素をよく溶かします。
人参とピーマンは千切りにし、玉葱は薄くスライスして水にさらし、よく絞ってから、人参・ピーマン・玉葱全てを1のタレに漬けておきます。
鶏もも肉は一口大に切って塩・胡椒をよく揉み込み、そこにマヨネーズも加えて更に揉みこみます。よく揉み込んだら小麦粉をまぶします。
もも肉に小麦粉をまぶしたら油でカラッと揚げ、そのまま2のタレに漬け込みます。
荒熱が取れたら冷蔵庫で冷やし、一時間以上漬け込んだら出来上がりです。

<ポイント>
南蛮漬けのタレを沸騰直前まで火にかけて、よく調味料を溶かし混ぜ合わせるようにしてください。調味料がよく混ざっていないと、お肉のお味にムラが出てしまいます。

荒熱が取れたら冷蔵庫で冷やし漬け込むのですが、お好みによって漬け込む時間も調整してください。あくまで一時間半というのは最低の漬け込み時間です。

お肉をサッパリと食べたいとか、ついついお肉ばかり食べてしまいがちなのでお野菜も一緒に合わせて食べたいという人にオススメです。お野菜だけでなく、鶏肉と相性バッチリのお酢も入っているので食欲が湧き、ご飯も進むレシピです。

南蛮漬けというとお魚が主流ですが、お肉でも相性バッチリです。しかもお肉だけでなく、お野菜もたっぷり摂れるのでお肉ばかりでお野菜不足という人にもオススメなレシピです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 63
    follow us in feedly

  関連記事

豆腐を肉巻きに使う!子供も大好きなメニューに変身する豆腐とは

肉巻きポテトと聞いた時点でお子様は大喜びではないでしょうか。 お弁当に入っていた …

簡単につくれる里芋の揚げ出のしレシピ

揚げ出しというと、お豆腐だったり茄子だったり・・・というのが定番ですよね。 ちょ …

とっても簡単でおいしい!さんまでつくる漬け丼

今日は、なんだか漬け丼が食べたいというとき、いつものマグロの漬け丼を作るのもいい …

厚揚げとガリとじゃこの味付けいらずな簡単炊き込みご飯

ガリの甘酸っぱい味が大好きなのですが、お寿司と一緒に食べる以外に、何か良い方法は …

美容効果バッチリ!アボカドと鮪のユッケ丼

アボカドといったら健康効果と美容効果のWの効果があることで有名ですよね。 そんな …

切り餅を使ったもちもちでふわふわのパンケーキレシピ

お正月に買った切り餅が、まだたくさん残っていて困ってますという方はいらっしゃいま …

100均に売っている材料で節約本格的インドカレー

すべての調味料が100均で揃ってしまう簡単でおいしくヘルシーな本格的なインドカレ …

駄菓子のあんず棒で万能アジアンソースができちゃう

あんず棒といったら子供の頃に駄菓子屋さんでも売ってる有名なお菓子ですよね、 あの …

パンに塗るだけじゃもったいない!絶品玉ねぎジャムレシピ

玉ねぎジャムと聞いてもいまいちピンとこない人が多いかもしれません。 ジャムと聞く …

ブランデー、飾っておくだけでは勿体ない!エビの殻を使って高級フレンチにチャレンジ

お土産で頂いたり、一体いつ買ったのか分からないなど、謎に眠っているブランデーはあ …