セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

簡単!漬けるだけキャベツの芯でできる浅漬け

   

野菜炒めやお好み焼きに入れたり、揚げもののつけ合わせにしたりするキャベツ。
葉の部分は使っても、芯の部分は捨ててしまうということが多いかもしれません。

そんな捨ててしまいがちなキャベツの芯で、簡単においしい、浅漬けが作れます。

キャベツを使ったいつものお料理のつけ合わせにもできます。ごはんやお茶漬けといっしょにいただいたり、ちょっとしたおつまみにもなり、家にある少ない材料でできるので、覚えておくと便利な一品です。

<材料>
キャベツの芯 150g
にんじん 1/3本
塩昆布 一つかみ
塩 小さじ1/4
お酢 小さじ2
昆布茶 小さじ1と1/2″

にんじんは、千切りに、キャベツの芯は、薄切りにします。
ビニール袋に、千切りにしたにんじんと薄切りにしたキャベツを入れ、そこに塩を加え、もみます。
塩昆布、昆布茶、お酢を加え、さらにもみます。
ビニール袋ごと、冷蔵庫に入れ、半日漬け込みます。
味見をして、味を調整します。お好みの味になったらできあがりです。

<ポイント>
キャベツの芯を切るときは、できるだけ薄く切るのがコツです。スライサーなどを使うのもおすすめです。

芯を薄くスライスすることで、味が馴染みやすくなります。
もみ込むときや、野菜を漬けておくときにボウルを使うのもいいですが、ビニール袋を使うと洗い物が少なくてすみます。

キャベツの葉のやわらかい部分は、よくお料理で使うけど、芯は捨ててしまうことが多くて、もったいないと感じているとき、芯で何か作ってみたいと思うときには、浅漬けにするのがおすすめです。ごはんやお茶漬けのおともに、ちょっとしたおつまみにもなります。

いつも捨ててしまっているキャベツの芯、もったいないので、芯で何か作ってみたいと思うときには、浅漬けにするのがおすすめです。材料を切って、もんで、漬けておくだけで簡単においしい浅漬けができます。ごはんやお茶漬けといっしょに食べたり、おつまみにもなるので覚えておくと便利な一品です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 51
    follow us in feedly

  関連記事

くつくつ煮るだけ簡単!醤油ベースのもつ鍋

肌寒くなってきて、鍋の美味しい季節になりましたね!みんなでわいわい一つの鍋を囲ん …

10分で作れる♪白菜で美味しい節約レシピ

冬になると、たくさん頂いたりする白菜! お鍋にはもちろん、余った白菜で絶品おかず …

おしゃれで簡単!次の日も飽きられない肉じゃがリメイクのスコップコロッケレシピ

大きなお鍋でたっぷり作ると美味しい肉じゃが。 つい食べ切れないほど作ってしまうこ …

きのこがたっぷり入ったロールキャベツ

もうすぐ、寒い冬がやってきます。 寒くなってくると食べたくなるのが、煮込み料理で …

残ったごぼうを使った鶏ごぼうゆず胡椒風味

月末が近づいて懐が寂しいときに、葉物野菜が軒並み高騰して家計に厳しい価格状況。 …

鶏砂肝とクレイジーソルトのやみつき料理

安い鶏の砂肝を使ったマリネ?ピクルス?新しいサラダ感覚の料理です。 クレイジーソ …

はんぺんでピザ!?簡単・時短・節約のおすすめ料理

おでんの具材でおなじみの「はんぺん」のアレンジレシピです。 なんと「ピザ」にしち …

食パンを使って簡単に作れるキッシュレシピ

キッシュと聞くとデパ地下などで買ってきて食べるという方が多いかもしれませんが、食 …

簡単!ヘルシー!油揚げリメイクライスコロッケ

ライスコロッケって作るのめんどくさそう… ご飯丸めて衣付けて揚げなきゃいけないん …

カルシウムたっぷりちりめんじゃこのトースト

毎日の朝ごはんで食べるバタートースト、ジャムをぬってみたり、ピーナッツバターをぬ …